フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 厚木市 麺や食堂246号店 ランチB(中華そば+まかないカレーライス) | トップページ | 南都留郡 花の都公園~9月にひまわり満開の二十七景 »

2017年9月 6日 (水)

厚木市 ロイヤルインド 厚木店 ロイヤルインディアスペシャルランチ

22_11

Dscn0408

22_12
Dscn0388

22_14
Dscn0389


Dscn0390


Dscn0391


Dscn0393


Dscn0394


Dscn0398

22_15
Dscn0399

Dscn0400

Dscn0401

Dscn0404_2

22_13

Dscn0406


Dscn0407

アクセスカウンターは141万を超えていた。

残り1年ちょっと。

200万を超えて、終了したい!

本当は、500万だったけど・・・w








今回思いついたのが、夏の終わりに宮ケ瀬ダムに行ってみるか?ということ。

実際行ってみると、水が無いし。w

ダムが干上がっているでは、あ~りませんか!

しかもダムとエネルギー館とか言う、なんちゃらな建物は、駐車場の空き待ちの

列ができている。

水は無いけど、なんて人気な所なんだ!

しかも、この日は平日である。

夏休み最後の思い出を、宮ケ瀬ダムに求めて来た厚木の住民たち。(予想)

もう少し水がたまった頃の平日に、再訪問をしたいと思いますが、

ここまで来て何かを食べた方がいいのでは?

そう考えると、私は厚木インター方面を目指す。

ところどころラーメン店や蕎麦屋を見かけるが、麺ばかり食べていると、後ろ指を指される

のが嫌なので、なにか違う店を探す。

すると、インドカレーの店を発見。

予備知識など何もないが、インドカレーはたまに食べている。

店の名前はロイヤルインド。

ロイヤルホストの新店ではない。

店の前が駐車場になっているので、そこに車を止める。

店の正面は、ガラスなのでケ~スケス、丸見えです。

中に入ると、インドな方がお出迎え。

背が高く、ほっそりとして、インド系イケメンと言えるかもしれない。

客席はテーブル席がメイン、どの席も4人座るのが基本と思われる。

先客は5名ほどで、店内は余裕がある。

私もテーブル席に座り、メニューを眺める。

ランチメニューがあるので、それを見る。

ランチの種類は色々あるが、ナンとライスがお替りが自由らしい。

この手のお店では時々見かける、ナン食べ放題。

しかし、ナンは結構腹にきます。

私も空きっ腹だとしても、3枚食べれば十分と思われる。

どれにしようか悩むが、カレーが2種類選べるロイヤルインディアスペシャルランチにする。

税込みで1026円になる。

ナンとライスが付き、タンドリーチキンが1本付く。

カレーは日替わりと、ほうれん草カレーが付いてくる。

注文後、店内を見渡す。

装飾はインドですね、店内に流れるBGMもインドです。

音楽に詳しくない私が言うのも何だが、インド系ミュージックって、心地よいね。

琉球音楽みたいな心地よさがあると思うが、専門家の意見はどうでせうか?

やがてカレー登場、記念撮影をし、いただきま~す!









あ、カレーは辛口で注文しました。

ナンに付けて食べるので、多少辛くても我慢できる。

あ~、それにしても香辛料のいい匂いがあるが、それ以上に焼き立てナンの匂いが!

う~~ん、これは食欲をそそりますね。

では早速ナンを千切って、日替わりカレーにディップします。

口に入れると、鶏の挽肉をベースとした、カレーかな?

何となくトマトの味わいを感じるもので、美味しいです。

何より、ナンが美味いね~~。

ほんと、ナンが美味い。

次にほうれん草カレーをいただきます。

こちらは、ペースト状のほうれん草に鶏肉が入っています。

では一口、モグモグ・・・濃厚だわ!

ほうれん草のカレーって、サッパリした物かな?と思ったが、意外以外、濃厚。

スパイスも効いていて、喉や胃を刺激する。

辛いと言えば辛いが、泣きたくなる程辛くはない。

ねっとりとしたカレーをナンの上に乗せ、口に入れるとヘビーな美味さが来る。

日替わりのチキンより好きな味かも?

ほうれん草嫌いな方は多いだろうが、これはほうれん草臭さは感じない。

むしろ、濃厚な味を強調した野菜カレーと言えるかな?

ただ、辛さとは違う刺激と言うか、スパイスの効能はあるが。

タンドリーチキンはスパイスの衣をまとったもの。

食べてみると、肉はやわらかいが、ジューシー感は無い。

ボソボソしているわけではないが、肉汁好きには物足りないかも?

ライスはバターライスのようなもの。

これは美味いのだが、ナンの美味さに比べると・・・

結局、ナンをお替り。

腹が膨れるけど、詰め込んでみましょう。

お替りも同じ大きさで提供。

段々腹が膨れてきます。

当たり前ですね、連食もしていますから。w

やがて完食。

サービスに関しては、お冷の継ぎ足しとか、気を効かせて欲しいですね。

あとは特に不満はございません。

マジで空腹でどれだけお替り出来るか、挑戦したい。

 

ここで一句

    ロイヤルは

          ホストだけとは

                限らない

« 厚木市 麺や食堂246号店 ランチB(中華そば+まかないカレーライス) | トップページ | 南都留郡 花の都公園~9月にひまわり満開の二十七景 »

カレー」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

神奈川県 カレー」カテゴリの記事

神奈川県 グルメ」カテゴリの記事