フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 沼津市 夢珉 夢珉カレーセット | トップページ | 都留市 自家製麺しゅん作 醤油チャーシューメン、餃子 »

2017年8月 6日 (日)

沼津市 麺鶏一番沼津国一店 鶏白湯つけ麺大盛り

22
Dscn1861

Dscn1848

22_2
Dscn1849


Dscn1850


Dscn1852


Dscn1854
22_3
Dscn1855


Dscn1856


Dscn1858

松居一代騒動が一段落したと思ったら、石原真理子が出てきた。

北朝鮮が挑発行動を繰り返す中、日本は暴走熟女の話題が優先されるらしい。








やはり、休日は麺を食べたい。

「麺類が好きだね!」と御指摘を受けた事もある。

個人的に麺とご飯とどちらが好きかといえば、麺である。

蕎麦、うどん、ラーメン、パスタ・・・細くて長ければ何でもいい。

そんな細くて長い物を求め、焼肉が売りの店にやって来た。

店の名前は麺鶏一番。

看板にどでかく「焼肉!」と書いておきながら、麺鶏一番である。

鶏白湯を提供すると言う事は、事前に知っていたので、ラーメン狙いで入店する。

店内は13時を過ぎていたためか、閑散としてものであった。

カウンター席に2人居ただけである。

私もカウンター席に案内される。

テーブル席は焼肉が焼けるようになっているが、カウンターにはない。

ランチメニューを見ると、定食系が充実しているかな?

しかしここは、鶏白湯で行きましょう。

鶏白湯つけ麺大盛り950円を注文する。

注文時、麺をあつもりかひやもりのどちらにするか?ときかれた。

あつもりもいいだろうが、ひやもりで注文。

それほど待たずにつけ麺登場、記念撮影をし、いただきま~す!








さて、見た目に関しては税抜き価格で考えれば、妥当かな?と思いつつも、

税込価格だと950円か、もう少し何かが欲しいな。

鶏白湯は見た目からも、鶏だと分かる。

白濁した中にもやや茶色い色合い。

麺の上には炙ったチャーシューが1枚とたっぷりのネギ、メンマ、海苔とつく。

では麺をスープに浸し、啜ってみる。

ズルズル・・・スープからわずかだが、焦げた感じの香りがする。

恐らく、注文ごとにスープを温めているのであろが、同じ鍋を使用しているのでしょう。

そのため、前回、前々回の分のスープが鍋にこびりつき、それが焦げ臭くなる。

気にはなりませんが、感じるのは確か。

濃厚ではあるが、濃厚過ぎない鶏の旨みがあります。

麺は中太麺ですが、むっちり感、もっちり感は感じない。

鶏白湯と言う範疇で、無難に美味しいと言えるものでしょうか?

それと、あつもりの方が良かったか?と思わせました。

麺が熱い方が、つけ汁がぬるくなるのが、遅くなる。

つけ汁は、温くなると鶏の為か、やや癖を感じる。

だから、あつもりを進めてきたか?

つけ汁はショッパイとは思わない。

スープ割が可能かどうか確認しなかったが、した方が良かったかな?

食べ終えたあと、ハラミが気になりました。w

 

ここで一句

    チキンより

       ハラミの美味さ

             気になるね

« 沼津市 夢珉 夢珉カレーセット | トップページ | 都留市 自家製麺しゅん作 醤油チャーシューメン、餃子 »

ラーメン」カテゴリの記事

静岡県 ラーメン」カテゴリの記事