フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 静岡市 大道芸ワールドカップin静岡 ~芸人ばかりの五十四景 | トップページ | 静岡市 明月 天丼 »

2017年11月17日 (金)

静岡市 喰海 ローストビーフ丼

22_41
Dscn1215_2964

Dscn1214_2965


Dscn1202_2963

22_42
Dscn1216_2966

22_43
Dscn1204_2967

22_44
Dscn1206_2968

22_45
Dscn1207_2969

22_46
Dscn1209_2970


Dscn1210_2971

22_47
Dscn1211_2972

大道芸、一番早い物でも11時からだった。

10時前に到着をし、駿府城公園内をうろうろし、ベーコンを食べたりしたが、

先に昼飯を食べようか?と思っても、それらも11時から。

順番的には大道芸は、ランチの後からなのですが、駿府城公園が先だったので、

大道芸を先に公開しました。

前日のモーターショーと合わせると、画像枚数100枚を軽々と突破。

スクロールをするのが面倒かもしれませんが、宜しくお願いします。

青葉通りのパフォーマンスをチラッと見て、本日第1回目のランチをする事に。

どこにしようか探すと、ランチメニューの大きな看板を見つける。

店の入口は見えなかったが、地下にランチをやっている店がある。

メニューにはローストビーフ丼、グリーンカレー、ねこまんま、網焼き豚丼、日替わり、

静岡おでんと無国籍風?

ねこまんま丼って何よ?w面白そう!

店の名前は「喰海」、予備知識は無い。

ここにしましょう!

細い階段を降りると、店の入口がある。

中に入ると、スナックというかカラオケバー。

メインは夜であろうが、ランチ営業もしているようですね。

席はカウンター席がメインのようですね。

ランチメニューは、ボードに書いてありましたが、内容は表と一緒。

ローストビーフ丼が美味そうに見えたので、それにします。

税込みで1000円になります。

スタッフは店主とマダムが2人だな。

男一人、女二人ですね。

因みに、この時点で先客はゼロだが、注文後二人入店してきた。

それほど待たずに丼ぶり登場、記念撮影をし、いただきま~す!










丼ぶりはやや小さめだが、はみ出したローストビーフはGoodですね。

薬味と玉子の黄身、タレなどがかけられており、ビジュアル的に食欲が増します。

ではビーフを一口、モグモグ・・・ニンニクが効いたタレで、美味い!!!

ニンニクの効き具合が、すこ~し気になるが、このややワイルドな味付けがいいですね。

肉は勿論輸入肉でしょうが、輸入肉特有のクセや匂いも感じず、やわらかい赤身です。

もっとも、ニンニク風味のタレが、クセを消していると言えるかもしれませんが。

タレの味付けは、強調し過ぎない甘辛さ。

ご飯はほかほかご飯、タレが浸み込み、美味いですね。

今まで何度かローストビーフ丼を食べて来たけど、美味しいね。

スープは玉子スープ。

アツアツのスープで、旨みもあります。

漬物は、白菜漬け。

ひたすら食べ続けると、隣の客には網焼き豚丼が登場。

それも美味そうですね。

う~~ん、誰かねこまんま丼を注文しないか?w

やがて完食。

ご飯よりも、肉が多い気がした。

内容的に満足ですが、女性や営業マンは、ニンニクが効いているので、

ブレスケアを忘れずに。w

 

ここで一句

    ビーフより

      やはり気になる

            ねこまんま

« 静岡市 大道芸ワールドカップin静岡 ~芸人ばかりの五十四景 | トップページ | 静岡市 明月 天丼 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

肉類グルメ」カテゴリの記事

静岡県 グルメ」カテゴリの記事