フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

東京モーターサイクルショー

2017年3月29日 (水)

江東区東京ビッグサイト 東京モーターサイクルショー 2年ぶりの三十四景

22

Dsc_5094


Dsc_4845

22_2
Dsc_4848_2

22_3
Dsc_4850


Dsc_4852


Dsc_4862


Dsc_4879


Dsc_4882

22
Dsc_4887


Dsc_4892

Dsc_4995_399


Dsc_4897

Dsc_4908


Dsc_4912


Dsc_4924

22_2
Dsc_4931

Dsc_4941_400


Dsc_4958


Dsc_4961

Dsc_4978_401


Dsc_4983

Dsc_4985_402


Dsc_5022

Dsc_5016_403

22_3
Dsc_5027


Dsc_4894_2


Dsc_5036

Dsc_5042


Dsc_5067

Dsc_5074_404


Dsc_5077


Dsc_5084

Dsc_5086


Dsc_5092

すでに東京は桜の開花宣言がされ、桜前線本番の突入である。

そんな時期に、モーターサイクルショーが開催された。

この日は金曜日、お昼まではプレス用で、13時から一般公開。

私は一般人なので、13時から会場内を駆け回る。

私の休みの都合で、この日になったが、13時からはさすがに時間的に厳しい。

車でビッグサイトまで来たので、開場時間に少し遅れた。

時間的に余裕がないので、パッパッパッ!と撮影して終了と思ったが、

今回はお姉さんが多いね。w

モーターサイクルショーって、こんなに多かった?

早く切り上げるつもりが、2時間以上滞在。

CP+よりも撮影枚数は多かったし、お蔵入りのお姉さんも数名。w

ええ、そうですよ。

綺麗なお姉さんを撮りたいですよ。

良いカメラで撮りたいですよ。

やはり、スーツは1着にすれば良かったか?w

ところで、とあるブースに、フェフさんにそっくりなお姉さんがいました。

「ええ!!!うそ~~!!!マジ||!!かわいい!!!」と思ったのですが、

私以外は気がついていないのかな?

思い切って声をかけてみました。

「あの~フェフさんですか?」

「よく言われますけど、違います」

「失礼しました」

私は写真を撮らず退散。

すると、ほかのカメラマンは普通に撮影をしていた。

ああ・・・あの方はコンパニオン、撮ればよかった。w

フェフ姉さんで検索してください。w

 

ここで一句

      仕事より

         趣味におカネは

               あたりまえ

2015年4月 3日 (金)

東京ビッグサイト 2015年東京モーターサイクルショー バイクを見ないで何を見る?

Dsc_1428


Dsc_1430


Dsc_1433


Dsc_1445


Dsc_1447


Dsc_1500


Dsc_1515


Dsc_1530


Dsc_1545


Dsc_1564


Dscn4850

東京ビッグサイトの近くに、大塚家具がある。

以前から知ってはいたが、社長を探したね。w

さて、お久しぶりのモーターサイクルショーである。

http://zard.air-nifty.com/blog/2010/03/post-afe4.html

http://zard.air-nifty.com/blog/2010/03/post-ec7f.html

最後に行ったのが、2010年であったか?

使用機材はすべて一緒。

あとは私の技術とセンス。w

今回は、なかなか楽しめて撮影が出来ました。

そして、個人的に今回素敵な方だと思ったのは、ゼロエンジニアリングのブースの方。

アナタですよ!名前は知りませんけど!w(上から6番目)

私のお知り合いの方からも、評判良いですよ!

 

ここで一句

    ヘルメット

       被ると邪魔な

             顔の肉

2010年7月 1日 (木)

東京モーターサイクルショー2010 コンパニオン画像再登場。

G

G_2


私のブログの2大コンテンツのひとつ、コンパニオン画像。

コンパニオン画像とラーメン画像をメインにしているブログも

そんなにあるまい。w

 

今回は愛機D40Xで撮影出来る最高画質RAWを

Nikonの画像修整ソフトであらためて修正したものだ。

今まで、画像修整の都合上、jpegで撮影していたが、

SDカードの容量アップと自分自身の学習により、

撮影した画像が「こんなに変わるのか?」と今更分かったからだ。

 

取りあえず今回は2枚のみ。

RAW撮影はモーターサイクルショーと前回の静岡オートスタイルだけなので

次回、何かのイベントで撮影するまでのツナギとして公開していきます。

 

D40Xを購入して2年と半年が過ぎて、ようやくカメラのいろいろな

ことが分かってきた。

やはり、腕を上げたければオート撮影ではなくマニュアル撮影ですね。

2010年4月11日 (日)

東京モーターサイクルショー2010 コンパニオン画像2

1_10

2 

3

4_2

5_2

6

パート2を掲載しないつもりであったが、

私のこのブログの訪問者の期待を裏切らないためにも

もう少し掲載しましょう。

2010年3月29日 (月)

東京モーターサイクルショー2010に行ってコンパニオン撮影。

去年に引き続き、今年もモーターサイクルショーに行ってきた。

CP+に行けなかったので私の期待はかなり高かったのだが・・・

今年は120枚しか撮影しなかった。

なんともつまらないショーであった。

もっともコンパニオン撮影が主体なので

今年は写す気がしないよ。が正解。

困ったな~~~

ゲームショーとオートサロンしか気合が入らないな。

去年はフォトイメージングも同時開催され、

イベント梯子で満足していたためか、今年はかなりがっかり。

ま、覇気のない画像をどうぞ。

1_13

2_5

3_4

4_4

5_3

2010年3月28日 (日)

東京モーターサイクルショー2010に行ってきた。

モーターサイクルショー。

昔、バイクに乗っていたものとして、興味はあるがいつの間にか

コンパニオンしか写さない今日この頃。

取り合えずサービス画像添付。

2_700001

2_1080001

2_1110001

2009年4月 2日 (木)

東京モーターサイクルショー2009とフォトイメージングエキスポ2009に行ってきた。3

バイクも俺が乗り回していた時代と比較して変化したよな。

ビッグスクーターとアメリカン、400ccオーバーが主流だね。

特に中型免許しかない自分にとって750cc以上のバイクなんか

死ぬまで乗ることはないだろうな。

現役のバイク乗りの時、ずいぶんコケた。

運動神経の衰えた現在、バイクは危険な乗り物になってしまった。

バイクも眺めるだけのものになったか・・・

 

それにひきかえ、フォトエキスポは勉強になった。

現在、デジイチ就業中の身としてカメラ機材や写真家の皆さんの

お話はためになりました。

特に入場時にもらった分厚いカタログ?2冊は帰宅してから見ても

大変、為になります。

これから桜が満開になります。

桜撮影がんばります。

 

職場のみんなに「俺の趣味はコンパニオン撮影だ」と

カミングアウトしたが、誰も驚かなかった。

周知の事実だった。

2009年3月31日 (火)

東京モーターサイクルショー2009とフォトイメージングエキスポ2009に行ってきた。

いくら幕張メッセより狭いとはいえ、両会場を2時間づつでは

落ち着いて撮影出来なかった。

しかし、コンパニオン撮影は本当に体力勝負だ。

とにかく歩く。

健康のため普段体力作りに勤しんでいる私だが、

カメラを抱えて会場をくまなく歩き回るのはかなり疲れる。

何しろ2時間以上のドライブをこなしてくるのだ。

帰路を考えると多少なりとも余力を残しておかねばならない。

やはり、帰路は混んでいた。

台場インターからレインボーブリッジ軽油は渋滞に次ぐ渋滞だった。

途中、厚木で風呂に入り、家に着いたのが9時半。

翌朝5時半に起きての仕事だった。

 

仕事で料理を撮影するので武者修行のつもりのコンパニオン

撮影が、いつのまにか道楽になっている。

10年まえは想像もできなかった。

Dsc_0724  

 

  

画像は今回一番のお気に入りかな?

カメラマン達に囲まれ一生懸命演じていた貴女にトキメキました。

2009年3月30日 (月)

東京モーターサイクルショー2009に行ってコンパニオンを撮った。

Dsc_02810001 Dsc_03040001 Dsc_03290001Dsc_03700001 Dsc_03810001 Dsc_04020001 Dsc_03880001  Dsc_04470001  Dsc_04990001 Dsc_05090001 Dsc_05150001  Dsc_03400001 Dsc_03480001    Dsc_04460001Dsc_04860001Dsc_03060001Dsc_03260001Dsc_03050001 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3月27日東京ビッグサイトにて開催された

東京モーターサイクルショーに行ってきた。

私自身、初めてのビッグサイトであったが、スムーズに到着した。

カーナビのおかげだね。

学生時代自動二輪中型を取得した自分にとって、

バイクはやはり憧れの乗り物。

特に大型バイクは本当に憧れる。

しかし、そんな憧れのバイクを尻目にコンパニオンを撮った。

 

そろそろ目線をもらわない撮影はやめた方がいいみたいだ。

撮影画像を見てみてジレンマを感じる。

「美」を感じないのだ。

私の撮影方法の限界点を感じさせた今回の撮影。

それと、撮影対象のコンパニオンの方々に私の気持ちが入らない。

 

しかし、それはこの後に行ったフォトイメージングエキスポ2009で

考えを改めさせる。

2009年3月27日 (金)

東京モーターサイクルショー2009とフォトイメージングエキスポ2009に行ってきた。

疲れたに決まっているだろう。

画像は後日。

今日は酒飲んで寝る。

その他のカテゴリー

うどん | そば | やきそば | イベント | イベントコンパニオン | イルミネーション | カップ麺、袋麺 | カレー | グルメ・クッキング | コンビニ | ジャンク・フード | スイーツ | トンカツ | パスタ | パン、サンドイッチ、ハンバーガー、ピザ | ラーメン | 三重県 グルメ | 三重県 ラーメン | 三重県 居酒屋 | 三重県 旅行 観光 | 兵庫県 グルメ | 北海道 グルメ | 北海道 ラーメン | 北海道 カレー | 北海道 居酒屋 | 北海道 旅行 観光 | 北海道 海鮮 | 北海道 肉類 | 千葉県 グルメ | 千葉県 ピッツァ | 千葉県 ラーメン | 千葉県 居酒屋 | 千葉県 旅行 観光 | 千葉県 海鮮 | 合体シリーズ | 和歌山県 グルメ | 和歌山県 旅行 観光 | 埼玉県 グルメ | 埼玉県 ラーメン | 埼玉県 居酒屋 | 埼玉県 旅行 観光 | 大阪府 グルメ | 大阪府 居酒屋 | 大阪府 旅行 観光 | 天ぷら | 奈良県 旅行 観光 | 宮城県 グルメ | 宮城県 ラーメン | 宮城県 旅行、観光 | 山口県 グルメ | 山口県 旅行、観光 | 山形県 グルメ | 山形県 旅行 観光 | 山梨県 うどん | 山梨県 とんかつ | 山梨県 グルメ | 山梨県 ラーメン | 山梨県 居酒屋 | 山梨県 旅行 観光 | 岐阜県 グルメ | 岐阜県 ラーメン | 岐阜県 旅行 観光 | 岡山県 そば | 岡山県 グルメ | 岡山県 ラーメン | 岩手県 グルメ | 岩手県 旅行、観光 | 島根県 グルメ | 島根県 ラーメン | 島根県 旅行、観光 | 広島県 グルメ | 広島県 旅行、観光 | 弁当、テイクアウト | 徳島県 グルメ | 徳島県 旅行、観光 | 愛知県 グルメ | 愛知県 旅行 観光 | 新潟県 とんかつ | 新潟県 グルメ | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 早朝シリーズ | 東京オートサロン | 東京ゲームショウ | 東京モーターサイクルショー | 東京モーターショー | 東京都 グルメ | 東京都 ラーメン | 東京都 旅行 観光 | 栃木県 グルメ | 栃木県 ラーメン | 栃木県 旅行 観光 | 栃木県 餃子 | 桜前線シリーズ | 汐見吏沙 | 海鮮グルメ | 滋賀県 グルメ | 神奈川県 とんかつ | 神奈川県 カレー | 神奈川県 グルメ | 神奈川県 ラーメン | 神奈川県 定食 | 神奈川県 居酒屋 | 神奈川県 旅行 観光 | 神奈川県 海鮮 | 福岡県 グルメ | 福岡県 旅行、観光 | 福島県 グルメ | 福島県 ラーメン | 福島県 居酒屋 | 福島県 旅行 観光 | 秋吉契里  | 秋田県 グルメ | 秋田県 ラーメン | 秋田県 居酒屋 | 秋田県 旅行、観光 | 群馬県 グルメ | 群馬県 ラーメン | 群馬県 旅行、観光 | 肉類グルメ | 酒、アルコール | 長野県 グルメ | 長野県 ラーメン | 長野県 居酒屋 | 長野県 旅行 観光 | 静岡オートスタイル | 静岡県 とんかつ | 静岡県 グルメ | 静岡県 ラーメン | 静岡県 居酒屋 | 静岡県 旅行 観光 | 静岡県 海鮮 | 静岡県 餃子 | 餃子 | 香川県 グルメ | 香川県 ラーメン | 香川県 旅行、観光 | 鳥取県 グルメ | 鳥取県 旅行 観光 | CEATEC | ZARD 坂井泉水