フォト
2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

神奈川県 旅行 観光

2018年4月15日 (日)

足柄上郡 寄しだれ桜まつり~脇役が頑張る二十六景

157
Dsc_4367

157_2
Dsc_4369


Dsc_4371

157_3
Dsc_4377


Dsc_4379


Dsc_4381


Dsc_4388

157_4
Dsc_4389


Dsc_4391


Dsc_4394


Dsc_4396


Dsc_4398

157_5
Dsc_4400


Dsc_4404


Dsc_4405


Dsc_4409


Dsc_4421

157_6
Dsc_4424


Dsc_4429


Dsc_4431


Dsc_4432


Dsc_4446


Dsc_4468


Dsc_4479


Dsc_4484


Dsc_4486

今年の桜前線も壱拾壱陣まで来ました。

毎年、2月頃から始まる桜前線。

それをご紹介出来るのも、あと2回くらいでしょうか?

私の中では、三春滝桜との出会いが一番、大きいですね。

残念ながら、京都など関西地区の桜は、今年も紹介出来ませんでした。

三春滝桜も、今年はすでに葉桜。

最後は多分、芝桜でしょうが、東北方面の桜を紹介したいですね。

青森の弘前、秋田の角館。

桜前線最終回まで、あと少し。

天気と満開!頼むから俺に味方をしてくれ!







昨年ご紹介した、足柄上郡松田町寄の土佐原の枝垂桜。

それは見事であったが、周辺の枝垂桜は満開には程遠いものであった。

今回、土佐原の枝垂桜は勿論だが、途中に何本もある枝垂桜を見る為、行ってみた。


休日でも朝の5時半に起きる私が、この日は7時を過ぎていた。

多少の寝坊は仕方がないとしても、この日は激アツ日和。

4月初旬なのに、夏日みたいな陽気。

駐車場に車を止めると、山を登る。

舗装された道を歩くので、軽装で十分だが、暑い。

昨年も、土佐原の桜を見る為に、随分と汗をかいた。

今年も、出るわ出るわ・・・汗が・・・そして寄の展望台に付くと、おばばたちがランチタイム。

帰路に展望台から撮影するか?と思い、下を見ると、土佐原の桜は終わっていた。

遠くから見ても、葉桜になろうとしているのが見える。

しかし、まだ樹齢の若い枝垂桜達が満開の状態で、迎えてくれた。

昨年は、土佐原が見頃で、その他は蕾だった。

今回はその逆で、汗まみれになりながらも、その光景に心を癒される。

今回は更に足を延ばし、周辺散策をしてみる。

一時間以上の散策となりましたが、お勧めします。

10年後、20年後、素晴らしい枝ぶりになり、見事な枝垂れ桜の饗宴が見られるでしょう。

何十年後か、秋田の武家屋敷に並ぶ、枝垂桜の名所になるかもしれません。

その時まで生きているか?w

生きてても、ここまで歩けるか?w

 

ここで一句

     これからに

          期待が出来る

                枝垂れかな

2018年3月23日 (金)

小田原市 おかめ桜まつり 今年も来たぜ!二十二景

77_4
Dsc_3586

Dsc_3588


Dsc_3591


Dsc_3594

77_5
Dsc_3597


Dsc_3600


Dsc_3603


Dsc_3606

77_7
Dsc_3607

77_6
Dsc_3614


Dsc_3615


Dsc_3616


Dsc_3617


Dsc_3619


Dsc_3620


Dsc_3621


Dsc_3625


Dsc_3636

77_8
Dsc_3642


Dsc_3646


Dsc_3644


Dsc_3650

桜は散るからこそ美しい。

しかし、すべての花は散る命運。

何故に桜の花は、あれほど魅力を感じるのか?

散る姿が美しい。

それしかない!







桜前線第七陣は、根府川のおかめ桜祭りです。

こちらを紹介するのも何度目でしょうか?

華やかさはないですが、小さな桜の花が可愛いですね。

そして、この桜が咲く場所のロケーションもいいと思います。

昨年、お山のたいしょうに来ましたが、その時は、桜はほとんど蕾。

今回は昨年のリベンジのつもりで、お山のたいしょうだけで撮影です。

猫ちゃんたちも、元気でした。

桜前線、早咲き桜を紹介するのもあと一回。

そしてソメイヨシノへ。

桜前線も本番に入ります。

 

ここで一句

    おかめでも

         可愛い物だ

              桜なら

2018年3月13日 (火)

パシフィコ横浜 2018年CP+ ~沢すみれさんを弄る六十五景

68_5

Dsc_3246

_dsc2407

_dsc2409_289

_dsc2410

68_7
Dsc_3161


Dsc_3163


Dsc_3167

Dsc_3169

68_8
Dsc_3176


Dsc_3177


Dsc_3196


Dsc_3249


Dsc_3252


Dsc_3260


Dsc_3270


Dsc_3295

68_6
Dsc_3302


Dsc_3323

Dsc_3377_290


Dsc_3385

Dsc_3389_294

Dsc_3382


Dsc_3264

Dsc_3255


Dsc_3419


Dsc_3182


Dsc_3406

Dsc_3434_291


Dsc_3439

68_3
Dsc_3448

68_4
Dsc_3460


Dsc_3489


Dsc_3668

77

Dsc_3393


Dsc_3673

Dscf0007_272

Dscf0014_271

Dscf0017_270

Dscf0024_269

Dsc_3683

68_5
Dsc_3686


Dsc_3693

77
Dsc_3702

Dsc_3704

68_29

Dsc_3718

Dsc_3427

Dsc09298_295


Dsc_3723

68_2
Dsc_3745

Dsc09289_296

Dsc09290_297

68_4
Dsc_4687

68_30
Dsc_4691


Dsc_4693

68_2
Dsc_4694

68_3
Dsc_4700


Dsc_4708


Dsc_4716

Dsc_4717_298

68
Dsc_4726


Dsc00007


Dsc00029

68
Dsc00095

Dsc00105


Dsc00117

CP+の楽しみ方が、昨年よ~やく分かった気がする。

コンパニオンのお姉さんの撮影もいいが、メーカー毎のブースで行われる撮影会こそ、

このイベントの楽しみであろうと、気が付いた。(あくまでの私の主観)

ライティングやセットなど、本格的な撮影が出来て、あ~ら私でもこんな写真が!と、

思ったものです。(私だけ?)

何より、自分では買えない様なレンズやカメラで撮影出来る!

これは魅力的です。

と、言う事で、今回はブースの撮影会参加に時間をかけました。

ソニーブースで、井咲アキさんとちなつさんを見かけた時は、嬉しかったですね。

昨年は、このお二人を集中的に撮影しましたからね。

ソニーには山崎愛香さんもいました。

昨年も撮影しましたが、モデルさん2人居るのに、また山崎さん!これも嬉しいご縁です。

(本人は望んでいるはずも無いが・・・w)

次にNikonブースに行った時、どこかで見たモデルさんが・・・

今年のオートサロンのダンロップブースにいたお姉さんですな。

カメラを向けてもお喋りに夢中で、目線をくれなかったお姉さんですよ。

オートサロンで激渋の塩対応された方ですよ。w

私のブログのカテゴリーに、「東京オートサロン」があるので、それをクリックすると、

出てくるのでご覧下さい。

しかし、今回は明るく振舞って、神対応ではあ~りませんか!

本当に、同じ方ですか???w

へへへ、塩対応された分、沢山撮影させてもらうわ!

すると、何となく弄る事が出来そうな写真も撮れたので、弄らせてもらいますわ。w

彼女の名前は「沢すみれさん」。

私のブログでタイトルに名前が載るのは、汐見吏沙さん以来かな?w

宣伝させてもらいますわ、綺麗な写真も撮れたし。

因みに、一番撮影したのは井咲アキさん。

100枚は突破しましたね。

連写機能のカメラで撮影したら、増えてしまった。w

10時半から14時半まで、飯も食わずに頑張りました。w

来年も行くぞ!

 

ここで一句

     アキよりも

        すみれを選ぶ

              浮気者

沢さんと、ぬいぐるみを抱いた方。

パンチラしてましたよ。w

ご馳走様。w

2018年3月 4日 (日)

足柄上郡 まつだ桜まつり~瀬戸屋敷ひな祭りも含む五十九景

55
Dsc_2278

55_2
Dsc_2280


Dsc_2281


Dsc_2284


Dsc_2290


Dsc_2291

55_3
Dsc_2300


Dsc_2305


Dsc_2307


Dsc_2311


Dsc_2313


Dsc_2322


Dsc_2325


Dsc_2329


Dsc_2333


Dsc_2335


Dsc_2345


Dsc_2348


Dsc_2380

55_4
Dsc_2382


Dsc_2385


Dsc_2388


Dsc_2392


Dsc_2398


Dsc_2401

55_5
Dsc_2403


Dsc_2416


Dsc_2421


Dsc_2434


Dsc_2436


Dsc_2438


Dsc_2440

55_6
Dsc_2443


Dsc_2446


Dsc_2447


Dsc_2451


Dsc_2452

55_7
Dsc_2467


Dsc_2470


Dsc_2473


Dsc_2475

55_8
Dsc_2479


Dsc_2483


Dsc_2488


Dsc_2492


Dsc_2508


Dsc_2511


Dsc_2520


Dsc_2528


Dsc_2529


Dsc_2533


Dsc_2539


Dsc_2542


Dsc_2546


Dsc_2550

55_9
Dsc_2552


Dsc_2555

55_10
Dsc_2556

55_11
Dsc_2562

桜前線第参陣に選んだのは、まつだ山桜祭り。

このブログでは、もう定番ですね。

桜は見頃でしたのですが、残念なことに曇り空。

富士山も見えず、桜の花も映えず。

結構撮影したのですが、お見せできるのは少ないので、展示場にあったひな人形、

松田町の中にある休憩所などを撮影しました。

それでも物足りないので、急遽、開成町にある瀬戸屋敷ひな祭りに向かう。

当初は予定になかったのですが、途中看板を見つけ、立ち寄る事にしました。

桜前線の前に、あちらこちらのイベント情報などを調べ、一応脳内にインプット。w

看板を見つけ、あああ!!!と思いだした次第です。

古民家風の家屋の中で、展示されたひな人形は、風情があると思います。

入場料はかかりますが、駐車場は無料でした。

最後にステキなマダム2人を撮影しました。

マダムのお二人、ボカシなしで掲載させていただきます。

そして猿回しのお姉さん、お疲れ様。

 

ここで一句

     桜より

       雛の魅力を

           追いかける

2018年3月 1日 (木)

高座郡 寒川神社~確かに寒い二十七景

55_26
Dsc_2187

Dsc_2188


Dsc_2189


Dsc_2191


Dsc_2192


Dsc_2195


Dsc_2196


Dsc_2197


Dsc_2198


Dsc_2199


Dsc_2200


Dsc_2202


Dsc_2205


Dsc_2207


Dsc_2209


Dsc_2211


Dsc_2214


Dsc_2216


Dsc_2217


Dsc_2219


Dsc_2221


Dsc_2225


Dsc_2226

55_27
Dsc_2229


Dsc_2230


Dsc_2231

55
Dsc_2232

人生、ボケたのに突っ込んでもらえないことほど寂しいことはない。

やはり、相棒というか嫁さんというか彼女には、「なんでやねん!」と言ってほしい。

しかし、それが日常続くとなるとうざい。

そうなると、私の中ではツンデレがベストか?

今更どうでもいことだが、たまに甘えてくるのは可愛いよな?w









寒川神社周辺で、食べ歩きは何度もしているのだが、寒川神社は未訪問。

この日は特に予定もないので、寒川神社に行ってみました。

駐車場は広いのがありますが、平日だというのに、ほぼ満車状態。

その駐車場内を神主さん?が、車の御祓いをしているのだが、まあ忙しそう。

お祓いをしてもらいたい車の前には、その持ち主がいるが、点在しているね。

それを神主さんが見つけ、その場でお祓い。



肝心の寒川神社ですが、広々としたものはあるのですが、意外と見るところが無い?

撮影ポイントを探すのだが・・・それほどないね。

もっとも、神社だからお参りをするのが当たり前で、何かを撮影しに来る所でも無い。

 

ここで一句

   寒川は

      撮影ポイント

           寒かった

2018年2月26日 (月)

三浦市 三浦海岸桜まつり~見頃でなくても楽しむ四十四景

55_12
Dsc_2018

Dsc_2019

55_13
Dsc_2021

55_14
Dsc_2022


Dsc_2024


Dsc_2025

55_15
Dsc_2027


Dsc_2028


Dsc_2061

55_10
Dsc_2065


Dsc_2070


Dsc_2082


Dsc_2086


Dsc_2088


Dsc_2095


Dsc_2098


Dsc_2103


Dsc_2104


Dsc_2108


Dsc_2112

55_16
Dsc_2116

55_17
Dsc_2134


Dsc_2136


Dsc_2139


Dsc_2147


Dsc_2144


Dsc_2148


Dsc_2153


Dsc_2150


Dsc_2151

55_18
Dsc_2155


Dsc_2157


Dsc_2161


Dsc_2164

55_19
Dsc_2169


Dsc_2171


Dsc_2173


Dsc_2175


Dsc_2176


Dsc_2177


Dsc_2180


Dsc_2183


Dsc_2184


Dsc_2185

平昌オリンピックは終わった。

メダル獲得数は過去最高。

羽生君も金メダルを取り、いいことずくめ。

まあ、私としては、カーリング女子がメダルを取って良かった!と言いたい。

モグモグタイムのおかげで、モグたんも蘇生するであろう。



ところで、メダリストのパレード、当然やるのだろう?

やるのであれば、銀座でしょう?

小池都知事、パレードをやると宣言してよ!

冬期オリンピックで獲得メダルが最多。

これぞ、希望ではないのかね?都知事。

パレードを春先にやってくれ!!!!





桜前線第弐陣は、三浦海岸桜まつりを選びました。

今年は寒さの影響で、昨年以上に桜の開花に影響が出ているようです。

こうなれば、私の休日にどこの桜が咲いているか?

それだけで選ぶしかありません。

三浦海岸の桜は、2~3分咲と言う情報でしたが、敢えて撮影に向かいました。

勿論、物足りなさはありますが、桜プラスアルファということでご紹介です。

このブログを皆さんがご覧になる頃は、三浦海岸は勿論ですが、河津なども見頃かと。

私も、本格的に始動です。

 

ここで一句

     桜より

       見事に実る

            大根が

2018年2月 5日 (月)

秦野市 出雲大社相模分祠~2度目だけどの二十四景

55_4
Dsc_1450

55_5
Dsc_1452


Dsc_1453


Dsc_1454


Dsc_1457


Dsc_1458


Dsc_1459


Dsc_1464

55_6
Dsc_1465


Dsc_1461


Dsc_1469


Dsc_1471


Dsc_1473


Dsc_1474


Dsc_1476


Dsc_1478


Dsc_1484


Dsc_1485


Dsc_1487


Dsc_1488


Dsc_1489


Dsc_1491


Dsc_1492


Dsc_1493

思えば、何故に冬季オリンピックに韓国は誘致したのか?

盛り上がらない。

日本は盛り上がりつつあるが、肝心な韓国が盛り上がらない。

長野オリンピックでジャンプ団体の金メダルを、現地で味わった感動。

君が代を合唱した感動。

オリンピックが始まれば盛り上がる。

それほど優秀な韓国の選手、いますか???w










出雲大社相模分祠。

2度目です。

カメラの練習のために訪れました。

ここに来ると、島根県の出雲大社に行きたくなります。

行きたいですね。

縁はもう、結べないかもしれないけれど、行きたい。

あそこなら、何となく夢を見られる。

 

ここで一句

     縁結び

         切れてばかりで

               結べない

2018年1月13日 (土)

藤沢市 江ノ島大師~初詣はD610での四十景

123

Dsc_0030


Dsc_0031

123_2
Dsc_0032


Dsc_0033


Dsc_0035


Dsc_0036


Dsc_0037

123_8
Dsc_0039

123_3
Dsc_0040


Dsc_0042


Dsc_0043


Dsc_0045

123_4
Dsc_0046


Dsc_0047


Dsc_0049

123_9
Dsc_0050


Dsc_0051

Dsc_0052


Dsc_0053


Dsc_0054

123_5

Dsc_0055

Dsc_0056


Dsc_0074


Dsc_0075


Dsc_0078


Dsc_0080


Dsc_0082


Dsc_0083


Dsc_0084


Dsc_0086


Dsc_0089


Dsc_0096


Dsc_0098


Dsc_0101


Dsc_0102


Dsc_0104

Dsc_0103


Dsc_0105

Dsc_0108

123_6

Dsc_0110

毎年恒例の江ノ島への初詣です。

しかも江の島大師です。

いいんです、毎年江の島大師でいいんです。

御利益があると思っているからいいんです。

今年は、D610での撮影です。

撮った本人は「違うわ!」と思ってますが、読者の皆さんはどうでせうか?w

それにしても、ようやく2018年のネタになります。

もう、13日です。

さあ、今年も頑張るか!w

 

ここで一句

     おめでとう

         月の半ばで

              場違いに?

2018年1月 8日 (月)

藤沢市 新江ノ島水族館~シン・エノシマスイゾクカンの五十五景

123_13

Dsc_3304

123_14
Dsc_3305


Dsc_3306

123_15
Dsc_3307


Dsc_3308


Dsc_3309

123_16
Dsc_3310


Dsc_3313

123_17
Dsc_3317

123_18
Dsc_3321


Dsc_3324


Dsc_3329

123_22
Dsc_3330


Dsc_3334


Dsc_3338

123_19
Dsc_3340

123_20
Dsc_3347


Dsc_3352

123_23
Dsc_3358


Dsc_3361

Dsc_3368


Dsc_3371

123_21
Dsc_3374


Dsc_3379


Dsc_3383

123_24
Dsc_3397

123_26
Dsc_3408

123_28
Dsc_3403

123_25
Dsc_3417


Dsc_3420


Dsc_3426


Dsc_3433

123_27
Dsc_3444


Dsc_3445

123_29
Dsc_3449

123_30
Dsc_3456


Dsc_3462


Dsc_3469


Dsc_3472

Dsc_3485

123_14
Dsc_3486


Dsc_3487

123_33
Dsc_3490


Dsc_3492

123_34
Dsc_3496


Dsc_3498

123_31
Dsc_3501


Dsc_3512


Dsc_3541

123_37
Dsc_3544


Dsc_3545


Dsc_3554

123_36
Dsc_3556


Dsc_3557

123_35
Dsc_3558

新江ノ島水族館、これで2度目です。

いいところだと思います。

しかし、今年鳥羽水族館に行きました。

鳥羽水族館、さすが鳥羽一郎と全く関係ありませんが、いいところでした。

さすがのエノスイも、鳥羽には敵いません。

でも、江ノ島が見える光景、富士山が見える水族館は、素晴らしい。

そこで、今回はエヴァンゲリオン的に演出してみました。

分かる方だけは分かる。

私のブログらしく、素晴らしい。w

まだ年が明けないか。w

 

ここで一句

     エノスイに

         鳥羽兄弟が

               襲来か?

2017年12月27日 (水)

横浜市 横浜レンガ倉庫~みなとみらいの夜景はイルミだ!の四十五景

123_25
Dsc_3033

Dsc_3037

123_26
Dsc_3039


Dsc_3041


Dsc_3044


Dsc_3046


Dsc_3047


Dsc_3052


Dsc_3054

123_27
Dsc_3062

123_7
Dsc_3063


Dsc_3065


Dsc_3066


Dsc_3068

123_28
Dsc_3069


Dsc_3076


Dsc_3077


Dsc_3080


Dsc_3084


Dsc_3086


Dsc_3088


Dsc_3089


Dsc_3096


Dsc_3102


Dsc_3104

123_29
Dsc_3107


Dsc_3110

123_8
Dsc_3112


Dsc_3118


Dsc_3119

123_31
Dsc_3129


Dsc_3131


Dsc_3132

123_9
Dsc_3133


Dsc_3139


Dsc_3144


Dsc_3154


Dsc_3157


Dsc_3165


Dsc_3167


Dsc_3173


Dsc_3178

123_30
Dsc_3183

123_32
Dsc_3184


Dsc_3190

今の時期、私のブログの売り物といえば、イルミネーション。

しかし、それに匹敵する場所は無いか?と思い、思いだしたのが横浜レンガ倉庫。

思えば坂井泉水さんの墓参りを終え、休止して再開するときにその時のネタが、

横浜レンガ倉庫のクリスマスデコレーション。

もう一度、ブログが書けるか?その腕試しに選びました。

あの時はレンガ倉庫周辺だけ。

今回はみなとみらいまでを網羅しました。

撮影時間は約2時間。

横浜で来て、何も食べず、何も買わずに帰りました。

勿体無い。w

でもいいですよね、横浜。

私の親戚が横浜に昔住んでいて、マクドナルドのハンバーガーを食べる為に、

親戚の家に行ったりしてね。w

その当時から、マックってたいして美味くないと思ってましたが。w




またもや三脚を忘れた。w

いや、分かっていて持ってこなかったか?

それでも、技を駆使しましたよ。

ご覧下さい。

 

ここで一句

    モデルさん

        誰か無料で

              やってくれ!w

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

うどん | そば | やきそば | イベント | イベントコンパニオン | イルミネーション | カップ麺、袋麺 | カレー | グルメ・クッキング | コンビニ | ジャンク・フード | スイーツ | トンカツ | パスタ | パン、サンドイッチ、ハンバーガー、ピザ | ラーメン | 三重県 グルメ | 三重県 ラーメン | 三重県 居酒屋 | 三重県 旅行 観光 | 兵庫県 グルメ | 北海道 グルメ | 北海道 ラーメン | 北海道 カレー | 北海道 居酒屋 | 北海道 旅行 観光 | 北海道 海鮮 | 北海道 肉類 | 千葉県 グルメ | 千葉県 ピッツァ | 千葉県 ラーメン | 千葉県 居酒屋 | 千葉県 旅行 観光 | 千葉県 海鮮 | 合体シリーズ | 和歌山県 グルメ | 和歌山県 旅行 観光 | 埼玉県 グルメ | 埼玉県 ラーメン | 埼玉県 居酒屋 | 埼玉県 旅行 観光 | 大阪府 グルメ | 大阪府 居酒屋 | 大阪府 旅行 観光 | 天ぷら | 奈良県 旅行 観光 | 宮城県 グルメ | 宮城県 ラーメン | 宮城県 旅行、観光 | 山口県 グルメ | 山口県 旅行、観光 | 山形県 グルメ | 山形県 旅行 観光 | 山梨県 うどん | 山梨県 とんかつ | 山梨県 グルメ | 山梨県 ラーメン | 山梨県 居酒屋 | 山梨県 旅行 観光 | 岐阜県 グルメ | 岐阜県 ラーメン | 岐阜県 旅行 観光 | 岡山県 そば | 岡山県 グルメ | 岡山県 ラーメン | 岩手県 グルメ | 岩手県 旅行、観光 | 島根県 グルメ | 島根県 ラーメン | 島根県 旅行、観光 | 広島県 グルメ | 広島県 旅行、観光 | 弁当、テイクアウト | 徳島県 グルメ | 徳島県 旅行、観光 | 愛知県 グルメ | 愛知県 旅行 観光 | 新潟県 とんかつ | 新潟県 グルメ | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 早朝シリーズ | 東京オートサロン | 東京ゲームショウ | 東京モーターサイクルショー | 東京モーターショー | 東京都 グルメ | 東京都 ラーメン | 東京都 旅行 観光 | 栃木県 グルメ | 栃木県 ラーメン | 栃木県 旅行 観光 | 栃木県 餃子 | 桜前線シリーズ | 汐見吏沙 | 海鮮グルメ | 滋賀県 グルメ | 神奈川県 とんかつ | 神奈川県 カレー | 神奈川県 グルメ | 神奈川県 ラーメン | 神奈川県 定食 | 神奈川県 居酒屋 | 神奈川県 旅行 観光 | 神奈川県 海鮮 | 福岡県 グルメ | 福岡県 旅行、観光 | 福島県 グルメ | 福島県 ラーメン | 福島県 居酒屋 | 福島県 旅行 観光 | 秋吉契里  | 秋田県 グルメ | 秋田県 ラーメン | 秋田県 居酒屋 | 秋田県 旅行、観光 | 群馬県 グルメ | 群馬県 ラーメン | 群馬県 旅行、観光 | 肉類グルメ | 酒、アルコール | 長野県 グルメ | 長野県 ラーメン | 長野県 居酒屋 | 長野県 旅行 観光 | 静岡オートスタイル | 静岡県 とんかつ | 静岡県 グルメ | 静岡県 ラーメン | 静岡県 居酒屋 | 静岡県 旅行 観光 | 静岡県 海鮮 | 静岡県 餃子 | 餃子 | 香川県 グルメ | 香川県 ラーメン | 香川県 旅行、観光 | 鳥取県 グルメ | 鳥取県 旅行 観光 | CEATEC | ZARD 坂井泉水