フォト
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 志摩市 天の岩戸~天の岩戸?の十五景 | トップページ | 伊勢市 元町珈琲店上地の離れ 海老フライサンド、抹茶氷 »

2018年7月28日 (土)

伊勢市 いっきゅうさん 味噌ホルモン、とんてき、台湾ピリ辛奴、生ビール、ハイボール

125
Dscn4276

Dscn4277


Dscn4278


Dscn4279


Dscn4280


Dscn4281


Dscn4283


Dscn4288

125_2
Dscn4291

125_3
Dscn4295

125_4
Dscn4296

125_5
Dscn4298


Dscn4299


Dscn4301


Dscn4302

昨年、伊勢で飲めるということでワクワクしていた。

しかし、その直前にアクシデントの入電。

戻らなくてもいいと言われたが、やはり気になる。

そんな気持ちを引きずりながら、酒を飲んだら悪酔いした。w

リベンジである。

1年の時を経て、同じ店で飲むことにした。

因みにこの時点で、携帯に着信はない!ここ数日着信は無い!(それも寂しいものだw)

店の名前は「いっきゅうさん」。

鉄板焼きの店である。

中に入るとカウンター席とテーブル席があるが、カウンター席でも鉄板付き。

多分、昨年と同じ席に座る。

まずは乾杯ということで、生ビールと台湾ピリ辛奴を注文する。

昨年と同じパターンであるが、提供が早そうなツマミが、枝豆とそれくらいかな?

すぐに生ビール登場、記念撮影をし、かんぱ~~い!!!







ぐはあああ~~!!!汗をかいたからビールが滲みるわい!

焼き物として味噌ホルモンを注文し、奴をつまむ。

冷や奴の上に、刻みねぎとピリ辛ソースがかかっていて、誰でも出来そうなメニュー。

ピリ辛ソースは、業務用を主張するが、これはこれでよし。

少し、塩気が強いが、ビールには合う。

ああ・・・昼間の焼き蛤などで酒が飲めたら・・・

そういう店に入れば良かったか?

しかし、ホテル周辺には海鮮などで飲ませる店が見当たらないな。

私の基本は、歩いてホテルまで帰られる店なので、タクシーなどは使いたくない。

味噌ホルモンが来たので、ハイボールを注文する。

すると突然の暗闇。

なんと停電である。

私は1年に一回の暗闇お触りサービスの日かと思った。w

あたふたしながらも、停電から復活。

ハイボールが来たので、ホルモンを食べる。

あああ・・・・美味いわ~~~!!!この味噌ホルモン、美味いわ~~~。

脂がたっぷり滲み出ていますね。

何というか、下品な美味さだわ。

やはり、脂は旨い!月に旨いで脂!!!(ゴルゴ松本風に)

味噌のコッテリした味わい、それを脂が更に化粧を重ねる。

それはまるで、クッキーの白塗りの様に、脂がホルモンを化けさせる。

いい具合に酔って来たので、トンテキを注文する。

四日市はトンテキは有名なのだが、富士見平のテキニンニクはかなり、美味かった!

それ以上のトンテキですかね?

やがてトンテキが登場する。

ハイボールをお替りし、トンテキをつまむ。

味はウスターソースによる味付け。

先程の味噌ホルモンと比べると、優等生だな。

肉質の味わいというか、筋肉を味わう様な感じ。

これはこれで美味いが、味噌ホルモンの後だと物足りない。

まあ、寿司屋で最初に大トロばかり食べて様な感じでしょうか?

最後に生ビールを追加してフィニッシュ!

お会計をすると、全部で3940円。

そこから、生ビールのサービス券が2枚で200円。

停電のお詫びで100円サービスで3640円。

トンテキ918円か、違うのにすれば良かった。w

 

ここで一句

    脂には

      体が欲する

           物がある

« 志摩市 天の岩戸~天の岩戸?の十五景 | トップページ | 伊勢市 元町珈琲店上地の離れ 海老フライサンド、抹茶氷 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

三重県 居酒屋」カテゴリの記事

酒、アルコール」カテゴリの記事