フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 富士市 たつみ庵 きのこせいろ大盛り | トップページ | 南足柄市 味の源八郎 ねぎ味噌ラーメン »

2017年10月19日 (木)

南足柄市 桂山 ランチセット(バラ肉丼+ワンタンメン大盛り

22

Dscn0859_2774

22_2
Dscn0860_2775

22_3
Dscn0862_2776


Dscn0863_2777

22_4
Dscn0864_2778


Dscn0865_2779


Dscn0866_2780

22_5
Dscn0868_2781

22_6
Dscn0870_2782

22_7
Dscn0871_2783

22_8
Dscn0873_2784


Dscn0875_2785

22_9
Dscn0878_2786

今回の店の訪問に関して、とあるサラリーマンのつぶやきから始まった。

・・・この店のセットメニューを食べると、腹が一杯になり、身動きが取れず、

午後の仕事のヤル気が起きない。

身動きが取れず、ヤル気が無くなる程腹が一杯になり、尚且つ安い!

ならば、麺大盛りで注文したらどうなるか?

自分で勝手に密命を作り、この店に訪問した。

店の名前は「桂山」。

手打ちラーメンを食べさせる店として、私の中ではいつか、訪問しようと思っていた。

店の前も2~3度通り過ぎている。

もっとも、私としてはこの店の近所にある、もう一軒の店の方が、ネタ的に注目なのだが。

しかし、いざ訪問をしてみると、どこに車を止めればいいのだ?

取り敢えず、とある場所に車を止め、店に入ると、年配の店主が登場。

「すいません、駐車場はどこですか?」

「駐車場?店の前に止めて」

店の前?1台止めたらいっぱいだな。w

中に入ると、客は自分一人。

メニューを見ると、セットメニューがあり、それとは別にレギュラーメニューがある。

レギュラーメニューがなかなか興味深い物がある。

モヤシ坦々麺・・・坦々麺の上にモヤシがてんこ盛り?

焼きそばがあって、炒めやきそばって・・・

スープチャーハンがあって、鶏肉黒味噌丼、エビチリ丼も面白そう。

まだ食べていないけど、リピートを約束されたようなものだな。

それでも、最初の密命通り、セットメニューにする。

中華丼、麻婆丼、チャーハン、レバニラ炒めライス、バラ肉丼が選べる。

それにラーメン、味噌ラーメン、サンラータンつけ麺、ワンタンメンが選べる。

これ、どう考えてもレバニラ炒めライスかバラ肉丼、つけ麺かワンタンメンが

価格的に優位に感じますよね?

注文したのはバラ肉丼プラス、ワンタンメン大盛り800円。

それほど待たずにセット登場、記念撮影をし、いただきま~す!









確かにボリュームがあるが、定食を連食する自分としては、悲観する物ではない。

むしろ、この内容で800円!しかも税込!

貧乏人の味方と言うか、原価率、利益率を考えない内容は、大拍手である。

イオンモール幕張新都心店のレストラン街では、あり得ないことである。w

もう、このセットに背負い投げ~!店主も背負い投げ~!というところだろうか?

ワンタンメンなど、ワンタンがゴロゴロ入っており、大西系なら1000円取るでしょ!

では、まずはスープを事逗ずず・・・アッサリだな。

鶏ガラベースと思われるが、アッサリした味わいである。

醤油ダレが濃い目で、味も濃いか?と思われたが、そうでもない。

麺を引きずり出すと、平たいものである。

きし麺が縮んだような見た目である。

平打ちパスタに似ている!と、言った方がいいか?

手打ちを謳っているが、間違いなく手打ち麺である。

ところどころ、不揃いの部分がある。

啜ってみると、加水率が高く、やややわらかめ。

ぴろぴろしたのど越しと言うか、食感。

大盛りを注文したので、丼ぶりの中は麺だらけ!と言っても言い過ぎではない。

とにかく、この麺を一気に減らすか!と言う事で、啜りに啜る。

途中、ワンタンを食べる。

ワンタンの皮は薄目で、餡の色合いまで分かる。

ワンタンは肉ワンタンで、口に入れると、ワンタンののど越しよりも食感を楽しむもの。

軟骨であろうか?たまに小さな粒が「コリッ!」という食感を感じさせる。

メンマ、チャーシューもある。

チャーシューはやわらかく美味い!メンマはややしなしなした食感。

全体的に優しい味わい。

店主の人柄を感じさせるような、味わいである。


バラ肉丼は炒めたバラ肉と野菜を醤油ベースの味付けをし、片栗粉でまとめたもの。

中華丼の餡に似ているが、主役が肉だと見た目で分かる。

それを一口、口に入れる。

モグモグ・・・美味いわ~~~!

味付けはややコッテリした物。

これはガテン系は好きな味だろうね。

餡の味も濃すぎる物ではなく、白飯と一緒に口に入れれば、踊りたくなる味わい。w

むしろ、飯の量が足りないかも?と思ってしまうほど、餡はたっぷり。

コッテリした中でも、しょっぱいわけではなく、突出した味は無い。

こちらも濃厚ではあるが、優しい味わい。

途中、ラーメンスープを口に含むが、スープの方が塩気を弱く感じるかな?

一人前の丼ぶりとしてみた場合、少し物足りなかな?と思うが、セットでは十分。

一応、漬物も付きますね。

やがて完食。

スープは残しましたが、あとは綺麗に食べました。

800円と言う価格を考えると、十分すぎる内容です。

いいお店に出会えました!

さあ、次の店に行くか!

満腹でやる気が出ない?

ま・さ・かw





やる気満々!w

 

ここで一句

    儲けより

       満たしてあげる

              御客の胃

« 富士市 たつみ庵 きのこせいろ大盛り | トップページ | 南足柄市 味の源八郎 ねぎ味噌ラーメン »

ラーメン」カテゴリの記事

神奈川県 ラーメン」カテゴリの記事