フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 掛川市 つま恋サウンドイルミネーション ~さらば、つま恋の二十四景 | トップページ | 掛川市 や台ずし ハイボール、蒸し牡蠣ポン酢、キノコの天ぷら、生ビール »

2017年11月27日 (月)

掛川市 新時代 生ビール、伝串白、鶏唐揚げ、ハイボール

22_5
Dscn1302_3075

Dscn1303_3076


Dscn1305_3077


Dscn1306_3078

22_6
Dscn1307_3079


Dscn1308_3080

22_7
Dscn1309_3081


Dscn1310_3082


Dscn1311_3083


Dscn1312_3084


Dscn1313_3085

22_8
Dscn1315_3086


Dscn1316_3087


Dscn1318_3088


Dscn1319_3089

22_9
Dscn1321_3090


Dscn1322_3091


Dscn1323_3092


Dscn1324_3093

22_10
Dscn1325_3094

何というか、がっかりというか残念である。

これだったら、群馬のあそこでイルミネーションを見れば良かった。

こんな時は仕方がない、飲もう!

と言うわけで、ホテルを出ると歩いて掛川駅周辺へ。

途中、3回目の訪問をするか!と思って行ったが、例の餃子屋は休みだった。w

あの店の餃子が美味いのは確か!しかし、3回同じ話は聞きたくない。w

今年、掛川桜を見に来て、掛川城から掛川駅周辺はかなり、歩いた。

おかげで掛川に詳しくなったよ。

そしてその時に見つけた「飲み屋横丁」みたいなところに行ってみた。

ホテルから約1.5キロほどか?帰り、気を付けないと。w

横丁の名前は、本陣通というらしい。

屋台が密集しており、それぞれの店が酒やラーメン、その他を扱っている。

基本的には飲み屋の集合体、と言う事で、一軒一軒を見て回る。

やはり、入りたくなる店は、客が多い。

そうでない店は客がいない。

物凄く極端な状況が、この本陣通では起きていた。

私は、密着するほど狭い店は好きではないので、他を探すことにした。

掛川の夜も3回目か?やはり、入りたくなる店は、平日でも客が多い。

どこにするか?ということで、新世界という暖簾を見つける。

NEW WORLD・・・新世界!どんな世界が待っているのか?見届けるのはアナタ次第!

ここにするべ!

それに何と、センベロの看板が出ている!

以前このブログで、何気にセンベロの話を書いたが、偶然とはいえ、本当のセンベロ!

面白い、入る!




入店すると、広い店内だが客は10人には満たない。

野郎ばかりだな。

席はどこでもいいということだが、カウンターに案内される。

メニュー類を見ると、多種多彩でどれを選べばいいか迷う。

「すいません、センベロ!」

「申し訳ありません、センベロは夜8時までなんです」

ホテルを出たのが、7時40分位。

そこから歩いて来たので、8時はとっくに過ぎていた。w

仕方がない、生ビール!

すぐに生ビールは来た!お通しも来た!このお通し、400円オーバー。w

記念撮影をし、カンパ~い!







夏でもないのに、生ビール。

しかしこの日は、長そでシャツだけでも十分な暖かさ。

さて、ツマミを頼むか。

伝串白とかいう、鶏皮の串が人気らしい。

それを一皿注文する。

生ビールから、ハイボールに変更し注文する。

するとさほど待たずに、伝串白が提供された。

伝串白とは鶏皮のことで、それをカリカリに仕上げ、スパイスを効かせたもの。

当然、油で揚げたのでしょうね。

では一口、むぐううううううう!!!!鶏皮が串から離れにくい。

一口!と思ったが、串の根元からすべて抜き取る様な食べ方をする。

うん、カリカリ食感で、スパイスが効いて美味い!

ハイボールでも生ビールには最高でしょうね。

なんか知らぬが、一気に5本を食べ切る。

すると、スタッフのお姉さんが、「旦那、今日は鶏の唐揚げが1個29円でっせ」

多少誇張したが、鶏の唐揚げを勧めて来た。

ところで、壁のお品書きには、長澤まさみやジョニーデップとかあるが、

あれを注文したらどうなるのかね?

お勧めの唐揚げを3個注文する。

昼間は沢山食べるが、夜は食べないのですよ。

唐揚げは勿論揚げ立てで、ジューシーで美味しかったです。

生ビール、ハイボール2杯、伝串白、から揚げ3個でフィニッシュ。

お会計をすると、2500円を突破していた。

その時、私はレジ映された、お通し400円オーバーの価格を見逃さなかった。

いつかセンベロを体験したい。w

 

ここで一句

    お通しは

        揉め事のタネ

              ニュース見た

« 掛川市 つま恋サウンドイルミネーション ~さらば、つま恋の二十四景 | トップページ | 掛川市 や台ずし ハイボール、蒸し牡蠣ポン酢、キノコの天ぷら、生ビール »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

酒、アルコール」カテゴリの記事

静岡県 グルメ」カテゴリの記事

静岡県 居酒屋」カテゴリの記事