フォト
2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 袋井市 麵屋三丁目 力麺ちょい増し野菜、炙りチャーシュー、ニンニク | トップページ | 小田原市 なか卯 小田原鴨宮店 牛たん重、小うどんはいからセット »

2018年2月 1日 (木)

掛川市 串よし関西風串揚げ専門店 スペシャルメニューA

Dscn2308

55_25
Dscn2309

55_26
Dscn2310

55_27
Dscn2311

55_28
Dscn2312


Dscn2313


Dscn2314


Dscn2318

55_29
Dscn2320


Dscn2322


Dscn2323


Dscn2324


Dscn2326


Dscn2327

世の中、当たりがあればハズレがあるわけでして。

パチンコも、当たりよりもハズレが多い。

宝くじなんか、3000円も当たれば御の字でして。

せめて、食べるところはハズレを引きたくない訳でありまして。

今回は、久々の負の連鎖を感じる事となりました。








三丁目でラーメンを食べた私ですが、もう一軒行くつもりで、大盛りは注文しなかった。

どこに行こうか当てもなく車を走らせる。

時間的に13時を過ぎ、半近くになろうとしている。

このままだとランチタイム終了になってしまう。

そこで私は、たまたま目に入った「串揚げ」の看板に目が行く。

「ここでいいだろう」

そんな気持ちで入ったのは、「串よし」。

予備知識は何も無いが、ランチタイムにいろいろやっているようなので、入ってみた。

店の前が駐車場なので、そこに車を止める。

店の雰囲気は、この地での経営の長さを感じさせる。

中に入ると、客席は結構埋まっている。

長いカウンター席と、テーブル席がある。

私はカウンター席に座るが、この時点でカウンターの中にいる店主と、接客担当の

おばさまは、私に気が付く様子はない。

店主は注文をこなすのに忙しいのが、よ~くわかる。

接客担当のおばさまは、まったく気が付く様子が無い。

カウンターに座ると、隣の席にはオッサン2人が座っていた。

接客担当のおばさまは、その2人にお絞りとお茶を提供する。

当然、私の存在に気が付くが、待てど暮らせどお茶もお絞りも持ってこない。

私は、メニューを見て、注文する物を決める。

結局選んだのは、串揚げ7本が付く、Aセットメニュー1200円にした。

調理中の店主に、「注文いいですか?」となげかける。

すると、店主は私の存在に気が付き、接客担当にお茶とお絞りを要求する。

すると、先ほどのオバサマがお茶とお絞りを持ってくる。

その後、調理場で忙しそうに駆け巡る店主。

隣のオッサン2人は、会話をしながら料理が出来るのを待つ。

待つ、末、松、マツ、マツコデラックス・・・

テレビがあるが、ローカルな駅伝を放映していた。

見てて、何も面白くない駅伝であった。

走っている方々は大変だろうが、面白く無い物は仕方がない。

少なくとも20分以上経過して、隣のオッサン2人に料理が提供された。

内容は串揚げ、刺身、茶碗蒸しなどがつくもので、なるほど時間がかかりそうだ。

店主とオッサン2人は、知り合いの様で待ち時間も気にしていない様子。

私のお茶はすでに空っぽであるが、誰も足しに来ない。

オッサン2人は食べ始めて、お茶を要求すると土瓶ごと出て来た。

そして、オッサン2人の料理が提供されてから、私の分の調理が始まるが・・・

お会計をし、店を後にする客に、「お待たせて申し訳ありません」と何度か言ったな。w

時刻は2時を過ぎ、暖簾が片づけられた。

それでもまだ、提供されない。

30分は過ぎたか?

そろそろ40分頃になろうとして、やっと提供される。

お待たせしましたと言われたが、待たせ過ぎだろう。

そして、この待ち時間がデフォルトなのか?

順番に提供しているので、店側としたら非は無いのであろうが、どうにも納得がいかない。

写真撮影をし、一応食べる。

隣の客はご飯をお替りしていたな。




料理の内容に関しては、文句はない。

カラッと揚がった串揚げは、どれも美味い!

茄子、ピーマン、鶏肉、串カツ、海老、鱚・・・と後はなんだ?ウズラではなかった。

サクサクいけて美味かった。

デザートにはパイナップルが付き、1200円の価格に十分以上のものを感じる。

今回私が思うには、仕込み不足、メニューが多過ぎる。

ランチタイム内に提供しれないのであれば、メニューを減らせばいいと思う。

仕込んで無いので、注文後材料を切ったりして時間がかかる。

それがこの店のスタイルであり、客を待たせることに特に罪悪感を感じないのであれば、

私がこの店に立ち寄ったことは、失敗であったと、ハズレであったと言える。

何とも店選びが下手な私であった。

故に、2度目の訪問は無いであろう。

今回のポイント。

先客2名で待ち時間40分。これがすべて。

 

ここで一句

     待ち時間

         立つと座るで

              意味違う

« 袋井市 麵屋三丁目 力麺ちょい増し野菜、炙りチャーシュー、ニンニク | トップページ | 小田原市 なか卯 小田原鴨宮店 牛たん重、小うどんはいからセット »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

静岡県 グルメ」カテゴリの記事