フォト
2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 賀茂郡 河津桜祭り~桜が満開ではないですがの六十二景 | トップページ | 賀茂郡 大時茶屋 カツ丼 »

2018年3月 8日 (木)

賀茂郡 大川屋 うな重特上

Dsc_2859

68
Dsc_2857


Dsc_2842


Dsc_2843


Dsc_2845


Dsc_2846


Dsc_2847


Dsc_2849


Dsc_2851


Dsc_2852


Dsc_2855

値段が高いと、入手した時有難みがある。

しかし、もともと安かったものが、高くなると単に値上げだと思う。

だが、鰻が少なくなってきている。

少ないから高い。

もしかしたら、鰻の最終レポになってしまうのか?








今回河津で食事をするときに、必ず寄ろうと決めた店がある。

それが今回訪問した大川屋である。

私が入手した事前情報では、関西風の蒸さない鰻が食べられるという。

これは貴重である。

伊豆半島の南部に近い所で、関西風の鰻が食べられる。

これは是非とも立ち寄るべきと考えた。

問題なのは、河津桜が見頃の時期に、果たして並ばずに食べられるのか?

私は、開店30分ほど前に、店に訪れてみた。

店からはもうもうと鰻を焼く煙が出ている。

すると、予約帳というか名前を書くノートがあるので、そこに名前を書いておく。

10時半でも13番目か?一番目が9人だと?それでも1巡目に店内に入れそうだ。

名前を書いて、隣に吊るし雛を飾っているので、見に出かける。

この時点で河津に来てから3時間ほど経過していた。

毎度のことながら良く歩く。w

開店15分ほど前に店に来て、ベンチがあるのでそこに座る。

・・・疲れた。w

やがて開店時間になり、名前を呼ばれる。

中に入ると、テーブル席、座敷席、カウンター席となる。

私はここに座れと、カウンター席を案内される。

注文する物は決まっていた。

うな重の特上であったが、御膳スタイルもある。

個人的に白焼きが好きなのだが、初めてなのでうな重にしましょう。

注文後、それほど待たずにうな重登場、記念撮影をし、いただきま~す!










鰻は1匹半のはずだが、見た目は1匹だね。

ご飯の中にはいっているのでしょう。

では一口、モグモグ・・・美味いな~~~~~!!!!!!

去年から今年にかけて、一番美味いと思う。

この店は、関西風で焼き目がパリッ!としている。

中の身は、ホワっとしており、これは美味い!!!

鰻特有の泥臭さも全くない。

タレは甘さ控えめで、キリッとした味わい。

このタレの味わいも個人的に好み。

三ケ日の名店、加茂を思いだします。

う~~ん、美味しいぞ~~~~!!!!!!

鰻には小鉢、漬物、肝吸いと付く。

隣の老夫婦は白焼きを単品で注文していたけど、こちらも提供が早かった。

肝吸いは、出汁はやや出ている。

塩梅はいいと思います。

美味いな~と思いつつ、半分ほど食べ進む。

鰻は小さく切られ、ご飯の中に潜んでいた。

すると、それは急にやって来た。

脂がくどい。

今まで鰻をどれほど食べてきたか分からないが、鰻の脂がクドイと思ったのは初めて。

特に、三ケ日の加茂と同じスタイルなのに、こちらではクドイと思った。

何でだろう?私のコンディションが悪いのか?

最初は、間違いなく激うまだった。

だが、脂に対する辟易感も、逸話ざる事実である。

そこで、加茂と大川の違いを考える。

加茂、忙しくても裂きたてを提供。

大川屋、事前に鰻を焼く。

これ以外、区別のしようがない。

つまり、加茂では鮮度抜群の関西風を提供し、大川屋では客を裁くため、事前に焼く。

その差が、この脂のくどさを生む。

それ以外、考えられない。

もしくは、脂ののりが最高で、むしろこの脂ののりを理解できない私が悪い?

しかし、それを解消するのであれば、鰻は少ない方がよい。

関東で鰻が蒸されるのも、今回の件で納得と言えるかな?

並みか白焼き。

満足するのであれば、選択肢が重要と思える。

山椒をかけるが、私としてはファーストインプレッションで、山椒はいらないと思ったが、

後半はかけた方がいいかな?

やがて完食。

とにかく、最初は物凄く好印象で、美味い鰻だと思ったのは、間違いないです。

だが、鰻の脂がクドイと思ったのも事実。

後は、食べるアナタのコンディション次第でしょうか?

私はこの後、己の体調をしらべるため、もう一軒行きます。w

 

ここで一句

    脂とは

       取り過ぎ注意

            警告か?

« 賀茂郡 河津桜祭り~桜が満開ではないですがの六十二景 | トップページ | 賀茂郡 大時茶屋 カツ丼 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

静岡県 グルメ」カテゴリの記事