フォト
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 三浦市 城ケ島灯台周辺、三崎港 海南神社~写真では伝わらぬ強風の二十三景 | トップページ | 中郡 めしや大磯港 刺身定食 »

2018年7月 5日 (木)

三浦市 三崎港ラーメン 三崎港本店 三崎ちゃんぽん、半ライス

777
Dscn4081

777_2
Dscn4082

777_3
Dscn4083


Dscn4084


Dscn4085


Dscn4086


Dscn4088


Dscn4089


Dscn4091

777_4
Dscn4092


Dscn4096


Dscn4097

次の時代か

独身だから、第三者に渡すか。

しかし、ブログ更新に時間が欲しい。

これ以上ない!そんなブログを書きたい。












アタシ、三崎港に来たのよね。

三崎港も久しぶりだけど、何となく訪問回数が多い気がするのよね。

何気に三崎港に来ているわよね。

まあ、アタシが暇だと言うのも理由かもしれないわ。

でもね、三崎港周辺は住んでいる方には申し訳ないけど、ひなびた雰囲気がいいわね。

私が済んでいるところも田舎だけど、更に田舎の様な気がするわ。

そんな三崎港で、ラーメンをたべちゃおう!と思ったの。









鮪のソースかつ丼を食べたみたいな~。

多分、ソースの味がメインだと思うが、一度食べてみたいけど、鮪カツ定食を

何度かたべているようだし、ラーメンにしよう!

私は、三崎港ラーメンなる店に入った。

この周辺では、割と店構えが大きな店だと思う。

ガラスエリアの大きな店であるが、中の様子は分かり難い。

中に入ると、券売機で食券買うシステム。

いろいろ種類があるが、野菜たっぷりだというチャンポンにしよう。

800円のそれを選び、スタッフに渡す。

いつもなら大盛りを選ぶが、今回はライスが無料だというのと、すでにイカ刺し丼が

半分以上胃の容積を埋めているので、普通盛にした。

それほど待たずにチャンポン登場、記念撮影をし、いただきま~す!












ちょっと器が変わっているかな?

パナマ帽をひっくり返したような器です。

まずはスープを事逗ず図・・・リンガーハットみたいなスープですね。

所謂白濁した豚骨スープだけど、自家製では無い様な味ですね。

美味いには美味いが、個性という物は感じられない。

別に提供されたものが美味ければ、由来や過程はどうでもいいけど。

麺は加水率が低めかな?しっかりした食感とコシは感じます。

全体的に味はマイルド、少し刺激が欲しいな。

卓上にはニンニクと豆板醤らしきものがあるので、それを投入する。

ニンニクのアグレッシブな味わいが、食欲を掻き立てる。

野菜はキャベツなどを中心に、シャキシャキ感が残るもの。

たっぷり入っていて、満足感はある。

ライスはセルフで盛る。

私は半ライスほどの量にした。

米の味わいも一般的に美味かった。

やがて完食。

今回食べたチャンポンに関して、味もボリュームも文句無し。

無料ライスの調整で、誰でも腹は満たされるでしょう。

ただ、スープの味わいが、どこかで食べたような味わい。

この近所で以前食べた「鮪ラーメン」みたいな独自性が欲しいでしょうか?

 

ここで一句

     鮪より

        チャンポン選び

                ヘルシーに

« 三浦市 城ケ島灯台周辺、三崎港 海南神社~写真では伝わらぬ強風の二十三景 | トップページ | 中郡 めしや大磯港 刺身定食 »

ラーメン」カテゴリの記事

神奈川県 ラーメン」カテゴリの記事