フォト
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

静岡県 ラーメン

2018年5月18日 (金)

静岡市 週一らーめん しょうゆらーめん大盛り全部のせ、こってり

111_10
Dscn3537

111_12
Dscn3525


Dscn3526


Dscn3527


Dscn3528


Dscn3530

111_11
Dscn3531

111_14
Dscn3533

111_15
Dscn3534


Dscn3536

イベント優先で、まだ飯を食べていない。

この日、芝桜で焼き草餅と椎茸のチーズ焼きしか食べていない。

腹が減った!

しかし、ツインメッセ内で飲食はしたくない。

ブログに書くのであれば、ちゃんとどこかの店に入らないと!

私は、ツインメッセを後にすると、帰路につく。

その途中で、見つけた店に入ろう!

と、思ったら、すぐ店を見つける。

ラーメン?ここでいい!!

私は大雨が降り注ぐ中、一軒のラーメン店を見つけると、そこに入る事にした。

店の名前は週一らーめん。

勿論、事前情報などは何も無し。

中に入ると、4人待ちの状態。

順番待ちのノートがあるので、そこに「オヤジ一人」と書く。(うそぴょ~ん)

メニューがあるので、それで何を注文するのか考える。

味は、しょうゆ、塩、味噌とある。

塩が人気がある様で、塩の注文が多い。

私はインスタ映えを考えて、全部のせをチョイスすることにした。

味はしょうゆ、あっさりとこってりがあるが、当然こってりでしょう!

私は注文を決めた。

その後、カウンター席に案内される。

少々待たされた気がするね~。

タイミングもあるだろうが、厨房内はラーメンを2杯ずつ作っている様ね。

麺が細麺で、その為かもしれない。

私は予定通り、しょうゆラーメン全部のせこってり1000円を注文する。

中盛りと言うのもあるのだが、こちらは50円増しになる。

厨房内の作業を見ていると、こってりは背脂ゴリゴリ系ね。

背脂ちゃっちゃっ系というのは昔、上板橋の土佐っ子ラーメンで経験済み。

そういえばあの店、嵌ったな。w

夜中にわざわざ千葉や箱根から何度も行った。w

やがてラーメン登場、記念撮影をし、いただきま~す!










やはり、全部のせはいいね。

見た目が華やかである。

大きく、厚めのチャーシューが2枚、味付け玉子がのり、ワカメ、海苔、メンマ、水菜、

おろし生姜少々というところでしょうか?

では、まずはスープを事逗ずず図・・・コテコテ~~~~~~!!!!!

恐ろしいほどの油膜!!!!!

雨の日に車のウインドガラスにかかっていたら、油膜ギラギラで見えませよ!w

コッテリを注文したが、容赦ないほどコッテリ感!

肝心のスープは、ダシが良く出ている。

個人的にラーショの方向をみたスープだと思う。

麺は細麺ストレート、茹で加減も選べるようだが、私は普通でオーダー。

細麺ではあるが、しっかりしたコシを感じますね。

歯応えもプツンとした食感を感じます。

それにしてもこの油膜、さすがにクドイ!

おろし生姜をスープに混ぜると、清涼感が出るが、生姜が足りない。

卓上にはおろしニンニクがある。

それを投入すると、多少コッテリが解消される。

更にコショウを入れたり、酢を垂らしたりして、くどさを緩和する。

まあ、私がもう少し若ければ、これくらいの油膜は気にならないのでしょうが。w

実際、若い客はコッテリを注文するのが多い。

チャーシューは美味いね!食べ応えもあるし、やわらかく美味い!

半熟玉子はトロトロで、こちらも美味い!

麺は大盛りであるが、十分なボリューム。

麺を食べ終え、スープを啜る。

脂肪分は余脂肪になるので、避ける。

やがて完食。

スープは勿論、残しました。

その夜、胃の付近がムカムカし、もたれ気味になったのは言うまでもない。w

 

ここで一句

     オヤジなら

         余脂肪避ける

               当たり前

2018年5月14日 (月)

秦野市 町田商店秦野店 野菜ラーメン麺増し薄味

Dscn3503

223_7
Dscn3504


Dscn3505


Dscn3506


Dscn3507


Dscn3508

Dscn3509

223_9
Dscn3511

223_10
Dscn3512

223_11
Dscn3514

もうじき、ロシアワールドカップである。

盛り上がっていない気がする。

盛り上がっていないのは、私だけで周囲は盛り上がっているのか?

思えば、ドーハの悲劇以来、ワールドカップだけは夢中で見る。

今年は見ない試合もあるかもね。

予選で終わる気がするし、一勝も出来ないだろうから、見ない方がいいか?とも思う。

むしろ、ワールドベースボールクラッシックの方が、おもろい!

昨年なんか、興奮しっぱなしだった。

やはり、勝たないと!勝負は勝たないと意味が無い。

サッカーも本当の意味で、正念場ではないのでしょうか?

せめて、一勝して欲しい。





久々に秦野に来たのかな?

なんか、新しい店が出来てるじゃん!

入ってみるか・・・

がらがら・・・(ドアを開ける音)

へいらっしゃい!(店員の掛け声)

ラーメン、味薄で頼むわ!(オレ、ぼそぼそと)

へい!マスター、味薄一丁!(元気イイね!)





すいません、食券を買ってください。

椅子に座り、注文までの行程を妄想していたら、女性スタッフが食券を求める。w

それにここ、自動ドアだし。w

券売機を見ると、いろいろ種類があるね。

塩味もあるし、つけ麺もある。

店の名前は「町田商店」。

ここは秦野であるが、町田と言う名前を冠している。

町田マチルダという名前なのかね?オーナーが。w(空想)

このラーメン店が出来る前は、ここは何だったかな?

まったく覚えていない。

近所のなか卯にはたまに行くのに、何という記憶力の無さ。

ああ・・・早く食券を買わないとな、後ろに並んでいるし。w

悩んだ時はチャーシューメンだが、ネギラーメンもいいよな。

この店、家系ラーメンだから、ほうれん草増しもいいよな。

結局選んだのは、野菜ラーメン麺増し930円。

この店、麺増しの券を2枚買うと、麺がマシマシで特盛になる。

3枚買ったらどうなるのかな?さすがに食べ切れないだろうが。w

カウンター席とテーブル席があるが、オヤジひとりなのでカウンターに案内される。

食券をスタッフのお姉ちゃんに渡す。

「ラーメンのお好みはどうしますか?キャピキャピ~」(キャピキャピは言ってません)

「薄味でお願いシマリンコ」(シマリンコとは言ってません)

「薄味ですね~少々お待ちくださいませ~キャピキャピ~」(話を盛ってます)

若いスタッフが多いね、馬やらしい・・・いや、羨ましい環境であるな。w

すると、隣のカップルの女性が、(薄味って・・・)そして(そういう注文も出来るんだ)と

彼氏らしき男が、どや顔で説明する。

家系って、基本味が濃い目なので、私としては薄味推奨で行きたい。

卓上には無料トッピングがいろいろあるが、キュウリのQちゃんも無料である。

しかし、半ライス無料では無い。

このところ、半ライス無料に慣れ親しんでいる自分がいるな、と思ったりもする。

私も、真似してキューちゃんを食べる。

少しで十分だな。w

やがてラーメンが「お待たせしました~、野菜ラーメン大盛りの味薄目ですね、てへ!」と

登場する。(てへ!とは言ってません)

では、記念撮影をし、いただきま~す!












野菜の盛りよりも、チャーシューメンを頼めば良かったか?

割と気前の良さそうなチャーシューが、ど~んとあるね。

野菜はモヤシ中心ではないね。

まずはスープを事逗ず図・・・ニンニクの匂いと味がする。

まだ無料トッピング系は何も入れていない。

何で?

スープに関しては、濃厚!というよりも、ライトヘビーな感じですね。

う~~ん、コクと言う事ではもうちょっとパンチが欲しいかな?

自分が注文したのが野菜ラーメンで、味薄なのも勿論、影響があるだろうが、

脂多めでも良かったか?

麺を啜ると、割と表面はのっぺりというか、つるつるの食感の様な気がします。

この表面に脂がまとわりつくと、スープの絡みが悪い様な気がしますね。

太麺と言うほど太麺ではないと思います。

中太麺の範疇だと思います。

ここで、スープのカスタマイズをします。

ニンニク、豆板醤、コショウ、刻み玉ねぎ、酢を入れます。

そして、食べますが、思ったよりもお下品にはなりませんね。

そして、食べ進むうちに、ニンニクの匂いの原因が分かりました。

乾燥したニンニクチップが入っています。

これ、野菜ラーメンだとパンチが無いから入れたのかな?

だとしたら、女性客には教えてあげた方がいいですよ。

(ニンニク入っていますよ・・・ひひひ・・・)と。(ひひひはいらねぇ~な)

私自身も自分が予定した以上のニンニクを摂取するので、やはりこの後匂いが気になる。

チャーシューはいいね、大きく厚く、食べ応えがある。

これなら、間違えなく次回は、チャーシューメンだね。

野菜はスープを絡ませて食べるが、シャキシャキした歯応えが良い。

キャベツ、人参なども入っており、気持ち的には野菜食べてるぞ!と思える。

麺増しで麺の量は1.5玉なのであろうが、ボリューム感はある。

食べ応えがあるので、私より後から食べた両サイドの客の方が先に退席をする。

そして、私も完食。

スープは残しました。

先月、濃厚家に行ったんだよな~。

味噌を食べたとはいえ、美味かったよな~。

ライトな家系がお好き方には、いいかもしれません。

 

ここで一句

   町田まで

      いいえ秦野に

           有りますよ

2018年5月 7日 (月)

静岡市 ラーメン ポルシェ ねぎ味噌ラーメン、半チャン

223_7
Dscn3405

223_8
Dscn3407


Dscn3425


Dscn3410


Dscn3413


Dscn3408


Dscn3409

223_9
Dscn3414


Dscn3416

223_10
Dscn3417


Dscn3419


Dscn3421


Dscn3423

何というか、寂しい物がある。

ネットで知り得た方の活動停止。

理由は納得。

私は、なんだろうね?

短い付き合いであったが、別世界を楽しませていただきました。

男装、麗人。

価値観をありがとう!









ラーメンポルシェ。

ここもこれで3回目の利用となる。

味が特に絶賛するほど美味い訳ではないが、美味いには美味い。

何故にここに3回も来るのか?

それは、店名とシチュエーションである。

自動車の修理工場の隣に、ラーメン店がある。

こんなお店、他にありますか?

あるなら行きますよ!w

浜のかきあげやの後に行ったのだが、かきあげやで十分満足出来たのだが、

やはり、ラーメンポルシェをもう一度、ご紹介する必要があるだろう。

私は、工場の所に車を止める。

そして外観の記念撮影をする。

すると、店主がひょっこりはんみたいに顔を出す。

写ってしまった・・・w

まあいい。

心霊写真ではありません!

顔も分かり難いので、このまま掲載します。

中に入ると、先客は一人。

カウンター席に座ると、メニューを見る。

いろいろと多岐に渡り、注文したいものがあるね。

しかし、半チャーハンは外せないな。

ここのチャーハン、好きなんですよ。

何気に美味くて。

今回選んだのは、ネギ味噌ラーメンと半チャーハン。

注文後、テレビを見ながらぼけ~っと待つ。

店内は昭和レトロだが、古すぎてレトロともいえる。

今、同じような内装にしようと思っても、出来るわけがない!w

チャーハンが完成し、ラーメンが完成する。

ラーメンが完成した後に、白髪ねぎに豆板醤?を入れ、混ぜる。

それって、麺を茹でる前にやった方が、いいと思いますが。w

では記念撮影をし、いただきま~す!









大盛りを注文しなかったが、丼にはなみなみとスープが張られている。

まずはスープを事逗ずz・・・業務用の味噌ダレを使用し、味は悪くない。

麺は少し、やわらかいような気がするが今まで通りの麺でしょう。

ネギのシャキシャキ感を堪能しつつも、もやしが多いね。w

もやしが多くて、ボリューム感は感じる。

もやしはクタクタの状態だが、スープが浸み込んでうまい。

次にチャーハンをいただく。

これで3回目だが、チャーハンは外せないね。

不思議と美味いと感じる。

早速食べる。

モグモグ・・・玉ねぎの甘さがいいんだね!

玉ねぎが入っているのだが、炒め具合がいいのか甘さを感じる。

これが米の甘みと重なり、美味いと感じさせる。

ネギ味噌のスープは本当に多い。

しかし、塩分濃度の高さも感じる。

やがて完食。

スープは殆ど残しました。

メニューを見ると、ラーメン半カレーがあるね。

次回はそれがいいな!と思いつつも、ここで紹介できるのか?

 

ここで一句

    ポルシェより

        トヨタを選ぶ

            私です

2018年4月20日 (金)

御殿場市 駒門PA(上り) ラーメン、ミニビーフ丼セット

157
Dscn3090

Dscn3104

157_2
Dscn3103


Dscn3091

157_3
Dscn3094

157_4
Dscn3095


Dscn3098


Dscn3097

157_5
Dscn3099

Dscn3100

157_6
Dscn3102

新潟県知事が援助交際か・・・

結婚願望が非常に強い男が選んだ道、それは援助交際。

社会的地位があるとはいえ、50のオヤジが22歳の女性と普通の恋愛など無理。

出来る方もいるかもしれないが、それは超低確率な出来ごと。

結婚したい!女性とお付き合いしたい!でもモテない!

ならばカネをばらまく。

その方程式、分からんでもない。

私も時々釣竿の先に、一万円札をぶらさげて、釣りをすることがあるが釣れない。(ウソ)

ネズミ捕りに一万円札を入れて、人通りの多い所に仕掛けたことがあるが、取れない。

(ウソに決まっているでしょう!信じてはダメです!)

それにしても、高学歴と理性は比例しないと言う事を、知事と事務次官が教えてくれた。












今日はお休み。

どこに行こうか?

山梨がご無沙汰かな?

なのになぜ、駒門に寄るのか?

特に食べる予定ではなかったが、新メニューにビーフ丼?

ビーフシチューみたいなものをご飯の上にかけただけ!

ただそれだけ。

面白そうではあ~りませんか!

しかし、味に関しては推して知るべし。

だいたい推察できる味わいである。

ならばこの場合、ラーメンとか蕎麦のセットであるものを注文し、合うのか?

それを確認するのも面白い。

私はラーメンとミニビーフ丼セット850円を選ぶ。

券売機で食券を買い、厨房内のスタッフに渡す。

席に座り、注文の完成を待つ。

すると、大陸系の匂いを積載した観光バスが止まる。

それからはぞろぞろとフォリナーの皆さんが降りてくる。

すると、その中の一人のオッサンが、持参の水筒を指差し、なんじゃらかんじゃらと

話しかける。

私はスピードラーニングの中国はおろか、イングリッシュもフランス語もした事が無い。

私はスピードラーニング日本語で、未だジャパニーズを勉強中だというのに、

意味が分からない。

「ほわっつ どぅゆー うぉんと?」

適当に話しかける。

相変わらず、水筒を指差し、大陸語で話しかける。

私は、水筒を奪い、それでオヤジの頭を小突く。

「なんでやねん!(中国語)」と言ったと思う。

私は水筒を頭に載せ、「サムライ ちょんまげ~!」とやってみせた。

すると、大陸系の観光客は、スタンディングオベーションで笑ってみせた。

ウケる!俺のギャグはインターナショナルであったか?

私は更に水筒をバトンに見立て、「ケンブリッジ飛鳥のバトンリレー!」とやってみせた。

中国人観光客の皆さんは、悶絶して笑っている。

「お客さん、それ水筒に水を入れたいと言う事でしょ」

厨房内のスタッフが話しかける。

私は水筒をオヤジに渡し、「あべソーリ~」と言った。

「お客さん、セット出来ましたよ」

では記念撮影をし、いただきま~す!

よくある半カレーラーメンと違うのは、実に気前よく、肉の角切りが入っている。

この場合、ビーフ丼から行くか。

モグモグ・・・レトルトのビーフシチューをご飯の上にかけた味。

それ以外でもそれ以上でも無いが、肉のボリューム感は嬉しいね!

肉がゴロゴロ入っている印象で、逆に根菜類やタマネギなどは無し。

ラーメンはどこでも食べられるパーキングエリアの味だが、不思議とスープが美味い!

醤油タレが少々自己主張が強いかな?と思われるが、ダシ感とは違う美味さがある。

やはり、これが水の美味さなんだろうね。

千葉の森田知事もここの水を飲んでみんしゃい!

千葉の水は不味いよ!

ビーフ丼には福神漬けを添え、ラーメンにはおろしニンニクを入れました。

どちらもトッピングコーナーにあり、自由に入れられます。

やがて完食。

今回のセット、アリアナグランデだと思いました。



ああ・・・途中の中国人とのやりとり、勿論話を盛っています。

盛り過ぎなぐらい盛っています。

読者様は御承知でしょうが・・・w

 

ここで一句

     肉あれば

        白いお米も

            踊り出す

2018年4月19日 (木)

伊豆市 みやしろ あんかけラーメン大盛り

157
Dscn3089

Dscn3073

157_2
Dscn3074


Dscn3075


Dscn3077


Dscn3078

157_3
Dscn3082

157_4
Dscn3083


Dscn3085

157_5
Dscn3086

157_8
Dscn3088

157_6

Dsc_4489


Dsc_4490


Dsc_4494


Dsc_4496


Dsc_4497


Dsc_4499

もう、酒の席で悪ふざけは出来ない時代。

居酒屋大好きな私であるが、勿論、女性がサービスをする酒場にも行ったことがある。

行った店の質にもよるが、あまり楽しくない。

それよりもバカ騒ぎをしている方が、性に合っている。

お店の女性が腹抱えて笑って、悶絶する姿の方がおもろい。

美味い酒の肴をつまみながら、ハイボールとビールを飲んでいる方がいい。

それにしても、いつ、誰が、会話を録音し、録画しているか分からない時代。

酒の席での説教はパワハラで、女を口説けばセクハラで、お会計時はハラハラで、

立ちションすれば、軽犯罪で補導され、代行頼めばボラれ、楽しく酒なんか飲めない!

もっとも、一人で飲みに行って、出禁喰らったこともありますが。w


160万アクセスを超えましたか?

170万は無理かな?

くそ~、200万が見えて来たのに・・・

しかし、訪問者の半分がスマホ。

もう、大きな画像は求められていない。

共感を呼ぶ言葉や画像が求めれらる時代。

私は乗り遅れたか?






今年は、GWには何が咲いているのだい?

狂い咲きと言うか、早咲きというか、山崎方正と言うか・・・

早咲きの桜は遅く、遅咲きの桜は早く、予定が予定通りに行きませんな。

GWは仕事だけど、観光地は何となく閑散としている気がするね?













何気に車窓から見える景色に、疑問を感じる。

奥野ダムが赤い。

気になるので、車を止めて確認するとツツジか。

GW頃に見頃を迎える花が、すでに満開常態か?

一眼レフを持っていたので、数カット撮影をする。

昨晩、酒を飲んだせいかラーメンが食べたい!

ラーメンというか、汁物が食べたい!

私は部屋飲みをしたとき、〆を食べることはほぼない。

酔いが回り、そのまま寝てしまう事が殆どである。

寝ると言うか、酒を飲んで気を失うというか、そんな感じである。(危険だなw)

しかしラーメンばかり、特にチャーシューメンを食べ続けると、読者様にまた指摘をされる。

ならば、野菜の入ったものを食べましょう。

ということで、思いついたのが「みやしろ」。

あそこのラーメンを食べてみたい。

あんかけラーメンがあったから、あれ狙いで行ってみるか。

いつもの如く、開店と同時に入店。

先客がいると、場合によっては待たされるからね。

注文したのは、あんかけラーメン大盛り。

ネギラーメンがあったが、あんかけの方が野菜が多いでしょう?

ネギラーメン600円も安くて魅力的だけど。

「あんかけラーメン大盛り?麺は2玉でいいの?」

「へ?」

「大盛りだから、麺2玉ね」

「頑張って食べます」

普通、大盛りだと1.5玉が目安だと思うが、2玉かよ!w

因みに、注文の時点では大盛りの金額は不明。

ラーメンが出来るまでの間、漫画ゴラクを読む。

新聞もあるが、私が読む様なものは、ゴラクしかない。w

ノブナガ先生、面白いな。w

やがてラーメン登場、記念撮影をし、いただきま~す!








もっと凄いのが来るかと思ったが、何とかなるね。

ただ、連食は厳しいかな。

ロース丼のインパクトは凄いけど、それ以外は至って標準的。

ただ、ご飯物に関しては、店主の奥様が「ご飯足りる?」と言ってくるので、

足りなければ、ご飯の追加は可能である。

麺類の場合は、大盛りで2玉サービスという事でしょうか?

まずはスープを事逗ず図・・・醤油ダレの風味がやや強めでしょうか。

割とサッパリした味わい。

ダシ感は少ないですね。

炒められた肉野菜炒めはトロミがあり、広東麺みたいな感じですが、

やはりこれは、あんかけラーメンですね。

麺は割としっかり感がありますね。

2玉ということですが、丼ぶりの中は麺がびっしり!というわけではありません。

野菜餡は、様々な野菜が入っています。

そして、この餡がスープに溶け込んで行き、段々と旨味のあるスープに変化します。

餡は味付けがしっかりとされており、半ライスでもあれば、ご飯にのせてもいいかも?

卓上にはラー油、コショウ、七味がありますが、当然コショウ。

ラー油?餃子は無いけど、好みで入れる方がいるのかな?

食べ進むうちに、段々スープが美味くなるね。

麺を食べ終えても、スープをズルズルいきます。

半分ほどスープを残し、終了。

すると、アフターコーヒー。

ラーメンにもコーヒーがつくのですか?

この日のコーヒーはややほろ苦く、香り高いものでした。

食後、他の客が入って来たので、帰りますか。

お支払いをすると、900円だと!

大盛りで麺2玉で100円増しでいいの?

思わず店主に900円でいいの?と尋ねた。

「お腹いっぱいになった?」というので、なりました!と笑顔で答える。

連食予定であったが、無理だわ。w

 

ここで一句

     あんかけは

         スープに溶かし

               食べましょう

2018年4月12日 (木)

賀茂郡 らーめん大慶 ねぎチャーシュー大盛

157_6
Dscn3014

Dscn3015


Dscn3016


Dscn3018

157_7
Dscn3019


Dscn3020


Dscn3021

やはり、坂井泉水さんは美しい。

5月は命日。

ゆえに、動画などで確認をする。

美しい。

永遠に40歳以上齢を取らない。

運命とか命運とか人生とか・・・

あなたへのオマージュであるこのブログ。

残り約500MB。


ところで、秋吉契里さんのセカンドアルバム「無力」。

新品は販売していないのだが、中古価格の相場が上がってきている。

7000円前後で販売されている。

私が買った時は4800円だった。

2008年にニコ動にアップされた「存在」。

2016年に見た時は1800くらいの再生数だったが、今は3900超えている。

地道な宣伝が、少しずつ効果を出してきたか???









何故にラーメンを食べる。

ラーメンが好きなことは間違いない。

しかし、米を食べると麺を食べたくなる。


お母さん 何故に私はこれほど麺が好きなんでせうか?

堂ヶ島を出発し、途中うどんを食べたが、ラーメンを食べたくなった。

中華屋の看板が出ていたので、そこに入る。

定休日。w

もう、こうなると何が何でもラーメンを食べてやる!

すると、ラーメンの幟が見える!

私はどこでもいからラーメンが食べたくなり、大慶という店に入った。

何度か桜前線の帰路、通り過ぎてはいる。

しかし、予備知識などは何も無し。

店の前が駐車場になるが、斜めに止めないといけないようだ。

中に入ると、先客は2名。

カウンター席で食べていた。

私はテーブル席が空いていたので、そちらに座る。

メニューを見ると・・・マーボーラーメンか・・・w

何にしましょうか?

ここ何回か、チャーシューメンの見た目のシンプル系?が多かったので、

ネギチャーシューメンならいいのでは?

私はネギチャーシュー大盛1050円を注文する。

それほど待たずにラーメン登場、記念撮影をし、いただきま~す!









これは、ネギわかめチャーシューメンではあ~りませんか?

ワカメの存在が、大きいですよ!

ビジュアル的には、チャーシューメンよりもはるかにマシなのかもしれないが。

では、スープを事逗ずずz・・・うん、美味しいです。

何と言いますか、どこでも味わえる様な旨みがありますね。

醤油のタレはやや自己主張が強いかな?

次に麺をいただきます。

麺は、中太麺と呼べる捩れて縮れているもの。

プリプリの食感と言うか、いいんでないでしょうか?

チャーシューは腿肉を使用のようです。

個人的に脂身のある肉が好きなんですが、やわらかく煮てあります。

ネギはもっと欲しい様な気がしますが、ネギわかめですから・・・w

大盛りを注文しましたが、ボリューム的に一般的と言えるかもしれません。

やがて完食。

ハズレの無い味だと思いますが、個人的にこんなにワカメは要りません。w

 

ここで一句

   ワカメより

       昆布で出汁を

            取ってみる?

2018年4月 3日 (火)

沼津市 愛鷹PA下り しっとしてご麺

Dscn2975

77_9
Dscn2966


Dscn2973

77_10
Dscn2968


Dscn2969


Dscn2970


Dscn2971


Dscn2972

多分春である。

しかし、暑い。

異常気象なほど暑い。

まるで、フラッシュモブでサプライズ!みたいな暑さである。

お願いですから、プロポーズにフラッシュモブはしないで!

観衆の前でプロポーズはやめて!






春。

桜の花びらは宙に舞い、新入学は葉桜。

初々しい。

そんな感慨を15年以上持ったことが無い。

それを打破するべく始めた桜前線。

お願いですから、病気で苦しむ読者様に花の力を!








何というか、新学期である。

フレッシュな季節である。

そんなフレッシュな時期なのに、関東圏内のほとんどのソメイヨシノはもう、葉桜である。

今年の桜の開花は早く、私はどこに行けばいいのか?

ひとりで作戦会議をしている次第である。

取り敢えず、西方面が行き易いので、西に車を走らせる。(3月の話)

その前に、愛鷹パーキングエリアにトイレ休憩をする。

すると、途端に食欲がわく。

ここに来ると、私としてはしっとしてご麺が食べたくなる。

このしっとしてご麺であるが、炒めたピリ辛の肉野菜炒めが、麺の上にのる。

それだけなら、どうってことないが、おろしニンニクが入れられる。

このおろしニンニクを入れると、何となく天一ラーメン風なのである。

天一ラーメンに確か、キャベツは入っていなかったと思ったが、

ピリ辛肉野菜炒めにおろしニンニクが入ると、ワイルドになる。

この味が、個人的に好みである。

もともと、パーキングエリアのラーメンなので、破たんした味ではなく、一般的な味わい。

しかし、それが肉野菜ニンニクでアグレッシブに食べられる。

内税価格で800円だが、ここでは大盛りも出来る。

高速道路のパーキングエリアでニンニク入れ放題。w

肉のボリューム感もあり、食事としても成り立つ。

君も、車内をニンニク臭くするほど、入れてみないか?w

 

ここで一句

      ニンニクを

          入れ過ぎ家庭

                 崩壊か?

2018年4月 2日 (月)

下田市 八龍 排骨メン

Dscn2965

77_10
Dscn2952


Dscn2953


Dscn2955


Dscn2956


Dscn2957

Dscn2958


Dscn2959


Dscn2960


Dscn2962


Dscn2964

キンメ餃子か・・・金目鯛の入った餃子か・・・

ステーキを食べたが、レトロ感の漂う中華のお店を発見。

店の前の看板には、お勧めとしてあんかけ焼きそばだと。

ガラスケースの中の食品サンプルも、メニューの多彩さを表している。

もう一軒行く余裕があるので、入ってみますか!

店の名前は「八龍」。

何の予備知識も無し。

下田市内で、相当の年月、営業をしていると思われる。

中に入るとカウンターがあるが、座り難いな。

座敷席がメインで、1人だが座敷席を案内された。

胡坐をかいて座るのは好きではないが、後ろに寄りかかれる席なので、助かる。

メニューを見ると、どれを選べばいいか迷うね。

あんかけ焼きそば狙いで入ったが、ビーフンはあるし、下田ラーメンなる物もあるし、

悩むな~、悩んだ時はチャーシューメン!だが、それはやめよう!

同じ肉載せなら、パイコーメンがあるね。

私はパイコーメン800円を注文した。

厨房内はかなり年配のご夫婦?が切り盛りをし、接客をお姉さまが担当する。

お姉さまと言っても、私より少し若い位か?

下田には何度も来ているつもりだが、この店の存在は初めて知った。

店内は、テーブルから何から年期を感じますな。

やがてパイコーメン登場、記念撮影をし、いただきま~す!












失敗したと思った。

醤油ラーメンの上に、パイコーがのっているのだが、方向性はチャーシューメンと

何ら変わらないと思った。

野菜を食べなければダメでしょ!

多分読者様の多くは、私の食生活をバランスがいいと思うはずがない。

少なくとも、休日に成人病予備軍から正規軍に加入するような物ばかり。w

まあいい・・・まずはスープを事逗豆ずずz・・・うん、シンプルなガラスープ。

雑味も感じさせず、いいのでは?

次にパイコーをいただきます。

パイコーとは豚肉に衣をつけて揚げたもの。

衣はいまだ、カリッとしており、アツアツで美味い。

ほんの少し、カレーの匂いを感じさせますね。

様々は香辛料を使っているのでしょうが、突出した味わいは無し。

麺は細麺ですね。

多少デンプン質が強めと思われる麺は、割としっかり感を感じます。

大盛りを注文しませんでしたが、通常であれば私としては物足りない分量。

それにしてもパイコーメンとは、麺とパイコーだけなんだ!

メンマなど脇役は存在しないのか?

飾りにナルトとか、海苔とか・・・チャーシューメンより排他的か?w

やがて完食。

パイコーは美味しい。

しかし、これがご飯の上に載せられた時、どのような提供方法になるのか?

そんな興味を持った。

それと、隣の客が食後煙草を吸いだしたので、逃げる様に店を後にした。w

 

ここで一句

    パイコーメン

          チャーシューよりも

                   シンプルね

2018年3月29日 (木)

掛川市 麵屋RiQ 白胡麻濃厚担々麺大盛り

77

Dsc_3702

77_2
Dsc_3704


Dsc_3703


Dsc_3705


Dsc_3706

77_3
Dsc_3707

77_6
Dscn2886

77_4
Dsc_3708


Dscn2889


Dscn2890


Dscn2891


Dscn2892

77_5
Dscn2893

浅い。

貴乃花親方。

そして、佐川さん。

佐川さんに関しては、ある程度覚悟が垣間見える。

しかし、貴乃花親方に関しては、タクティクスが浅すぎる。

アナタ、誰かの助言を受けていませんか?

助言なしでの一人、革命ですか?

アナタの周囲、冷静に見渡してみるといい。

薄笑いを浮かべている奴がいませんか?







にやり。


何故か、坦々麺が気になる。

まだ食うのか?

掛川で3軒目である。

さくら食堂で満腹になったか?と思ったが、まだいけそうである。

不思議な物である。

掛川桜を求めて歩き回り、カロリーを消費したためか?

どちらにしても、もう一軒行きましょう。

昨年、つま恋のイルミネーションを求め、一泊した。

イルミネーションに失望したので、掛川で痛飲しようと思い、飲み屋を探し求めた。

すると、本陣通という掛川の飲み屋街というか、新橋のガード下と言うか、

小さな店の集合体がある。

その中の一軒にお邪魔しようとしたが、どの店もどうにも入りたい気にならなかった。

いや、入りたい店が満席で、あとはヤル気が感じないというか・・・

それでも、どこかに入れば良かった!

そしてこの日、昼間ではあるが、本陣通に来ている。

その本陣通でこの日、唯一の昼間営業の店を発見する。

店の名前はRiQ(リキュー)。

最初、Rio(リオ)かと思った。w

担々麺を提供する店であるが、何というか、彩り鮮やかなラーメンを食べたくなった。

やはり、シンプル過ぎる物を食べたためだろうか?w

本陣通正面から見た場合、一番奥にある店、RiQにお邪魔してみた。

店に行くと、内装は黒に統一され、BARの様な雰囲気。

先客2人が注文をしていた。

メニューはあちらこちらにあるが、白胡麻濃厚担々麺が人気の様だが、

腹黒い私は黒胡麻坦々麺とか、汁無しに興味があるな~。

どうしようかな~、ランチは麺の大盛り無料なの?どうしましょう~~~。

結局、選んだのは白胡麻濃厚担々麺大盛り980円。

大盛りを注文してしまう余力がまだ、胃袋にはあるようだ。w

注文はオーダーシートにしたが、口頭でも大丈夫のようだ。

私は辛さはやや辛いにした。

それほど待たずにラーメン登場、記念撮影をし、いただきま~す!












白色のスープにラー油が浮かび、モヤシと挽肉、ネギがのる。

丼ぶりは黒色で、コントラストが映えますな。w

まずはスープを事逗ず図・・・うん、美味しい!

濃厚ではあるが、濃厚過ぎずいいですね。

ゴマの風味も勿論、口いっぱいに広がります。

刺激感ですが、やや辛いを選択した私ですが、少々物足りない。

卓上にラー油の入れ物があるので、それを垂らしてみました。

すると、刺激感は勿論ですが、所謂ラー油とは違う、香りが広がります。

ラー油の入れ物には、粒コショウみたいなものが入っていますね?

色からすると、粒山椒か?

このおかげで、香りが一際良いのです!

これはもう少し入れましょう!美味しい!!!

麺は中細麺と言う感じかな?

市販のよく見かける麺と遜色なし、と言う感じです。

スープとのバランスは、スープの勝ち!という印象でしょうか。

挽肉を混ぜ込み、ズルズルと麺を食べ続けます。

卓上には黒酢みたいなものもある。

それをほんの少し垂らし、食べてみる。

ラー油の方がいいや!w

麺は大盛りですが、スープもたっぷりあるので、食べ応えがあります。

スープは粒状感があるので、全部イケちゃいますね。

塩加減も強く感じず、グイグイいけます。

やがて完食。

ええ、スープもすべて完飲です。

我ながら、残さずによく食べたと。w

こうなると、黒胡麻も食べたくなりますね。

テーブルは店内だけではなく、表にもあります。

厨房内は窮屈みたいですが、提供されるラーメンは開放感あり!?

 

ここで一句

     呑んだ後

         食べてみたいな

                激辛を!

2018年3月28日 (水)

掛川市 さくら食堂 チャーシューメン大盛り

77_30
Dsc_3698

Dsc_3701

77_31
Dsc_3700


Dscn2876


Dscn2877


Dscn2878


Dscn2880

77_32
Dscn2882


Dscn2883


Dscn2885

格付けの無い人生なんて、競争の無い運動会だ!

何というか、人生は交差点である。

青信号になれば、人が行き交い交差する。

しかし今、目の前の交差点には私以外、歩行者がいない。

人との交差を期待していたが、誰もいないのであれば仕方がない。

すると、交差点の近くに食堂がある。

チキン南蛮が軽めだったので、まだいける。

私はさくら食堂に入った。

狭い!外観からは想像できない程狭い。

店主には申し訳ないが、店内は狭い。

カウンター席に一人の常連らしきオヤジが座って、食べていた。

カウンターは4席ほどあるが、そのオヤジ一人で占拠するような感じである。

2人席のテーブルが2卓あるが、そのうちの一つに座る。

10人は詰め込んでも座れないであろう。

いや、5人以上は無理かもしれない。

それほど狭い。

しかし、狭いながらも苦しい我が家と言う様に、この狭い空間で提供される料理は何か?

私は期待を込めてメニューを見る。

特段目立つメニューは無いが、チキンカツカレーが食べたい気がする。

しかし、チキン南蛮を食べたばかりではあ~りませんか!

ラーメンがあるな、450円?安い!チャーシューメン550円!

これは凄い!ならば、チャーシューメン大盛り650円にしましょう。

それほど待たずにチャーシューメン登場、記念撮影をし、いただきま~す!








虚飾を廃した。

何というか、チャーシューメンの枯山水の庭の様な気がする。

丼ぶりの中は麺!実にみっちりと麺が詰まっている。

そして麺の上にのるのは、2枚と3枚に割り振られたチャーシュー。

この場合、2枚がデフォルトで、3枚がチャーシューメン用ということであろうか?

麺のボリュームは圧倒的に感じる。

麺を2玉使用しているのでは?それくらい感じるが、やや丼が小さいか?

麺大盛りをこれ程明確に具現化しているのに、何故にニヒリズムを感じるのだ?

やはり、チャーシューが虚無感を生んでいる。

価格を考えれば、納得すべき目の前の存在。

しかし、チャーシューの間から見える麺の面積が広すぎる!w

チャーシューメンであるならば、チャーシューの間から麺などはチラ見程度でよい。

チャーシューメンはメンチラでいいのだ!

あと300円を追加するので、チャーシューで麺を隠してくれ!


まあいい。

まずはスープを事逗ずずz・・・アッサリスープであるが、旨みはある。

そして、麺を啜る。

ズルズル・・・麺はプリプリしている。

縮れ麺であるが、食感は踊るようである。

次に、チャーシューをいただく。

チャーシューは腿肉使用と思われるが、デフォルトとチャーシューメン用は、

部位が違うのか?大きさが違う。

食べてみると、味付けはやや甘ショッパイような味付けだろうか?

メンマは薄味である。

ひたすら麺を啜る。

麺が多い。

普通のラーメン一杯が700円も珍しく無い時代、650円でこれ程のボリュームは、

素晴らしいに尽きる。

ただ、スープがもっと欲しい様な気がする。

スープの味が、麺の味になっていくような気がする。

やがて完食。

コスパの意味で言えば、最高!の一言。

どのメニューも価格設定が低く抑えられ、食べてはいないが、お小遣いの少ない

サラリーマン諸氏には嬉しい店だと思える。

問題なのは、見た目を受け入れられるかどうかである。

安いのは分かっていても、チープな印象は否めない。

チャーシューメン一杯で評価をしては、いけない店なのかもしれない。

次回は丼物か定食。

どちらかを食べれば、正当な評価が出来ると思う。

 

ここで一句

    コスパより

       見た目で選び

             カネが減る

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

うどん | そば | やきそば | イベント | イベントコンパニオン | イルミネーション | カップ麺、袋麺 | カレー | グルメ・クッキング | コンビニ | ジャンク・フード | スイーツ | トンカツ | パスタ | パン、サンドイッチ、ハンバーガー、ピザ | ラーメン | 三重県 グルメ | 三重県 ラーメン | 三重県 居酒屋 | 三重県 旅行 観光 | 兵庫県 グルメ | 北海道 グルメ | 北海道 ラーメン | 北海道 カレー | 北海道 居酒屋 | 北海道 旅行 観光 | 北海道 海鮮 | 北海道 肉類 | 千葉県 グルメ | 千葉県 ピッツァ | 千葉県 ラーメン | 千葉県 居酒屋 | 千葉県 旅行 観光 | 千葉県 海鮮 | 合体シリーズ | 和歌山県 グルメ | 和歌山県 旅行 観光 | 埼玉県 グルメ | 埼玉県 ラーメン | 埼玉県 居酒屋 | 埼玉県 旅行 観光 | 大阪府 グルメ | 大阪府 居酒屋 | 大阪府 旅行 観光 | 天ぷら | 奈良県 旅行 観光 | 宮城県 グルメ | 宮城県 ラーメン | 宮城県 旅行、観光 | 山口県 グルメ | 山口県 旅行、観光 | 山形県 グルメ | 山形県 旅行 観光 | 山梨県 うどん | 山梨県 とんかつ | 山梨県 グルメ | 山梨県 ラーメン | 山梨県 居酒屋 | 山梨県 旅行 観光 | 岐阜県 グルメ | 岐阜県 ラーメン | 岐阜県 旅行 観光 | 岡山県 そば | 岡山県 グルメ | 岡山県 ラーメン | 岩手県 グルメ | 岩手県 旅行、観光 | 島根県 グルメ | 島根県 ラーメン | 島根県 旅行、観光 | 広島県 グルメ | 広島県 旅行、観光 | 弁当、テイクアウト | 徳島県 グルメ | 徳島県 旅行、観光 | 愛知県 グルメ | 愛知県 旅行 観光 | 新潟県 とんかつ | 新潟県 グルメ | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 早朝シリーズ | 東京オートサロン | 東京ゲームショウ | 東京モーターサイクルショー | 東京モーターショー | 東京都 グルメ | 東京都 ラーメン | 東京都 旅行 観光 | 栃木県 グルメ | 栃木県 ラーメン | 栃木県 居酒屋 | 栃木県 旅行 観光 | 栃木県 餃子 | 桜前線シリーズ | 汐見吏沙 | 海鮮グルメ | 滋賀県 グルメ | 神奈川県 とんかつ | 神奈川県 カレー | 神奈川県 グルメ | 神奈川県 ラーメン | 神奈川県 定食 | 神奈川県 居酒屋 | 神奈川県 旅行 観光 | 神奈川県 海鮮 | 福岡県 グルメ | 福岡県 旅行、観光 | 福島県 グルメ | 福島県 ラーメン | 福島県 居酒屋 | 福島県 旅行 観光 | 秋吉契里  | 秋田県 グルメ | 秋田県 ラーメン | 秋田県 居酒屋 | 秋田県 旅行、観光 | 群馬県 グルメ | 群馬県 ラーメン | 群馬県 旅行、観光 | 肉類グルメ | 茨城県 旅行、観光 | 茨木県 グルメ | 茨木県 海鮮 | 酒、アルコール | 長野県 グルメ | 長野県 ラーメン | 長野県 居酒屋 | 長野県 旅行 観光 | 静岡オートスタイル | 静岡県 とんかつ | 静岡県 グルメ | 静岡県 ラーメン | 静岡県 居酒屋 | 静岡県 旅行 観光 | 静岡県 海鮮 | 静岡県 餃子 | 餃子 | 香川県 グルメ | 香川県 ラーメン | 香川県 旅行、観光 | 鳥取県 グルメ | 鳥取県 旅行 観光 | CEATEC | ZARD 坂井泉水