フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 静岡市 浜のかきあげや 沖漬け丼セット+かきあげ1枚 | トップページ | 三島市 次郎長 カツカレー »

2018年6月 9日 (土)

静岡市 ごはん屋さくら まぐろカツ定食、生シラス小鉢

777_7
Dscn3768

Dscn3767

777_8
Dscn3765


Dscn3743


Dscn3744


Dscn3745


Dscn3746


Dscn3747


Dscn3748


Dscn3751

777_9
Dscn3752


Dscn3755


Dscn3756


Dscn3757


Dscn3758


Dscn3759


Dscn3760

777_10
Dscn3761


Dscn3762

先日、アベマTVでBORDERを全話見た。

面白いよ!

当初、波留と小栗旬の刑事仕立ての恋愛ものと思い、見る気も無かったが、

途中から見たらそんなものは存在せず、結構ハードな刑事ものだった。

しかし、録画などは当然しなかったので前半の数話分はず~っと見られなかった。

今回全話視聴し、その面白さに魅了された。

続編が昨年放送されたが、3年も経過したら・・・でも面白かった。

何とか、続編の続編出来ませんかな?テレビ朝日さん。w







最近、何かと由比に来ているな。

どこか新しい店に入ろうか?それとも・・・

私はごはん屋さくらに入った。

生桜海老丼でも食べるか?と思ったが、この店の日替わりメニューも気になる。

前回、鹿メンチは私としては、ハズレだと思ったが、今回はどうだ?

そんな気持ちでの再訪問である。

開店して間が無く、平日だったため、駐車場も空いておりスムーズに店内へ。

カウンター席に案内され、メニューを見る。

レギュラーメニュー掲載のメニューもあるが、お勧めなのは本日のお勧めメニューである。

この日は、生シラスがあり、生シラス丼もいいかな?と思ったが、鮪カツ定食か・・・

私は悩んだ末に、鮪カツ定食と生シラスの小鉢を注文した。

2つ合わせると、いい値段になるが2000円以内に納まるからいいか?

桜海老が有名な由比であるが、生シラスもいいでしょう!

暫し待つと、生シラスが登場し、定食も登場!記念撮影をし、いただきま~す!







この店の魅力は、アットホームな接客も売りであるが、この鮪カツに関しては

メニューとしても十分魅力的であると言える。

鶏のささ身より大き目な鮪カツが2本と、サラダの盛りがインスタ映えしますな。

生シラスは勿論、オンザご飯ですね。

生シラス丼として食べます。

まずは鮪カツを一口、ソースは一般的なトンカツソースとマスタードベースと思われる物。

普通のソースでいただきます。

う~~~ん、アッサリサッパリしたカツですね、美味い!!!

チキンに間違える方はいないでしょう!間違いなく鮪です。

ジューシー感などは特にありませんが、ヘルシーなカツをいただいている!

少し海の匂いを感じると言うか、美味しいです!

お椀は桜エビなどが入った、お吸い物タイプ。

こちらも美味しい。

御飯はお替り自由で、半分ほどお替りをしました。

途中でマスタードソースに変更すると、ソースよりもいいかな?

サッパリ感が増して、バクバクいけますね。

サラダは千切りキャベツとポテトサラダが付きます。

それらをカツに纏わせて食べるのもいいでしょう。

生シラスは、微かに苦みを感じる。

苦みも旨みのひとつですね。

やがて完食。

腹がいっぱい!(勿論、沖漬け丼のあとですからw)

非常に、ボリューム感がありながらサクサクバクバクといけました!

今回は大当たりですね!

また行きます!

 

ここで一句

      メタボなら

         まぐろのカツで

               ヘルシーに

« 静岡市 浜のかきあげや 沖漬け丼セット+かきあげ1枚 | トップページ | 三島市 次郎長 カツカレー »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

海鮮グルメ」カテゴリの記事

静岡県 グルメ」カテゴリの記事

静岡県 海鮮」カテゴリの記事