フォト
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 小田原市 なか卯小田原鴨宮店 親子丼並+こだわり玉子 | トップページ | 中郡 うどんAGATA 親子天ぶっかけ(温) »

2017年9月14日 (木)

小田原市 丸亀製麺小田原店 牛すきかけうどん、いわし天、半熟玉子天

Dscn0499_2030

22_5
Dscn0498_2037


Dscn0497_2036

22
Dscn0489_2031

22_2
Dscn0490_2032


Dscn0491_2033

22_3
Dscn0494_2034

22_4
Dscn0496_2035

斉藤由貴は不倫を認めたか。

今井議員はどうなんでせうか?

山尾議員は、完全にオワコンですね。

この前も書いたが、脇が甘い!

「あいつは脇が辛い!」と言うのは聞いたことが無いが、脇が甘い!

「あいつは脇が臭い!」と言うのは聞いたことがある。

つまり、不倫がばれるのは、脇が臭いから感づかれるわけである。

臭いで記者たちに気付かれる!そう言う事!

やはり、脇には汗止めスプレーか、脇汗パットである。

そうでしょう?有働アナ!!!w













このところ、うどんを紹介することが多いかな?

肉汁うどんが食べたい!と思いつつ、丸亀製麺で肉汁うどんを食べていないので、

行ってみることにした。

すると、肉汁うどんキャンペーンは終了していた。

残念である。

だが、牛すきうどんを開始していたので、それを食べる事にした。

メニューを見ると、牛すき釜玉とかある。

カレーうどんにしようかと思ったが、久しぶりの丸亀製麺なので、

牛すきかけうどんの並、いわし天、半熟玉子天を選ぶ。

合計840円である。

うどんが590円で安いと思っても、いわし天と半熟玉子天が、エンゲル係数を上げる。

何となく悔しいので、ネギとゴマ、生姜をたっぷりのせる。

では記念撮影をし、いただきま~す!













以前来た時よりも、いろいろとサービスが増えているかな?

天つゆサービスがある。

まずはうどんから行きますか。

肉だけを食べてみます。

モグモグ・・・牛丼の具だが、甘い。

すき焼きなので、甘いのは仕方がないが、肉がたっぷり入っているし、その煮汁も

たっぷりうどんのダシに混ざるので、全体的に甘い。

私としては、この味は求めていない味。

うどんの味わいもスポイルされ、何と言いますか、甘ったるい。

勿論、この味大歓迎の方もいるでしょうが、私は勘弁かな?

そういえば、依然も似た様なうどんを丸亀で食べたな。

肉盛りうどんを食べたが、その時は肉が多いと感想を書いている。

つまり、私は似た様なうどんを食べて、同じ感想を書いている。

つまり、頭がボケたと。w

うどんも甘くなって、ネギを追加投入し、味を誤魔化す。

次に天ぷらを食べましょう。

まずは鰯から・・・モグモグ・・・揚げ上がりも悪くないし、素材も悪くないが、

鰯の下処理が完全ではない。

骨が残っていた。

クレーマーなら、骨が残っていたぞ!とSNSで拡散するだろうが、

骨は異物では無いので、ちゃんとやれよ、と心で思う。

本当に、揚げ上がりも素材も悪くないが、その揚げる前の処理が残念ですね。

次に玉子天を食べる。

半熟玉子はとろりとして、美味そうですね。

うどんに絡めていただきます。

モグモグ・・・いま、ガリッていったぞ。

玉子には取り切れない玉子の殻が残っていた。

これも揚げる前の下処理不足ですね。

微量でも、殻は確実に分かりますね。

やっぱり、SNSで拡散したろうか???w

大量に処理をしなければいけないから、この様な事が発生するのでしょうが、

2つの天ぷらを食べて、骨と殻があったというのは、残念でもなんでもない。

両方とも異物ではないが、うどんの甘さも加え、少々がっかり。

並み盛りでよかった。

下処理の脇が甘いわ・・・

 

ここで一句

     脇甘し

       うどんも甘し

            評カラシ

« 小田原市 なか卯小田原鴨宮店 親子丼並+こだわり玉子 | トップページ | 中郡 うどんAGATA 親子天ぶっかけ(温) »

うどん」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

神奈川県 グルメ」カテゴリの記事