フォト
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 南都留郡 手打ちうどん いなか カレーうどん | トップページ | 伊東市 赤のれん もつ煮定食 »

2018年4月23日 (月)

南都留郡 忍野八海周辺~忍者も居た三十三景

157_19

Dscn3132

157_18
Dscn3141

157_20
Dscn3143


Dscn3146


Dscn3147

157_21
Dscn3148

157_22
Dscn3149

157_23
Dscn3151


Dscn3153


Dscn3155


Dscn3162

157_25
Dscn3165

157_26
Dscn3167


Dscn3169

157_27
Dscn3173


Dscn3176

157_28
Dscn3177


Dscn3178

157_29
Dscn3180


Dscn3182


Dscn3183


Dscn3184


Dscn3186


Dscn3189


Dscn3190


Dscn3192


Dscn3196


Dscn3203


Dscn3204


Dscn3205


Dscn3206


Dscn3208

157_30
Dscn3212

今回の山梨遠征。

観光は全く、考えていませんでした。

何しろ、朝起きたら雨と風が強く、観光なんかできるわけがない!

そう考えて、一眼レフは持って行きませんでした。

しかし、昼頃から青空が見え始め、雨風も収まってきました。

ところどころ、桜が咲いていたので、忍野八海の方へ行ってみました。

すると、しのびの里なる忍者村?忍者屋敷?忍者公園?らしきものが。

入場料が1800円なので、入りませんでしたが、イベントショーがあるようです。

忍者コスプレも出来るようです。

この日は日曜日でありましたが、観光客は多いとは思いませんでしたね。

外国の方々が少々かな?

世の中、忍者不足とニュースで見た気がします。

そして魚公園なるところへ行き、忍野八海へ。

すると、カメラの放列を発見!

おお!!!桜が満開!さらに曇っているが、正面には富士山が!

なるほどなるほど!

私は車を止めると、急遽桜前線を開始!・・・しかし、一眼レフは持ってきてない。

コンパクトデジタルカメラで、どこまで出来るか?

やるしかないですね。

イベントやお姉さんを撮影するのであれば、絶対的に一眼レフですが、

景色などは、アングルでなんとかなるでしょう!

そこで、今回は桜前線第零(ZERO)陣としてご紹介です。

一眼レフ以外で、桜前線をご紹介するのは初めてなので、零!ということにしました。

それにしても、外国の方の多い事!

今の日本の観光は、外国の方々が支えていますね。

 

ここで一句

    桜咲く

       外国人は

           サクラかな?

« 南都留郡 手打ちうどん いなか カレーうどん | トップページ | 伊東市 赤のれん もつ煮定食 »

山梨県 旅行 観光」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

桜前線シリーズ」カテゴリの記事