フォト
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 藤沢市 新江ノ島水族館~シン・エノシマスイゾクカンの五十五景 | トップページ | 焼津市 魚屋の食堂 ととや 大イワシのさしみ定食 »

2018年1月 9日 (火)

藤枝市 池めん カレー台湾まぜそば

Dscn2012

123_38
Dscn2014


Dscn2017


Dscn2026

123_39
Dscn2015


Dscn2018


Dscn2019


Dscn2021

123_40
Dscn2022


Dscn2023


Dscn2025

123_41
Dscn2027

たいして美味くも無い物が、食べ放題でも嬉しくはない。

しかし、美味いのに食べ放題は大歓迎である。

この日、当てもなく静岡までドライブに来た。

高速を極力使わず、バイパスなどを利用し、到着したのが岡部。

東海道宿場町の岡部宿である。

その岡部に美味いまぜそばやがあった。

池めんである。

前回食べた時、なかなか美味しいまぜそばだったので、また食べましょう!

到着時刻は11時過ぎたところ。

店の前の駐車場に車を止める。

すでに先客が何組か来ている様だ。

中に入ると、券売機がお出迎え。

前回、隣のオヤジが食べていた、カレーまぜそばのカレー臭がなかなか美味そうだった。

カレーまぜそば930円を選ぶ。

まぜそばの普通盛で930円は高いと思うが、この店にはそれを補うものがある。

食券を渡すと、辛いのとちょい辛と選べるという。

ちょい辛を選び、カウンター席に案内される。

テーブル席とカウンター席のレイアウトだが、テーブル席がメインだね。

席に座ると、自由に食べろコーナーを案内される。(私が勝手に命名しました)

そちらには、刻みニンニク、キムチ、漬物各種、ふりかけがあり、ライスと牛骨スープが、

何と自由!!!!!

せこい客なら、ハーフサイズ(麺半分で130円引き)を利用し、これだけで腹を満たされる。

私は、約半ライス分を取り、キムチをのせる。

牛骨スープももらい、まぜそばが出来るのを待つ。

やがてまぜそば登場、記念撮影をし、いただきま~す!












う~ん、素敵なカレー臭だ。

見た目にはカレーの素はどこじゃ?みたいな分量であるが、匂いがいいね。

挽肉、ニラ、ネギ、玉ねぎ、魚粉、卵黄が配色よく置かれる。

ニンニクを翌日に残らない程度投入し、ひたすら混ぜる。

混ぜ終えた画像は、インスタ映えしないがやむを得ない。

では一口、モグモグ・・・美味いね~~~~!!!!!

特注だという極太麺が美味い!!!!!

ムチムチの食感と小麦の美味さが良いですよ!

それに合わさるまぜそばのタレも秀逸!

食欲をそそるカレー臭と共に、ムシャムシャと食べ進む。

ニラはそれほどニラの主張を感じませんね、玉ねぎのシャクシャク感は良いです。

味付けされたひき肉は、適度なコクを生み出す。

魚粉の香ばしさと旨味もいいですね。

卓上にはにぼし酢、こんぶ酢とある。

個人的にはにぼし酢が好みであるので、にぼし酢を投入する。

うん、美味しい!!!

もう少しニンニクを入れた方がいいか?とおもいつつ、入れ過ぎ注意だな。

生刻みニンニク(二郎タイプ)なので、匂いに底力がある。

入れれば入れるほど、幸せな味になるだろうが、その後は他人を不幸にするので、

やはり控えめにしよう。w

やがて麺は食べ終える。

すると、丼ぶりの底に旨み十分なタレが残る。

そこに飯を投入し、混ぜ混ぜマリスミゼルである。

皆さんも、混ぜる時は「混ぜ混ぜマリスミゼル」を連呼し、流行らせようではないか?w

混ぜた画像はインスタ映えと言うより、インスタ蝿である。w

しかし、食べると美味い。

途中、牛骨スープをお替りし、完食。

やや価格に割高感があるが、一般的な胃袋以上の方でも十分、満たされるでしょう。

まぜそば自体も美味い。

私としては、スープ飲み放題のポイントも高い。

また行きたい味でした。

 

ここで一句

    食べ放題

       メイン食わずに

            サイドだけ?

« 藤沢市 新江ノ島水族館~シン・エノシマスイゾクカンの五十五景 | トップページ | 焼津市 魚屋の食堂 ととや 大イワシのさしみ定食 »

ラーメン」カテゴリの記事

静岡県 ラーメン」カテゴリの記事