フォト
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 袋井市 法多山 遠州三山風鈴祭り~かき氷が欲しくなる二十四景 | トップページ | 伊豆市 伊豆の食堂 誉 (TAKA) 鶏照焼せいろ蒸し寿司 »

2018年7月13日 (金)

袋井市 お食事処 山田 たまごふわふわ、味噌おでん

Dsc_6751

777_23
Dsc_6752


Dsc_6750


Dsc_6735


Dsc_6736

777_24
Dsc_6737

777_27
Dsc_6739

777_25
Dsc_6744

777_26
Dsc_6748

夏がくれば思いだすというが、今年も何も思いだす事が無い。

金鳥の夏であるが、蚊取り線香など使った事が無い。

リキッドタイプの殺虫剤で60日間そのまま。

洗濯の洗剤もリキッドタイプ。

ところで車ファブリーズ、微香タイプということだが、私は最弱にしても臭いと思う。

もっともこの臭い成分で分解をしているようだが、車内を無香にするものはないのか?

勿論、まめに車内は掃除をしております。

この時期、汗をかくので、車内を無香にしたい。

仕方がない、いろいろ試すか。









法多山から帰路、何か気になる看板が。

たまごふわふわ・・・そうだ!!!袋井の名物としてそれがあったか!

そうだな、それを食べよう!

しかし、法多山の門前のお食事処か?どうかな?

えええ~い!迷うな!入ろう!

私はお食事処山田に入った。

入る成り、たまごふわふわは出来るかどうか確認をする。

出来る!!!

よし、五目ラーメンで腹がいっぱい、かき氷でカロリー満タンだが、大丈夫だろう。

すると、たまごふわふわはスープなので、腹には溜まらないと。

富士宮焼きそばをお勧めしてきたが、焼きそばの気分では無い。

味噌おでん500円を追加した。

それほど待たずにたまごふわふわ登場、記念撮影をし、いただきま~す!









これがたまごふわふわ・・・

メレンゲの様なものが小鍋の上にこんもりとある。

海苔と黒コショウが飾りかな?

レンゲでメレンゲをほじると、中はスープですね。

魚介系のダシの香りを感じます。

私はスープとメレンゲをとんすいに移す。

確かにスープだけだね。

具には数本のしめじと三つ葉かな?

確かにこれでは腹は膨れない。

では一口・・・う~~ん良いダシが出ている!

節系のダシが濃い目に出ており、旨みというか味はいい。

初めて食べるものだが、この店に関しては美味い!と言えるでしょう。

実際調味料などの旨みより、天然の味わいを強く感じる。

味付けは非常に軽い醤油ですね。

肝心のふわふわ部分であるが、コショウのアクセント感じる。

玉子の優しい味わいを感じますが、何か食感を感じることは不可能。

綿あめの様に、口に入れればす~っと消えていきます。

見た目のインパクトはありますが、実際に食べるとスープですね。

先程も書いたように、この店は上手にダシを取っているので、美味しいスープ。

味噌おでんを食べてフィニッシュ。

腹が減っていたら、富士宮やきそばを注文していたかもしれない。

それと、この店のたまごふわふわはやはり、美味しいと思う。

 

ここで一句

      この中に

         飯を入れたら

               おじやかな?

« 袋井市 法多山 遠州三山風鈴祭り~かき氷が欲しくなる二十四景 | トップページ | 伊豆市 伊豆の食堂 誉 (TAKA) 鶏照焼せいろ蒸し寿司 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

静岡県 グルメ」カテゴリの記事