フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 伊勢原市 バーミヤン伊勢原店 おつまみバンバンジー、揚げワンタン、生ビール | トップページ | 伊勢原市 大山阿夫利神社~楽して本殿は無理な四十六景 »

2017年10月 7日 (土)

伊勢原市 利しり №3極オロチョン味噌、ネギ つまみチャーシュー、ビール

1

Dscn0723_2471

22
Dscn0724_2472

1_2


Dscn0725_2473

22_2
Dscn0727_2474


Dscn0729_2475


Dscn0731_2476

22_3
Dscn0732_2477


Dscn0734_2478


Dscn0735_2479

22_4
Dscn0736_2480


Dscn0739_2481

22_5
Dscn0740_2482

この辛味、覚醒します。

覚醒モード!!!


Dscn0742_2483

22_6
Dscn0743_2484

たんぽぽで酒を飲んだが、もう少し飲みたい。

どこか無いか?と探すが、いまだ入ったことの無い店もある。

そこに行こうかと思ったが、利しりがあったな。

夜の6時から開店という、我がブログにしてみれば、通常は訪問不可能な店である。

しかし、以前伊勢原に宿泊をしたとき、訪問をしたことがある。

次の日も休みなので、たまには夜にラーメンを食べるのもいいでしょう。

時刻は8時を過ぎていた。

徒歩で向かうと、店の前は車で満車状態。

中に入ると満席だったが、丁度座敷席のテーブルが空いた。

そこに案内されるが、着席する前に瓶ビールとつまみチャーシューを注文する。

ビールが550円、つまみチャーシューが320円。

すぐにビールとツマミは来た、記念撮影をし、かんぱ~い!








ぶつ切りのチャーシューにネギとおろしニンニクがのっている。

これで320円なら、お安いのでは?そんな気がします。

ビールはアサヒとキリンが選べるようです。

私はキリンを選びました。

チャーシューは少々タレがかかったものです。

おろしニンニクは良いですね。

翌日臭うでしょうが、この様なワイルドなつまみもいいものです。

チャーシューをつまみながら、ビールを空けると、追加は無しでラーメンを注文。

前回は№4の味噌オロチョンを注文しましたが、記憶の中では結構辛いものでした。

今回は酒の力を借りて、その上に挑戦します。

生ビール3杯、瓶ビール1本でほぼ麻酔をしたような状態。

酒で麻痺しているので、辛くても分からないかもしれません。

№3の極オロチョンのネギトッピングを注文しました。

名前は凄いけど、まだまだ上には4段階の辛さがある。

まあ、一生それらを注文することは無いでしょう。

やがてラーメン登場、記念撮影をし、いただきま~す!










この店、普通盛でも大盛りで通用するボリューム感があります。

丼ぶりが大きいので、かなりボリューム感があります。

ネギは別皿で提供されます。

では、まずはスープを事逗ずz・・・ぐは!!!!!!辛い!!!!

直撃型ではありませんが、一口含んだだけで、辛いと分かる。

酒で麻痺をしているはずだが、麻酔が効かないね。w

だめだわ!!!w

そういいつつも、味が良いのは確か。

味噌の風味とニンニクが少々効いている。

辛味噌ラーメンと考えても、十分納得できる美味さである。

炒めた野菜やメンマの上にネギを散らす。

ネギラーメンと言うほど、ネギがたっぷりとは思わないな。

麺のボリューム感もあるので、さすがの私も腹が膨れてきた。

もっとも、野菜炒めを食べているけどね。w

麺はややパツンとした食感で、中太麺で美味い。

しかし、つらい。

辛い。

辛く、からい。

つらい、からい・・・からいぢゃないかああああああああああああああああああああ!!!

俺を殺す気か??????????????????

段々食べていて、ガッディムになってきた。

あまりの辛さにガッディムである!

何しろ、汗が噴き出て止まらない。

隣に女性3人が座っているので、ジェントルマン的に汗を拭う。

あ~~~辛い!!ファックなラーメンだ!

「ママ~、あのオジサン、泣いているよ」

「指をさすんじゃありません!」

と、軽い過剰演出を入れる。

とにかく、タオルを離すとすぐに汗が滴るので、タオルを離せない。

何とか麺は完食する。

スープが美味いから飲みたいのだが、辛くて飲めない。

たっぷりのスープを残して、お会計。

ビールが550円、ツマミが320円、ネギ100円、ラーメンは・・・870円かな?

前回とほぼ同じパターンだが、辛さはとてもじゃないが、勘弁して!

また機会があったら行きましょう!

  

ここで一句

    悶絶も

       何度かすると

             快感に

« 伊勢原市 バーミヤン伊勢原店 おつまみバンバンジー、揚げワンタン、生ビール | トップページ | 伊勢原市 大山阿夫利神社~楽して本殿は無理な四十六景 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ラーメン」カテゴリの記事

神奈川県 ラーメン」カテゴリの記事

神奈川県 居酒屋」カテゴリの記事

酒、アルコール」カテゴリの記事