フォト
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 足柄下郡 国味 セットB(半ラーメン、ミニ中華丼) | トップページ | 三島市 たまご専門店 TAMAGOYA 日の出玉子のプレミアムパンケーキ、ホットコーヒー »

2018年9月14日 (金)

足柄下郡 高松食堂 五目揚げ焼きそば

124
Dscn4777

Dscn4778

124_2
Dscn4779

Dscn4785

Dscn4787

124_3
Dscn4784

124_4

Dscn4788


Dscn4790

124_5
Dscn4792

124_6
Dscn4793

まずいな~。

マジでネタ切れ5秒前という感じだな。

もう、残り40MBを切ったのだが、10月に食い込むかな?

それならそれで、10月8日までやれば、開店記念日に終了という、誕生日と命日が

一緒という感動のフィナーレが待っている?w

それにしても、8月に入ってからネタ切れを連発し、9月でもネタ切れ?という、不祥事。w

有終の美を飾れそうもないね。w










何というか、私のトレンドは「カタ焼きそば」なのかもしれない。

何気にカタ焼きそばの登場が多い。

恐らく、検索ワードも「カタ焼きそば」が1位なのかもしれない。

私は以前から、湯河原では屈指の名物カタ焼きそばを提供するという、高松食堂へ。

中に入ると、先客は無し。

厨房内にはお年を召した老夫婦が調理担当で、接客は娘さんか?

カウンター席とテーブル席ですが、店内はやや狭い印象。

私はカウンター席に座る。

メニューは壁に貼ってあるが、少々見辛いですね。

シューマイ定食とか食べてみたいな~。

しかし、頭上に五目揚げ焼きそばのお品書きがあるので、それにしましょう。

因みに、揚げ焼きそば650円があり、肉入りあんかけ焼きそば750円がある。

とにかく、カタ焼きそばが推しであることは間違いない。

私は五目揚げ焼きそば950円を注文する。

すると、マスタードの入った小袋が5つほど出て来た。

まあ、この方がロスが少ないのかな?

チューブ入りの方が私はいいと思ったが。

電話予約の注文をこなすためか、少々待たされたが、焼きそば登場!

記念撮影をし、いただきま~す!











皿のデカさは相当な物である。

正直、さすがのボリュームと思うが、私としては食べ切れない物ではない。

レンゲで大きさの比較対象が出来ると思うが、悲観する量ではない。

写真でもお分かりだと思うが、横に広がった野菜餡は、高さが無い。

つまり、肝心の揚げ焼きそばのボリュームはそれほどではない。

むしろ、野菜餡に対して麺が少ないと言う事になるが、野菜餡が多過ぎるだけの話。

この場合、八宝菜の麺入りと考える方がいいだろう!

ところで、これのどこが五目なのだろうか?

茹で玉子、茹で海老が頭頂部にあるが、野菜餡の中には五目を感じさせる部分は無い。

まあ、デフォルトの揚げ焼きそばを食べた事が無いので、比較のしようが無い。

では一口、麺はすでに餡でパリパリ感を逸している。

野菜餡は、塩味ベースの物でややオイリーな印象。

何と言いましょうか、何かの中華味の素みたいな味がしますが、美味しいです。

野菜が多いので、ヘルシー感はありますが、その分片栗粉のとろみのスープも

胃の中に入れないといけない。

結果的に、徐々に腹が膨れてきますが・・・半ラーメンとミニ中華丼を食べた後か。w

今回の連食は昔、高田馬場のべんてんでつけ麺中盛りを食べ、その後大勝軒で

つけ麺を食べたような苦しさがあるな。w

マスタードをどんどん消費し、酢も少々かけます。

「マスタードが足りなかったら言ってください」。

う~んどうしましょうか?

それでも食べ進む。

どうせ野菜である!多少食べ過ぎても何とかなる!

すると、客が入って来て「チャーハン定食」なるものを注文。

チャーハンとラーメン、焼売のセットだった。

この店、結構ボリュームに関しては良心的な店だな。

そんな事を考えながらも、完食。

お皿に残ったスープも、レンゲで掬える範囲で掬い、飲み干す。

後から来た客が、このオヤジ何を食べたんだ!みたいな顔で皿を見る。

見た目に圧倒されるが、ボリューム的には何とかなります。

次回は肉入りあんかけ焼きそば大盛りを、一軒目として食べてみたいです。w

 

ここで一句

     野菜なら

       食べ過ぎなんか

              怖くない?

« 足柄下郡 国味 セットB(半ラーメン、ミニ中華丼) | トップページ | 三島市 たまご専門店 TAMAGOYA 日の出玉子のプレミアムパンケーキ、ホットコーヒー »

やきそば」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

神奈川県 グルメ」カテゴリの記事