フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 伊東市 おおむろ軽食堂 伊東港の地魚フライ丼 | トップページ | 小田原市 ようげつ ローストビーフ丼 »

2017年8月12日 (土)

小田原市 日高屋 五目あんかけセット大盛り

22

Dscn0070


Dscn0071

22_2
Dscn0072


Dscn0073

22_3
Dscn0074


Dscn0075

22_4
Dscn0076

22_5
Dscn0077

22_6
Dscn0078
22_7
Dscn0080

ポニーテール禁止と言う拘束、いや校則。

これを許す教育委員会。

ちょんまげ結えよ。

それなら許す。









映画を観たい。

トランスフォーマー。

それにしても続いていますね。

このブログでも、トランスフォーマーを観た!というタイトルがあります。

随分昔だね。

毎度の事ですが、映画は朝一番で観たい。

毎度毎度ですが、早朝に観たい。

観終えたらお昼。

これは嫌だ。w


ああ、小田原には日高屋があるではないか。

日高屋は朝の10時から営業をしている。

久しぶりに開店直後を狙ってみた。

看板が変わっていたな。

中華食堂がちょい飲みか?アルコールは儲かるからね。w

完全にイメージ戦略で成功したな。

日高屋で飲もう!そうだね、私も日高屋で飲んでみたいよ。

店内に入ると、すでに飲んでいるオヤジがいる。

飲んで悪い訳ではないが、あなたの人生は午前中に飲み終えて、終了か?

それともこれから、ハシゴをするのか?

私も可能であれば、飲みたい。

しかし、車で移動する限り、それは無理だ。

代用としてノンアルを飲めば?と思うだろうが、所詮ノンアルはノンアル。

アルアルと比べれば、その差は歴然。

メニューを見ると、期間限定の品がいくつかある。

だが私の場合、タンメンにバクダン炒めををのせてみたい衝動もある。

しかし、それをやってどうする?

・・・やってみたい。

結局、選んだのは五目あんかけラーメンの餃子セット。

大盛りを選んだが、それでも750円か?安い。w

それほど待たずにラーメン登場、記念撮影をし、いただきま~す!












どこが五目ですか?

具の少ないあんかけラーメンではないのですか?

価格を考えると、頑張っていると思えますが、何故に五目をうたいますか?

うたは死にますか?愛は死にますか?五目はどうですか?

教えてください。(分かる方だけ分かる)

まあいい。

味だ。

まずはスープを事逗ずz・・・美味いよな!

何と言いますか、鶏ガラ感がハッキリと感じられるスープです。

恐らく誰が食べても鶏ガラ使用と分かる味です。

これは好印象!私としては進化しましたね!と言いたい。

次に麺をいただきます。

ズルズル・・・麺も変わったね。

やや平たい中細麺だね。

のど越しもいいし、麺の旨みもアップした。

大盛りは70円増しになるが、納得ですね。

なんだかんだで美味いじゃない!

久しぶりに日高屋に来たが、麺もスープもVersionアップしている。

で、餡だが・・・とろみが目立ち、具が少ないね。

餡がスープに溶け込むと、やや寝ぼけた印象になったので、卓上のスパイスと酢を投入。

やや刺激感と風味が増す。

餃子も美味くなったかな?

焼き加減も餡の味わいも近所の王将に、何とかひと泡吹かせてやる!みたいな

意気込みを感じますね。

ちょい飲み始めて、利益率がアップし、その分ラーメンの食材に原価を掛けられるように、

なったのでしょうか?

やがて完食。

朝10時から営業し、多種多彩なメニューがある。

飲もうと思えば飲める。w

日高屋、なんか良い店になりました。w

 

ここで一句

     麺よりも

       酒で儲けて

           美味くなる?

« 伊東市 おおむろ軽食堂 伊東港の地魚フライ丼 | トップページ | 小田原市 ようげつ ローストビーフ丼 »

ラーメン」カテゴリの記事

神奈川県 ラーメン」カテゴリの記事