フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 小田原市 なか卯小田原鴨宮店 5種野菜の冷やし坦々うどん並 | トップページ | 小田原市 魚市場食堂 ホッケ焼き定食 »

2017年6月 4日 (日)

小田原市 バーミヤン小田原堀之内店 ネギラーメン大盛り、餃子

22

Dscn1076


Dscn1055

22_2
Dscn1056


Dscn1057


Dscn1058


Dscn1059


Dscn1060


Dscn1061


Dscn1062


Dscn1063


Dscn1065

22_3
Dscn1066

22_4
Dscn1069

22_5
Dscn1071

22_6
Dscn1074


Dscn1075

梅雨の時期である。

ジメジメした日が続き、7月、8月と車に乗るのもイヤな時期が来る。

たまには船もいいだろうが、どこへ行く?

電車なら東京圏だね。



バーミヤンに来るのは何年ぶりであろうか?

以前、刀削麺もどきを食べてがっかりし、それ以来足が遠のいていたが、

午前10時から営業をしているので、通りかかった店に入ることにした。

入店時刻は午前10時15分ほど。

店内は広々としている。

全席テーブル席のようですね。

スタッフが煙草を吸いますか?と尋ねたので、ノースモークと答える。

先客は5人ほど、店長らしき方とその上司らしき2人が片隅で、打ち合わせをしている。

私は窓側のテーブル席に座り、メニューを見る。

ランチメニューもあるが、ランチはご飯ものだったので、却下。

期間限定の麺類などもあり、選ぶのに苦労する。

大きなメニューに大きな料理写真が載り、どれも美味そうだ。

どれも美味そうだが、実際に食べるとそうでもない、と言うのをバーミヤンでは

2度ほど経験している。w

バーミヤンでは冒険したり、限定メニューは外すと、自分は考える。

いろいろ考えたが、ネギラーメン大盛りと、焼き餃子にした。

暫し待ったのちに、ラーメン登場、記念撮影をし、いただきま~す!










思ったよりもネギの盛りが良い、

白髪ねぎと青いネギが混在している。

ではスープを事逗ずz・・・少しぬるいかな?

ダシの旨みはそれほど感じない。

あっさり、さっぱりしたスープだと思う、

スープには、ネギを和えたタレなども入っているので、ややアグレッシブな印象。

次に麺をいただく。

麺はやや細麺のストレート。

啜ってみると、土俵際の粘りが少し足りない印象。

コシはあるが、もっとコシを出せ!という印象。

やわらかいのであろうが、個人的にパツンとした食感が欲しい。

ネギの部分は、食感がカタイと思う。

青い部分も混在しているので、その部分の食感が、かたさを感じる。

大盛りを注文したが、ボリューム的にはいいと思う。

次に餃子をいただく。

見た目は何の変哲もない、普通の焼き餃子である。

餃子のタレを入れるには、大きな小皿がある。

そこに酢と醤油、コショウを入れた。

食べてみる、モグモグ・・・ジューシーで美味しいじゃあ~りませんか!

意外と言っては失礼か?この焼き餃子、肉汁感があり、美味い。

肉と野菜のバランスの良い餡から、じゅわ~っとコク旨な味が口に広がる。

ハッキリ言って、ラーメンは大盛りにしないで、餃子ダブルにすれば良かったか?

価格も安いので、是非ともバーミヤンでは餃子をどうぞ。

やがて完食。

ネギラーメンと餃子を注文したが、ネギラーメンの印象を餃子が消したと言えるかな?

逆に、麺類もっと頑張れよ!とも言えるが。

今回の訪問で、少しバーミヤンに対する印象が変わったので、

次回も訪問したいと思います。

 

ここで一句

   ライバルに

       勝てそうなのは

              餃子かな?

« 小田原市 なか卯小田原鴨宮店 5種野菜の冷やし坦々うどん並 | トップページ | 小田原市 魚市場食堂 ホッケ焼き定食 »

ラーメン」カテゴリの記事

神奈川県 グルメ」カテゴリの記事

神奈川県 ラーメン」カテゴリの記事

餃子」カテゴリの記事