フォト
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 御殿場市 駒門PA(下り) 牛すじ黒カレーうどんライス付き | トップページ | 足柄上郡 浜膳 きのこそば~寄ろうばい祭りで記念撮影 »

2018年1月28日 (日)

御殿場市 寿し勝 イカ天丼~日吉神社と時之栖でぶらりと撮影

55
Dsc_1058

Dsc_1061


Dsc_1063


Dsc_1064


Dsc_1065


Dsc_1066


Dsc_1067


Dsc_1069


Dsc_1070


Dsc_1071


Dsc_1073

55_2
Dsc_1078

Dsc_1081


Dsc_1082


Dsc_1085


Dsc_1088


Dsc_1090


Dsc_1092

55_17
Dscn2261


Dscn2262


Dscn2265


Dscn2266


Dscn2270


Dscn2271

55_18
Dscn2272

55_19
Dscn2274


Dscn2276


Dscn2277


Dscn2278


Dscn2279

世の中、理不尽である。

昔、やんちゃでしたは笑って済まされ、昔、セクハラしましたは許されない。

なんのことか?登坂アナ降板の件である。

本人はもう済んだこと!と思っていても、スキャンダル大好きな方々には、

これほど美味しいエサは無い。

それにしても、フジテレビはわきが甘い。

脇が臭い奴は沢山いるが、甘い奴は臭い奴以上に、受けるダメージは大きい。

思うに、今メディアで活躍するためには、どんなことも消毒し、清算する必要がある。

テレビに出て、まじめなことを語るのであれば、無菌状態を維持しなければならない。

ニュースキャスターを目指すのであれば、異物混入、データ改ざん、交遊録、暴言など

一切の見落としもあってはならぬ時代が来た様だ。

ゲームのリセットは何度でも可能だが、人生のリセットは許されない時代になった。

今改めて、己の脇を確認してみる。





今年に入り、天気に恵まれていない気がする。

屋内イベントは別にして、休日にカメラを持ってどこかへ!と思っても、

天気に恵まれず、青空の下で写真が撮れないね。

江ノ島の初詣から曇りが多いね。

桜前線、大丈夫だろうか?







用事を済まし、何気に通りかかったところに寿司屋があった。

ランチをやっているようで、ランチメニューが目に入る。

天丼などもやっているようで、寿司屋だが寿司を選ばなくてもいいかも?

非常に小さな店であるが、車を駐車場に止める。

駐車場は2台分くらいのスペースがあるが、一台はお店の車と思われる。

中に入ると、開店したばかりなのか、店主は少々驚き気味。

先客は勿論、いない。

壁にランチメニューが貼ってあるので、それを見る。

海鮮丼なども良いが、寿司屋の揚げ物が食べたいですね、イカ天丼にしましょう。

穴子天丼、海老天丼などもあったが、イカ天丼にしてみた。

料理が出来るまでの間、テレビを見ながら待つ。

ニュースの中身が、静岡に集中しているな~、と思ったら、ここは御殿場か。w

店内はカウンター席と座敷席だが、10人で一杯ですね。

いや、10人ではきついかもしれない。

それほど、こじんまりとした店である。

カウンター席に座ったが、清潔感がある。

やがて天丼登場、記念撮影をし、いただきま~す。









う~ん、税込み900円でこの内容なら、満足でしょう!

小鉢2品が付き、漬物も付く。

味噌汁は具沢山で、メインの天丼もボリューム感がある。

イカ天丼ということで、イカの天婦羅が2本ぐらい付いて終わりかと思ったが、

野菜なども一緒に揚げられ、見た目の華やかさはある。

しかし、イカ天丼と言われると・・・少し違う様な気がする。

では一口、モグモグ・・・美味いよ!

イカはクルンと丸まった形で、削ぎ切りで、口に入れると隠し包丁が入れられているのが

分かる。

それゆえに、イカは実に食べ易い。

これなら、歯が弱い方でも大丈夫だろう。

揚げ上がりは衣はサクッとしており、脂っぽさは感じない。

丼ツユは、濃い目の印象だが、濃すぎず、薄すぎずというのが個人的印象。

他に茄子、椎茸、南瓜なども揚げられており、そちらも美味しい。

それにしてもさすがは鮨職人、ちゃんと仕事をしてますよ!という印象の天丼である。

ご飯の上には、天かすが軽くかけられており、そのザクッとして食感から、

天かすが生み出すコクがある。

小鉢は茄子の味噌和えかな?それと練り物の煮物。

それらも、温かい状態で提供される。

味噌汁は、エノキ、玉子、ネギ、豆腐が入っており、食べ応えがある。

ボリューム的には、満足でしょう!

私としては、ご飯の量は満たされる量でした。

やがて完食。

たまたま入ったとはいえ、内容的には十分満足できるレベル。

職人気質を感じる仕事内容と味でした。

支払いを済ませると、店主と少し会話を。

私のカメラに気付き、富士山を撮影したいが、今日は曇り空で残念と伝える。

そして店を出ようとすると、「今日はお越しいただき、ありがとうございました」と。

小さくて、目立たない店でしたが、ランチはお勧めできると思います。

 

ここで一句

    目立たない

       しかしきらりと

             光る物

« 御殿場市 駒門PA(下り) 牛すじ黒カレーうどんライス付き | トップページ | 足柄上郡 浜膳 きのこそば~寄ろうばい祭りで記念撮影 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

天ぷら」カテゴリの記事

海鮮グルメ」カテゴリの記事

静岡県 グルメ」カテゴリの記事