フォト
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 小田原市 すき家小田原東店 シーザーレタスカレー並 | トップページ | 静岡市 浜のかきあげや 沖漬け丼セット+かきあげ1枚 »

2018年6月 7日 (木)

足柄上郡 万福 焼きそば(揚げそば)

333_5

Dscn3742

333_4
Dscn3741

777
Dscn3740


Dscn3732

333_8
Dscn3734


Dscn3736

333_9
Dscn3737


Dscn3738


Dscn3739


Dscn3735

恋はドンファン♪

さよなら好きの私をつくる

恋はドンファン♪

和歌山のドンファン、真相はどこに?







再訪問確実!とブログに書きながら、なかなか行かない店もありまして。

読者様から、嘘つき!と言われる危険性をはらみながらも、自分としてはとある大学の

上層部や、もりかけ問題の政府に比べれば、ましではないか!と責任転嫁。w

そんなある日、8年ぶりに再訪問を果たした店を今回はご紹介する。

店の名前は「万福」。

以前、生姜焼き定食を食べて以来の訪問である。

ボリュームがある店!という評判を聞いていたが、生姜焼き定食に関しては、

至って普通のボリュームだな、ということで私には特にインパクトが無く、

それ以来、疎遠な店になっていた。

もっともこれは、焼きそばを注文すれば良かったのだが、「次は焼きそばだ!」と思って

から、注文をするまで8年かかったか?w

道路を挟んで道の反対側に駐車場があるので、そこに車を止める。

良い子は横断歩道を渡り、店に向かいましょう!w

店内に入ると、ほぼ満席。

丁度、カウンター席が空いていたので、そこに座る。

店内はお世辞にも綺麗とは言い難いが、良く入っているね。

メニューは壁に貼ってるので、それを眺める。

焼きそばは、ソース焼きそばと焼きそばと分かれている。

肉丼やサンマーメンを注文したい欲求があったが、焼きそば700円を注文する。

麺はやわらかいのとカタイのとどちらにする?と聞かれたので、揚げそばを選ぶ。

提供されるまで、時間がかかったが、先客よりも先に私の方が来ちゃったよ。w

丁度、焼きそばの客が先にいて、そのロットに入れて貰った様だ。

すいませんね~、でも私が悪い訳では無いし。

では記念撮影をし、いただきま~す!








一眼レフで撮りたかったな。w

ところで、俺の隣の客が注文した中華丼、これも凄いよ!

御飯は茶碗で盛り、それを皿の上にひっくり返し、中央に生玉子。

その上から餡をたっぷりとかけてある。

そのビジュアルに思わずカメラを向けて、盗撮しようとしたが、他人の飯だし。w

だが、私に提供されたものも、噂に違わず素晴らしいビジュアルである。

麺がやわらかいタイプだと、北海道のあんかけ焼きそば風だが、カタ焼きそばだと、

空間が生まれるので見た目のインパクトが凄い!

ボリューム的には食べ切れる量であるが、これで700円でいいの?そんな印象。

では一口、パリパリ・・・美味しいね~。

アツアツの餡がパリパリの麺に絡み、美味しい。

マスタードが添えられるが、私は卓上の酢を回しかける。

何で酢をかけたくなるのかね?

餡には野菜や肉が入り、ボリューム感はたっぷり。

餡が足りなくて、麺だけ食べるということはありえないだろう。

片栗粉のダマが多少あるのは、ご愛嬌としよう。

味付けは、ショッパイとは思わない。

餡作成時にスープも投入されるので、コクもある。

本当に、これで700円でいいのですか?

湯河原の餃子ショップの店主に、見せてあげたい!w

やがて完食。

全部食べました!

お皿を持ち上げ、餡のスープというか全部食べましたよ!

あんかけ系はボリュームがある様ですね。

焼きそばもいいけど、中華丼を是非試してみてください!

私も、再訪問確実!!w

 

ここで一句

    あんかけが

         得意な店と

              知りました

« 小田原市 すき家小田原東店 シーザーレタスカレー並 | トップページ | 静岡市 浜のかきあげや 沖漬け丼セット+かきあげ1枚 »

やきそば」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

神奈川県 グルメ」カテゴリの記事