フォト
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 藤沢市 江ノ島大師~初詣はD610での四十景 | トップページ | 藤沢市 タマヤ 味噌キムチラーメン大盛り »

2018年1月14日 (日)

藤沢市 江ノ島亭 江ノ島丼

123_7
Dsc_0057

123_10
Dsc_0058


Dsc_0059

123_11
Dscn2084


Dscn2085


Dsc_0060


Dsc_0061


Dsc_0063

123_12
Dsc_0066


Dsc_0067


Dsc_0068


Dsc_0069

123
Dsc_0070


Dsc_0072

毎年毎年江ノ島に来ているので、もう行く所なんか無いだろう?と思う方、

その通りでございます。w

しかし、食事に関してはそうでも無いので、未だ訪問のしたことの無い店に、

訪問したいと思います。



江ノ島をウロウロしていると、11時前でも開いている店があった。

2箇所あったのだが、メニューの多彩さで選んだのは「江ノ島亭」。

店の前は何度通り過ぎたか分からないほどだが、入店するのは初めてである。

一度は入ってみたいと思っていた店なので、良い機会です、入ってみましょう!

ところで、今回は少し遅めに江ノ島に来た。

いつもは早すぎて、お土産物屋もやっていない状態が多かった。

早起きは三文の徳と言うが、早起きして初詣に来れば、何か御利益が増えるかも?

そんな邪まな考えで、初詣を毎年していたのだ。w

店の前には本日のお勧めがあるが、江ノ島ラーメンか?気になる。

しかし、この日はラーメンモードではない。

コメ米クラブモードである。

丼物や定食類などから選ぶことにする。

江ノ島に来たら、シラスを食べないといけない様な雰囲気があるが、この時期禁漁。

シラスが獲れないのに、シラスを食べてどうする?

タタミ鰯でも食べた方がマシである。

どれにしようか迷うが、江ノ島丼にしましょう。

サザエの玉子とじ丼ですが、税込みで1100円でお手頃か?

賄い丼も気になったが、ここはネタを重視しましょう。

注文後、窓の外を見る。

この日は生憎の曇り空。

晴れていれば、さぞかし眺望が素晴らしいことであろう。

それほど待たずに江ノ島丼登場、記念撮影をし、いただきま~す!









正直、見た目はそれほどそそられるものではない。

サザエの黒さが目立ち、ビジュアル系ではない。

味噌汁と漬物が付くが、漬物は市販の漬物。

では一口、いただきましょう。

モグモグ・・・サザエのシコシコ食感がありますね。

肝も入っていますが、肝はメスですね。

メスの肝はやや苦みがあります。

サザエは外見でオスメスの判断は出来ませんが、肝は絶対オスです!

全体的な味付けは、まろやかですね。

味が濃い目が好きな方は、物足りないかもしれません。

ご飯にはおつゆが染み渡り、ややツユダク状態。

肝が無いと、サザエと分からないかもしれませんね。

これがアワビ丼だったらどうなるか?などと考えました。

ボリューム的には一般的なボリュームであろうと思われます。

やがて完食。

サザエの質も問題ないし、味付けも上品でいいと思いますが、

サザエの天丼なども食べましたが、サザエはやはり、つぼ焼きが一番美味しい食べ方。

そんな事を考えました、江ノ島ラーメンという宿題が出来ました。w

 

ここで一句

   江ノ島は

       シラスサザエと

             あとは何?

« 藤沢市 江ノ島大師~初詣はD610での四十景 | トップページ | 藤沢市 タマヤ 味噌キムチラーメン大盛り »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

海鮮グルメ」カテゴリの記事

神奈川県 グルメ」カテゴリの記事

神奈川県 海鮮」カテゴリの記事