フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 平塚市 一蘭平塚店 ラーメン(薄味、辛味3杯、脂多め、青ネギ) | トップページ | 愛甲郡 宮ケ瀬ダム~結構楽しめる二十六景 »

2017年10月 1日 (日)

平塚市 三幸苑 サンマーメン大盛り

Dscn0692_2361

22_9
Dscn0684_2355

22_10
Dscn0686_2354


Dscn0687_2356

22_11
Dscn0688_2357

22_12
Dscn0689_2358


Dscn0690_2359

22_13
Dscn0691_2360

平塚まで来たのであれば、いつも気になっていた店があるので、そこに行ってみた。

店の名前は「三幸苑」。

横浜に同じ名前の店があったよね。

確かあの店でチャーメンを食べたね。

ニンニクが凄く効いていたね。

平塚の三幸苑もニンニクバリバリらしいね。

この時代、バリバリという表現を使う自分もなんだが・・・

中に入ると、「相席でお願いします」といきなり言われる。

カウンター席とテーブル席があるが、なるほど、相席で無いと無理そうです。

適当に座るとメニューを眺める。

サンマーメンが筆頭で、タンメン、ラーメン、餃子、チャーハンといろいろある。

店内のニンニク臭から推測すると、タンメン、味噌ラーメン、炒め物、餃子は

回避した方がいいようだ。

サンマーメンならニンニクは使わないだろう。

本当はニンニクが効いたものが食べたいが、我慢しよう。

サンマーメン大盛り770円を注文する。

ラーメンが出来るまでの間、店内を観察する。

結構、年期を感じる店内である。

50年くらい営業をしているのですかね?

やがてラーメン登場、記念撮影をし、いただきま~す!












まさかの塩味、まさかのニンニク臭。

何と、醤油スープにモヤシ餡と思っていたら、想像と違う物が出て来た!

これがサンマーメン?タンメンではないの?

確かにとろみがある。

ところで、この手のサンマーメン、どこかで食べた気がする。

伊東市の阿於喜食堂で食べたね。

あそこのサンマーメンもタンメンか?と思ったが、ニンニク臭は無かった。w

まあいい、まずはスープを事逗ずず・・・美味いね~~~~~!!!!!

ニンニクが効いています!香り、味とニンニクが効いているが、美味い!!!!!

野菜、肉がゴロゴロしている。

白菜や韮、玉ねぎなどが目立ち、もやしは控えめ。

サンマーメンの概念からすれば、邪道中の邪道である。

麺を引き上げると、黄色がやや強い。

中太麺の範疇ですね、玉子麺ではないでしょうか?

食べてみると、コシもあり美味い!

加水率がやや低いと思われるが、ニンニク臭の漂うスープに負けない麺ですね。

塩加減に関しては、個人的に好みの範囲。

味が濃いとは思いません。

スープ自体も美味いのでしょうが、大量の野菜と肉が炒められた餡からも旨味を感じる。

卓上に酢があるので、それを少し投入し、コショウも投入する。

大盛りを注文したけど、ボリューム感は十分ですね。

麺も野菜も食べ応えがある。

やがて完食。

スープは泣く泣く半分ほど残しました。

完飲すれば、口からガーリックスメルが放出されるであろう。

いや~、美味しかった!!!

ハッキリ言って、クセになる味!

クセ~けど、クセになる味!

もう、また食べたい!再訪問したい!スープを全部飲みたい!

餃子も食べたい!味噌ラーメンも食べたい!!!


ああ・・・息が少しクサイ。w

 

ここで一句

    クセになる

       クサイ奴ほど

             クセになる

« 平塚市 一蘭平塚店 ラーメン(薄味、辛味3杯、脂多め、青ネギ) | トップページ | 愛甲郡 宮ケ瀬ダム~結構楽しめる二十六景 »

ラーメン」カテゴリの記事

神奈川県 ラーメン」カテゴリの記事