フォト
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 港区 天現寺スクエア 朗読劇 推定恋愛+ ~再演希望の十三景 | トップページ | 南佐久郡 どんぶりや 風とり 風とり定食 »

2018年6月22日 (金)

北杜市 西町食堂 焼きそば(大)

777
Dscn3941

Dscn3942


Dscn3943

777_2
Dscn3944


Dscn3945

777_3
Dscn3947

777_4
Dscn3948

777_5
Dscn3952


Dscn3953


Dscn3955

777_6
Dscn3960


Dscn3962


Dscn3963


Dscn3964

777_7
Dscn3966

777_8
Dscn3969

アタシ、時々意味もなくドライブをするのね。

この前、ラーメン食べに行ったでしょ!

あのルート、また来ちゃった。

おしっこを済まそうとして、道の駅に寄ったのね。

「とみざわ」にね。

すると、またおばちゃんが鮎を焼いているのよ。

鮎を食べたくなっちゃった!

「今が一番、美味しい焼け頃よ」

おばちゃんがウインクをしてお勧めするのよ。

ウインクはしなかったけど。

アタシって、話しを盛るのが得意じゃん!

「ひとつちょ~だい!」

アタシ、ブリっこだからプリティーにおねだりしたの。

「ここで食べるの?お茶をいれてあげるね」

おばちゃん、おちゃを点ててくれたの。

本当はお茶を煎れただけどね。

お茶を啜りながら、鮎の塩焼きにかぶりつくって、いいわね。

しかも、今回は子持ち鮎よ!一匹で2度美味しいわ!

鮎なんか食べちゃって、今日のランチはどこにしようかな?











何か長坂インターまで来ちゃったわ。

高速代1000円以上使って、長坂インターよ!

アタシの長坂インター周辺でのグルメと言ったら、西町食堂よ!

ここしかないわ!

時刻は11時半よ!行ってみましょう!










よし!着いたわ!

この部分いらないと思うけど、いいのよ!

駐車場に空きがあるわね。

アタシの愛車、トヨタのポルシェを止めると、中に侵入したわ。

やだ~、満席?マジ満席?マジ卍?ああ!でも一番奥が空いていたわ!

奥の席、キープ!!!

このお店、テーブルごとに仕切りがしてあるのね。

何となくプライバシーが守られている気がするわ。

でも、煙草の煙は遠慮なく侵入してくるわ。

この日は吸っている奴は、いなかったわ。

このお店、おばちゃんが一人で切り盛りしているの。

なかなか注文を取りに来なくても、怒っちゃや~よ!

やがておばちゃんが来て、注文をしたの。

冷し中華や肉丼、カレーライスとか食べたかったけど、やはり焼きそばね。

アタシ、このお店はたまたま入って、何気に焼きそばを食べたのね。

卍美味しくて、なにこれ!ヤバい!と叫んだのね。

実際は叫ばなかったけど。

それ以来、ここの焼きそばのファンになっちゃって、この前成駒屋で食べたでしょ?

成駒屋で食べたら、身体が西町食堂の味を求めるのよ。

やだ、アタシ何興奮しているの?てくらい、食べたくなっちゃって、今日来たの。

結局、焼きそばの大盛りを注文しちゃったわ。

他のお客の注文が出ていなかったから、待たされたけど我慢ね。

ガマン。

美味しいお店では、我慢が大切よ。

やがて焼きそば登場、記念撮影をし、いただき摩周湖!








肉とキャベツだけの具材。

モヤシとキャベツの香の物。

麩入りの味噌汁。

これで700円か。

私はお得感を感じた。

では、まずは焼きそばを一口、モグモグ・・・ウメ~~!!!!!

何だろう?何で美味く感じるのだろう?

食感に関しては、カップ焼きそばと大差は無い。

乾麺と生麺の差だけだろうか?

もしかしたら、その差が大きいのかもしれない。

具には、先述の様にキャベツと豚肉だけ。

あとは刻み海苔が散らしてある。

成駒屋の場合、豚肉は味付けした茹で豚肉である。

この店では、普通に生の豚肉を炒めている様だ。

毎度の事ながら、コクを感じる。

このコクは、ラードでしょうね!他に考えられない。

茹でた中華麺を一旦、水に晒し、水切りをしたのち、フライパンで炒める。

あとはソースで味付け。

それなのに・・・たったそれだけなのに・・・何故美味い???

不思議だ!

更に、後からソースをかけると美味さが増すって・・・

コショウをかけると美味さが増すって・・・

とにかく美味い!

美味いんです!

わざわざ食べに来ちゃうんです!

味噌汁も美味しい!

香の物はすでに醤油がかかっている。

香の物というよりも、茹でモヤシにキャベツでしょ!

やがて完食。

次回はカレーライスと焼きそば小でもいいかな?

肉皿注文しちゃおうかな?

間違いなく、また来ます!

 

ここで一句

     焼きそばを

        茹でて炒め

             出来上がり?

« 港区 天現寺スクエア 朗読劇 推定恋愛+ ~再演希望の十三景 | トップページ | 南佐久郡 どんぶりや 風とり 風とり定食 »

やきそば」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

山梨県 グルメ」カテゴリの記事