フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 小田原市 箱根そば小田原駅店 カレーそば | トップページ | 小田原市 日栄楼 肉焼ソバ »

2018年3月21日 (水)

中央区 市場の厨房 豚のしょうが焼き定食、肉増量

77_9
Dscn2782

77_10
Dscn2784


Dscn2790


Dscn2792


Dscn2791


Dscn2793


Dscn2794_01

77_13
Dscn2795
77_14
Dscn2798


Dscn2800


Dscn2802


Dscn2804


Dscn2805


Dscn2806

77_15
Dscn2807


Dscn2809


Dscn2810


Dscn2812


Dscn2816

言葉も映像も、昔と違うものを選ぶ。

時代。

時代は巡る。

巡るものを追うのがトレンド。

スーツも礼服もシングル!

これは絶対!

ダブルなんか・・・・・・・・ダブルスーツなんか・・・・・・・・・・






珍しく出張である。(昨日も書いた)

会議で新橋まで来た。

この界隈も久しぶりである。

自分のブログを遡ると、やはり、会議やら出張やらで訪れている。

銀座で会議をしたときもあったのね?

久しぶりだわ。

ランチは何が何でも築地で食べましょう!ということで、どこにしようか?

火事があったところは、未だにそのままですな。

井上のラーメン、食べたかった。。。

そんな事を考えながら、私が入ったのは「市場の厨房」。

予備知識などは何も無し。

客が並んでいるから並んだ。それだけである。

数人の待ち人がいたが、客の回転は早いようである。

数分もせずに中に入れた。

一応、店の前にはメニューの看板が出ていて、何にしようか決めていた。

店の中に入ると、黒を基調としたモダンな雰囲気。

何となくモダンなBARみたいな印象もある。

スタッフの制服も、上が白、下が黒とシックにまとめている。

テーブル席とカウンター席があり、私はカウンター席に案内される。

一応メニューに目を通すが、注文は決めていた。

しょうが焼き定食の肉増しである。

定食が900円で、肉増しは300円の追加である。

築地なので、海鮮を選ぶのが定番かもしれないが、肉類を選ぶのもご愛嬌である。

ご飯の量も大盛り無料は勿論、お替り無料である。

一応、ご飯の量は普通盛でお願いする。

すると、それほど待たずに定食登場、記念撮影をし、いただきま~す!











見た目はそれほどインパクトはない。

肉も追加した物が別皿に盛られ、ボリューム感はない。

すでにしょうが焼きとして調理済みの物を、注文を受けて盛り付けただけだね。

まあ、ランチの回転をよくするための手段でしょうが。

ではまずは、肉を一口、モグモグ・・・やはり、ジューシー感は乏しい。

作り置きなので、肉汁が逃げてしまっている。

味はそれほど濃いとは思わない。

むしろ、甘さもショッパサも抑えたかな?と思われる物。

千切りキャベツが、キャベツ高騰のご時世ではあるが、気前よく盛られている。

マヨネーズが添えられているが、もっと欲しいね。

私としては、ジャンクな感覚で食べたいね。

マヨネーズとキャベツ、肉を混ぜ込んで、食のカオス感を感じて食べたい。

御飯はツヤツヤで美味い!

量は少ないと思ったが、見た目以上にボリュームはある。

大盛りだと苦しいかもしれない。

この日は、スーツにネクタイ姿であるが、バクバクと下品には食べず、ゆっくり食べる。

通常なら、連食をするのであろうが、時間的な事とボリュームに一軒だけと決め、

その分、味わう様に食べる事にした。

味噌汁は、巻き麩と若布、なめこが入っている。

味噌汁はアツアツが欲しかったな。

少しヌルイと思う。

キンピラ牛蒡の小鉢と漬物があるね。

別盛りの肉を大皿に移す。

ボリュームが元に戻ったわ。w

食べ進むと、さすがにボリューミー!

肉増ししなくても良かったか?

午後の会議、間違いなく睡魔が襲うな。w

やがて完食。

いや~~腹いっぱい!ボリューム的には満足です。

作り置きなど、不満な部分もありますが、味やボリュームは満足出来ました。

次回、出張でここに来る機会があれば、チキンカツカレーを注文したい。

それと、何となくフラッシュモブ的な演出が、どこかに潜んでいそうな、

築地という場所でありました。

 

ここで一句

     しょうが焼き

          マヨがたっぷりで

                  ジャンクかな?

« 小田原市 箱根そば小田原駅店 カレーそば | トップページ | 小田原市 日栄楼 肉焼ソバ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

東京都 グルメ」カテゴリの記事

肉類グルメ」カテゴリの記事