フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 榛原郡 食彩あしざわ カツ丼 | トップページ | 伊豆市 修善寺~紅葉を求め4時間歩いた七十七景 »

2017年12月 8日 (金)

静岡市 杉尾はなのき展望休憩所 おでん

22_9
Dsc_1879

Dsc_1896


Dsc_1881

22_11
Dsc_1882


Dsc_1894

22_10
Dsc_1893


Dsc_1892


Dsc_1891


Dsc_1890


Dsc_1884

22_12
Dsc_1883


Dsc_1885


Dsc_1887


Dsc_1889

人生たった一度だけ、それも数十秒間だけみたMTV。

何十年前だろうか?

ヴォーグ、センセーション、ビジュアル系。

それだけの検索ワードでやっと見つけた。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm13909955

それにしても、この様な動画をアップされた方、まさしく神の域。

昔は良かった。www










私のブログでは2度目の登場でしょうか?

杉尾はなのき休憩展望所です。

私が、川根町や井川方面に向かうとき、まずは新東名の静岡SAの下り、

スマートETCを利用します。

そこからナビで進むと、コンビニもGSも見当たらない道をひたすら走り続ける。

何も無いのなら、南アルプス街道も似た様なものがあるが、こちらは道が狭い!

とにかく道が狭い!そして狭小カーブが多い。

早い話が、舗装されている林道みたいなものだ。

そんな極狭カーブ多めの道に、ダンプなどが通る。

他に道が無いので、ダンプの運ちゃんたちを攻めるわけにはいかない。

仕事と観光、生活を兼ねた道なのだ。

そんな道をひたすら走り続け、緊張感と疲労がピークになった頃、この休憩場が現れる。

正直、オアシスである。

ギャラガー兄弟復活希望である。(分かる方だけ分かる)

駐車場に車を止め、休憩所の中に入る。

こちらは無料休憩所なので、遠慮なく中に入ってもいい。

厨房内にはギャラガー兄弟ではなく、ノエルギャラガーも居ないが、おばちゃまがいる。

おばちゃまは、ドアを開け閉めする音がしても、私に気が付かなかったが、

おでんを所望するため、おばちゃまに声をかける。

「い、いつのまに!お主は忍びか?」

おばちゃまは驚いた表情を見せる。

「いかにも、それがしは甲賀忍術第壱拾代伝承者にて候」

私は正体を明かした。

「な、なんと甲賀。。。むふふふ・・・ここ杉尾はなのき展望所は伊賀の領域」

おばちゃまは割烹着を脱ぎ捨てると、忍者の衣装を纏っていた。

「甲賀覚悟!!!!」



まて~~~い!!!!

私は伊賀の忍者ばあさまを制した。

「ここは伊賀も甲賀も関係ない!民達の憩いの場である。それを血で汚すというのか?」

すると、ばあさま忍者はハッと我に返った。

「そうであった・・・」

すると、ばあさま忍者は窓からムササビの様に飛び出した。

「甲賀の忍者、また会おう!」




「おでんはここから好きなのを選んでね」

おばちゃまは、おでんの蓋を開けた。

ややスカスカぎみのおでんの入れ物を見て、私は先述の様な妄想をしていただけか。w

そういえば、前回来た時に食べたいなり寿司は美味かったが、今日はいい。

もう、腹いっぱいだ。

それと、ここに寄ったのは、帰路であった。

景色もいいので、皆様も是非、利用して卍?w

 

ここで一句

      夢を見た

           ハーレムみたいな

                     夢を見た

« 榛原郡 食彩あしざわ カツ丼 | トップページ | 伊豆市 修善寺~紅葉を求め4時間歩いた七十七景 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

静岡県 グルメ」カテゴリの記事