フォト
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 三島市 楽寿園、源平川~猛暑を避けて二十二景 | トップページ | 北杜市 おいしい学校の給食 ソフトめん給食 »

2018年9月 3日 (月)

北杜市 仙人小屋 焼き松茸定食、天然アマゴの天ぷら

658_20
Dsc_7543

658_21
Dsc_7518
658_22
Dsc_7519


Dsc_7520


Dsc_7522

]658_23
Dsc_7525


Dsc_7526

658_24
Dsc_7530


Dsc_7532

658_25
Dsc_7534


Dsc_7536

658_26
Dsc_7537

この前、焼きそばを食べた。

作り手は否定したが、かなり富士宮焼きそばに近い物であった。

富士宮焼きそばは、歯応えのあるカタメの麺。

焼きそば自体も、ツユダクというか、ソースが皿に残るものではない。

その様な焼きそばを食べると、無性にツユダク焼きそばというか、むにゃむにゃの食感の

あの焼きそばが食べたくなる。

私は中央道長坂インターを目指し、車を走らせた。

高速道路代を浮かせるため、河口湖から一般道を走り、一宮御坂インターへ。

このルートが一番いいかな?

本栖湖の裏ルートより走り易いよね。

そして、長坂インターへ丁度11時頃に着いた。

定休日であったか・・・

以前も似た様な事があった。

少し走ると、長野になろうかと言う所まで来て、休みか?

北杜市周辺ならいろいろあるが、仙人小屋に行くか?

イクラ丼狙いで行ってみよう。

私は仙人小屋に向かうが、仙人小屋迄のルートもいつもとは替え、違うルートで。

何か発見があるかもしれない。

何よりこの時期、夏休みで混んでいる可能性がある。

仙人小屋に到着をすると、駐車場はほぼ一杯。

待たされるかな?と思ったが、カウンター席など多少ゆとりがある。

順番待ちも無く、スムーズに注文できる。

メニューを見ると、イクラ丼は無かった。

アユやドジョウ、ワカサギなどがあり、鹿肉、熊肉、鴨肉か・・・

・・・焼き松茸定食3500円。

決まりだな。w

以前、焼き松茸を食べたが、1万円取られたな。

その前は、3500円だったか?

やっと、仙人小屋らしい適正価格に戻ったか?

しかし、まだ8月。

どんな松茸が出てくるのか?

それと天然アマゴの天婦羅1000円を注文する。

合計4500円か・・・高速代を含め、1万円は確実に消えた。w

やがて天然アマゴ登場、記念撮影をし、いただきま~す!














稚鮎よりも大き目なアマゴが7尾ですか?

天つゆは無く、卓上の塩で食べる様だ。

更にコショウ入りの塩もあるようで、試してみるか。

では一口、う~~ん、美味しい!!!!!

衣は勿論サクサクで、淡白な味わいであるが、身のホクホク感と内臓も苦みを感じず、

とても美味しい!

塩で正解だね、アマゴの旨みを存分に味わえる。

アマゴの天婦羅を食べ終えると、松茸を待つ。

忘れられているのか?と思うほど待ったような気がする。

何しろ、今まで2回ここで食べているが、目の前で焼いて食べるのが、定番だった。

しかし、提供されたものを見て、時間がかかったのに納得。

今回は小ぶりの松茸が4本、店の方でトースターで焼いて提供の形。

例え小さいとはいえ、国産松茸が4本で3500円の内税価格で、定食で提供。

これこそ、仙人小屋の底力でしょう!

他所の店では有り得ない価格です。

スダチがあるので、絞っていただきます。

モグモグ・・・香りに関しては、フルサイズに比べると、若干弱い気がする。

シャキシャキの歯応えだが、小さめのため、それも弱い気がする。

このサイズであれば、松茸の天婦羅も有りだよな。

松茸の天ぷら定食、どうでしょうか?仙人。

ご飯とキノコ汁が付き、ポン酢と漬物が少々。

ところで、夏休みであるが、子供連れでここに来ても、パパママは満足出来ても、

子供は満足できるのか?

子供の味覚に、ジビエや山菜、天然キノコ類の強い旨みはどうなんでしょうか?

この日、並ばずに食べられた事に関して、そんな事を考えた。

それにしても、小さいとはいえ、松茸が4本。

徐々に胃の中に松茸臭が籠ってきているのがわかる。

この後、何を食べても松茸の香りがするだろうな。w

やがて完食。

国産松茸を安く食べたい方には、絶対的にお勧めですね。

私自身、今年はもうこれで満足!そう言い切れるほど、松茸を堪能できました。

土瓶蒸や、天ぷらなどが食べたいのであれば、長野の松茸小屋に行きましょう。

私も一度だけ行ったことがありますし、このブログでも紹介をしております。

それと、アマゴの天婦羅もお勧めです。

10月にキノコの天婦羅を食べに、また来ますか?

 

ここで一句

     松茸は

       ニンニクよりも

              匂うかも?

« 三島市 楽寿園、源平川~猛暑を避けて二十二景 | トップページ | 北杜市 おいしい学校の給食 ソフトめん給食 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

山梨県 グルメ」カテゴリの記事