フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 安房郡 食事処ばんや ミックスフライ定食 | トップページ | 富津市 鈴屋 チャーシューメン »

2018年5月29日 (火)

富津市 Pizza Gonzo  ビアンカEX(s)、パルミジャーナ(s)

333
Dsc_5607

Dsc_5608


Dsc_5609


Dsc_5610

333_2
Dsc_5611


Dsc_5613


Dsc_5614

333_3
Dsc_5615


Dsc_5617


Dsc_5618


Dsc_5619


Dsc_5621

333_4
Dsc_5622


Dsc_5623


Dsc_5625


Dsc_5627

この店、2度目なんだわ。

初回に食べたビアンカとマルゲリータが美味いと思ったのね。

そこで、この店に行こうと思ったのだが、近所にさすけ食堂に負けないくらい、

人気の店があるではあ~りませんか!

なんとその店も、アジフライで有名な店らしい。

この日、さすけ食堂は定休日なので、ここもいいかな?と思ったら、

「本日は都合により、13時から営業」だと!

それでも、お客さんは並んでいたけどね。

あとあと調べてみたら、孤独なグルメという漫画で紹介されたらしいのね。

しかし、アジフライなら今年さすけ食堂で食べているし、かわはぎのなめろうで感動した。

まあ、また出張で来た時に寄るのもいいでしょう。

私は予定通りピッツァ・ゴンゾウに行った。






道が狭いな~~~。

前回はどこかに止めて、歩いてきたのか?

店の前の駐車場は、少し道路にはみ出すような印象。

中に入ると、店主と奥様がいらっしゃいと。

以前来た時と違うのは、奥様がベイビーを抱っこしていたことか?

それにしても、先客は無し。

店内はテーブル席のみになるので、好きなところに座る。

メニューを見ると、いろいろあるね。

ビアンカを注文するのは当然として、違うのを注文して2枚食べるか?

私はビアンカEX(ベビーリーフとモッツァレラ)とパルミジャーナ(粉チーズといえばいいか)

どちらもSサイズを注文した。

店主に、時間差で提供をしてほしいとお願いし、まずはビアンカを頼んだ。

それほど待たずに、ビアンカ登場、記念撮影をし、いただきま~す!








前回はベビーリーフだけのものであったが、チーズ入りを頼んだ。

では一口、ナイフとフォークで口に収まるサイズにし食べる。

もぐもぐ・・・今回は濃厚な味わいだな。

生ハムの塩気、ドレッシングの塩気にモッツァレラの味わい。

前回はさっぱりした味わいだと思ったが、今回は塩気を感じるね。

これなら、Mサイズを注文して、それで満足すれば良かったかな?

生地の味わいはいいが、私のイメージした味より濃厚かつ、塩気を感じる。

ビアンカを食べ終えると、パルミジャーナが来る。

すると、店内がにぎやかになってきた。

ご近所かどうかわからぬが、赤ちゃん連れの客が4~5名入店。

すると、店内がにぎやかになった。

ベイビーが泣いているのであれば、それは仕方がないと思うが、甲高い声で話されるのは

こちらとしては、少々つらいね。

全員、知り合いのようなので、我が家のような感覚なのであろう。

私としては、残念なタイミングで訪問してしまった。


パルミジャーナは、パルメザンチーズを主体としたもので、食べてみると粉チーズの様な

風味と味わいである。

カリッとした食感と、チーズと生地だけの味わいをシンプルに味わうものですね。

前回はマルゲリータを注文したか?

う~~ん、でも今回は私としては組み合わせを間違えたかな?

結局、チーズチーズになってしまったな。

やはり、1枚目はビアンカで、2枚目はトマトソースベースの方が良かったか?

もしくは先述したように、ビアンカEXのMサイズのみとか。

私は、食べ終えると会計をする。

2枚で2200円であった。

すると、店主の奥様が「騒がしくてすいません」と一言。

その一言があるかないかで、客は救われるものなのです。

 

ここで一句

     組み合わせ

          センスが出ます

                 自分のね

« 安房郡 食事処ばんや ミックスフライ定食 | トップページ | 富津市 鈴屋 チャーシューメン »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

千葉県 グルメ」カテゴリの記事

千葉県 ピッツァ」カテゴリの記事