フォト
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 南佐久郡 松原湖~たまたま来てみた十八景 | トップページ | 茅ヶ崎市 スーパー居酒屋紅・紅 しょうが焼定食 »

2018年6月25日 (月)

茅ヶ崎市 麵屋 BISQ わんたん煮干し

777_17
Dscn3985

777_18
Dscn3986


Dscn3987


Dscn3989

777_19
Dscn3990


Dscn3992


Dscn3993

紫陽花と言えば鎌倉。

しかし、この日の天気は小雨混じりの曇り空。

それに紫陽花は、この前小田原と開成町で観たでしょ。

それよりも、そろそろランチタイムである。

私は茅ヶ崎駅前の駐車場に車を止めた。

ブログを始めるかなり前、茅ヶ崎のサッポロ軒に何度か足を運んだ。

しかし、そこも代替わりというか、店主が代わり縁遠くなる。

たまには茅ヶ崎周辺でランチも良いか。

私は自家製麺の看板が気になる店に入った。





お店の名前は、麺屋BISQ。

ビスクと読むのね。予備知識なんて何も無し。

中に入ると、先客は3名様程度かしら?

券売機で食券を購入するシステムね。

券売機の前で悩んじまうわ!

醤油、煮干し、塩、まぜそば、つけ麺といろいろあるじゃない!

どうしましょう?

洗濯ならほぼ毎日しているけど、この選択肢は悩むわね。

困った時はチャーシューメンね!決まりキマリ!

私は、わんたん煮干し930円と大盛り100円を押したの。

そうしたら、煮干しは大盛り出来ないのよ、奥様!と言われたのね。(盛ってます)

仕方ないわね。

普通盛で我慢するわ。

店内は、白を基調とした内装で、カウンター席とテーブル席があるのね。

私は当然、カウンター席。

やがてラーメン登場、記念撮影をし、いただき豆之助!(意味不明)










白い丼ぶりに、ワンタンとチャーシューが目立つわね。

因みに、卓上にはカスタムアイテムは一切無し!

コショウもお酢も何も無いわ。

ある意味、凄い自信ね。

まずはスープを事逗ず図・・・煮干しね。

煮干し特有の香りが鼻の中をぶわ~っと通り抜ける。

苦みやエグミは非常に少ないと言えるわね。

香りは強いけど、食べ易い煮干しラーメンと言えるわ。

次に麺をいただくわね。

ちゅる・・・モグモグ・・・しっかりした食感ね、コシがあるわ。

小麦粉の風味も強いわね。

香りの強いスープだけど、麺の味わいもしっかり感じるわ。

ワンタンは、薄めの皮にたっぷりの肉餡が詰まっている。

のど越しではなく、味わうタイプのワンタンね。

餡の肉はギュ~っと詰まっていて、しっかり噛んでね。

でも、熱いので火傷に注意ね。

チャーシューはややレアな感じね。

低音調理かしら?

やわらかくて美味しいわ。

やがて完食。

スープは殆ど飲み干した!

美味しいです!

女性が一人で入店していたけど、逆にオヤジが入り難いかな?

お洒落で美味しいお店よ!

 

ここで一句

     大盛りを

        選べず戻る

             100円が

« 南佐久郡 松原湖~たまたま来てみた十八景 | トップページ | 茅ヶ崎市 スーパー居酒屋紅・紅 しょうが焼定食 »

ラーメン」カテゴリの記事

神奈川県 ラーメン」カテゴリの記事