フォト
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 静岡市 ななや静岡店 静岡抹茶ジェラートプレミア№7 | トップページ | 三浦市 城ケ島灯台周辺、三崎港 海南神社~写真では伝わらぬ強風の二十三景 »

2018年7月 3日 (火)

三浦市 しぶき亭 いかさし丼

Dsc_6473


Dsc_6459


Dsc_6461


Dsc_6462


Dsc_6463


Dsc_6465


Dsc_6466


Dsc_6467


Dsc_6469


Dsc_6471

私にとって、猫スポットというものがある。

ここに行けば、にゃんこに会える!

そんな私のぬこスポットの中で、城ケ島はぬこに出会える率100%である。

この日、休日の私は暇つぶしに三浦半島のドライブに出かけた。






よし、着いた!(毎度の事ながら、この部分いらないね)

城ケ島だ!何年ぶりだろう!

それにしても、風が強いね。

一眼レフを持ってきたけど、海辺当たりだとカメラに潮が付きそうだね。

こんなに風が強いと、ぬこも出てこないだろう!

ああ!!いたいた!

でもその前に飯だ!







私が訪れたのは、しぶき亭。

これで2度目の訪問である。

前回は鮪カツ定食を食べている。

中に入ると先客は2名か?

団体用のテーブル席がスタンバイ済みである。

メニューを見ると、基本的に上限が1000円である。

なんとも嬉しい価格設定の店である。

その価格設定も再訪問の要因である。

どれにしましょうか?

イカの丸焼き定食もいいね。

でも、伊豆の方で丸焼き定食を食べたね。

鮪の天丼とか、鮪のソースかつ丼とかB級心をくすぐるね。

この日、一品料理に蛤の文字は無し。

悩んだ末に、いかさし丼1000円にした。

「御飯大盛り無料ですが、どうしますか?」

接客のお姉ちゃんが耳元で囁く。

実際には囁いていないけどね。

勿論、大盛りにしてもらった。

それほど待たずに丼ぶり登場、記念撮影をし、いただきま~す!











イカ刺しには既に味が付いているという。

鮪の角煮と鮪味噌が添えられる。

味噌汁はワカメ。

では丼からいきましょう。

搔き込むように口に運びます。

うん、美味しい!

塩分控えめな味付けだと思う。

山葵があるので、それのアクセントがいいかんじですね。

鮪味噌を白いご飯の部分に載せる。

これはなかなか良い、ちょい足し食材だと思う。

私自身はこれを食べるのは、2回目になるが、コクのある味噌で、甜麺醤みたい。

角煮も・・・正確には佃煮か?

これも白い飯に合うね!美味い!

イカの鮮度に関しては、一般的と言えるでしょう。

スーパーやデパ地下で売っている冷凍イカと同じだと思います。

御飯は大盛りですが、十分ボリューミー。

やがて完食。

イカの鮮度が売りではありませんが、気軽に食事をするにはいいですね。

私としては、鮪の天丼、カツ丼で悩みましたが、コスパはいいと思います。

この店の周辺には、いくつか飲食店がありますが、この店が無難では無いかと。

一軒気になる店があるが、カワハギ丼2700円か・・・妥当な価格だと思うが、

気になるな~。

また来るか!猫を求めて。w

 

ここで一句

    猫にイカ

      あげてはダメと

            思いだす

« 静岡市 ななや静岡店 静岡抹茶ジェラートプレミア№7 | トップページ | 三浦市 城ケ島灯台周辺、三崎港 海南神社~写真では伝わらぬ強風の二十三景 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

海鮮グルメ」カテゴリの記事

神奈川県 グルメ」カテゴリの記事

神奈川県 海鮮」カテゴリの記事