フォト
2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 静岡市 清水七夕祭り~平塚に行きたかった十三景 | トップページ | 静岡市 はまとん もやしラーメン、餃子 »

2018年7月17日 (火)

静岡市 羅比亜 ランチセット(ハンバーグ弁当、アイスコーヒー)

777_17

Dsc_6779


Dsc_6789

777_18
Dsc_6780

Dscn4222

777_19
Dsc_6787


Dsc_6784


Dsc_6785


Dsc_6786


Dsc_6788

ワールドカップも終わり、サッカー熱も一段落。

まあ、夢は見させていただきましたよ。

日本代表には。

もっとも、私は夢を見続づけ夢遊病の様ですが。w

8月末まで忙しい日が続くが、頑張りますか!










さて、ご飯にしましょうか。

清水駅周辺だと、少し歩けば河岸の市がありますね。

海鮮もいいが、せっかくアーケード街を闊歩しているのだから、この界隈で食べましょう。

すると、以前から気になっていた店を思いだした。

八木春でトンテキを食べた時、どちらに行こうか迷った店がある。

昭和レトロな雰囲気を醸し出す店である。

喫茶店なのであろうが、伊東市にあるたびたび訪れている、一番館、弐番館みたいな店?

今回、いい機会である。

入ってみましょう!



店の名前は「羅比亜」。

らびあでいいのでしょうか?

この店、ガラスのショーケースの中にある食品サンプル。

その中でひときわ目を惹く「パフェ」。

ランチも良いが、パフェか・・・インスタ映えするだろうな。

しかも、一眼レフを持っているので、更にいい画像が撮れそうだ。

しかし、かかし、もやし。

私が注文をしたのは、ランチメニューのハンバーグ弁当880円。

もう一軒行きたいので、パフェは断念する。

店内は昭和レトロ、煙草の臭いが私の鼻を通り過ぎていく。

入店時、煙草の臭いがしたのでやめるか?と思ったが、強烈ではなかったので、

妥協することにした。

やがて弁当登場、記念撮影をし、いただきま~す!


ハンバーグは小ぶりであるが、手作りですかね?

弁当であるが、インスタ映えしそうなビジュアルである。

味噌汁が付き、〆にドリンクが付く。

私はアイスコーヒーを選んだ。

まずは飯をパクリ、もぐもぐ・・・少しぱさっとした食感というか味わいでしょうか?

次に、ハンバーグをいただく。

豚さんが主体の物ですかね?ソースはデミグラスというより、ミートソースかな?

これを白飯の上にのせて、いただく。

米のぱさっとした感じが、ソースと肉汁のおかげでしっとりと。

やや甘い感じのハンバーグソースは、子供でもOKかな?

千切りキャベツの横に、パイナップルと西瓜が鎮座する。

茹でたトウモロコシを手づかみで食べる。

今年初の茹でもろこしかな?美味しい。

味噌汁は、油揚げが入っているね。

こちらも美味しい。

御飯の量は軽めだと思うが、喫茶店ですからね。

弁当を食べ終えると、アイスコーヒーが出てくる。

近頃、コーヒーと言えば、コンビニのコーヒーばかり買っている。

私の顔を見ると、冬はラージカップをすでに準備する店員もいる。w

何しろ、グレードの高いコンビニのコーヒー、この店のコーヒーは?

私はストレートに味わう。

う~ん、ビターである。

まずは、深いビターな味わいが個性を感じる。

そして、香りが鼻を通り抜ける。

豆の甘さなどは極力少ない。

愛飲しているセブンカフェよりも、大人の味わいだと思う。

個人的には、ミルクもガムシロも入れないので、好きな味わいである。

やがて完食。

今回注文した物に関しては、味のバラエティーが多く、食べていて飽きないというか、

食事として、味も見た目も楽しめた。

そんな印象。煙草の臭いさえ我慢すれば、何度かリピートしたい店ですね。

パフェ食べたい!w

 

ここで一句

    喫茶店

        禁煙だったら

               客来ない?

« 静岡市 清水七夕祭り~平塚に行きたかった十三景 | トップページ | 静岡市 はまとん もやしラーメン、餃子 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

静岡県 グルメ」カテゴリの記事