フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

桜前線シリーズ

2017年5月13日 (土)

南都留郡 富士芝桜まつり~桜前線今年最後?の四十六景

22_12
Dsc_6779_827

Dsc_6781_828

22_13

Dsc_6783_829

22_14
Dsc_6785_830

22_15
Dsc_6786_831

22_16
Dsc_6788_832

22
Dsc_6790_833


Dsc_6791_834

22_2
Dsc_6794_835


Dsc_6800_836


Dsc_6802_837


Dsc_6807_838


Dsc_6809_839

22_3
Dsc_6812_840


Dsc_6815_841


Dsc_6822_842


Dsc_6826_843

22_4
Dsc_6828_844

22_5
Dsc_6830_845


Dsc_6831_846

22_6
Dsc_6859_847


Dsc_6863_848

22_7
Dsc_6869_849


Dsc_6870_850


Dsc_6871_851


Dsc_6872_852


Dsc_6874_853


Dsc_6876_854


Dsc_6878_855


Dsc_6879_856


Dsc_6880_857


Dsc_6882_858


Dsc_6884_859


Dsc_6885_860


Dsc_6886_861


Dsc_6887_862


Dsc_6889_863


Dsc_6901_865


Dsc_6911_866


Dsc_6924_867

1
Dsc_6927_868

22_8
Dsc_6943_869


Dsc_6944_870


Dsc_6947_871


Dsc_6948_872


Dsc_6950_873

桜前線。

毎年桜の開花を追い続ける、我がブログ最大の企画。

今年は第壱拾五陣まで行きました。

自己最高です。

何より今年は、初訪問の場所を沢山ご紹介出来た。

三浦半島、伊豆の枝垂桜、小田原の枝垂桜、富士霊園、井の頭公園、秋田の枝垂れ桜。

寄と言う、目立たぬ地での枝垂桜、掛川城の掛川桜もあった。

そんな桜前線の今年の最後は、本栖湖の富士芝桜まつりです。

こちらもこのブログでは、恒例の場所ですね。

個人的には羊山公園の芝桜に行き、秩父に泊まり、鳥新のオヤジに会いたかった。w

それにしても、何か・・・感無量です。

行きたかった秋田の武家屋敷の枝垂桜も行けたし、今年の桜前線は充実感一杯!

桜の開花がずれ込んだおかげで、休日に合わせ、行くことが出来ました。

来年、どうしよう?

間違いなく、河津桜からスタートするでしょう。

行くのであれば、西ですか?

西といえば、京都と奈良。

まさしく、桜の名所の宝庫。

しかし、カネも体力も使う桜前線。

カネはともかく、今年の桜前線は体力的にきつかった。w

とにかく、坂道を歩いた。w

体を鍛えたくても、筋肉が付かない年頃。w

持久力をつけて、来年は挑戦だ!(多分、口だけ)

ところで、6月に咲く桜の伝説があります。

それは長野。

毎年、6月に桜が撮影出来るのか?と考えております。

もしかして、第壱拾六陣があるのか???

あああ・・・でも疲れた。w

 

ここで一句

    富士山の

       頭に足したい

           雪化粧

それにしても、この芝桜の主役は間違いなく、富士山。

富士山の残雪が多ければ多いほど、景色としては映えると思います。

ほぼ毎年、ここに撮影に来ますが、富士山の雪冠で印象は大きく違います。

冠雪が多い時の芝桜画像は、やはり、最高でしたね。

そんな画像が、ピンタレストのベストショットに選ばれていました。

光栄だが、カネくれ。ww





正直言いまして、桜前線をやりきった気持でいっぱいでした。

しかし・・・




NHKが見せてくれました。

福島の無人の桜並木。

私のカメラの向こうには常に、人が居た。

桜を眺め楽しむ人々の姿が。

しかし、立ち入り規制の影響で、見るべき人のいない桜並木。

見るべき人がいなくても咲き誇る桜。

誰も写真を撮らず、歓声も無い。

ただ静かに咲き、長く続く桜のトンネル。

これを伝えないと・・・

静かに咲き、そして散る。

誰も見なくても、満開と言う瞬間があった。

その満開は、何のためにあるのか?

2017年4月30日 (日)

仙北市 角館武家屋敷枝垂れ桜~秋田まで桜を求めて五十五景

1_7

Dsc_6216
1_8
Dsc_6217

1_9
Dsc_6219



Dsc_6221


Dsc_6226


Dsc_6227


Dsc_6228


Dsc_6233


Dsc_6235


Dsc_6240


Dsc_6244


Dsc_6251
1_10
Dsc_6262



Dsc_6263


Dsc_6266
1_11
Dsc_6267



Dsc_6271


Dsc_6274


Dsc_6275


Dsc_6277


Dsc_6283


Dsc_6288


Dsc_6289


Dsc_6291


Dsc_6292


Dsc_6298


Dsc_6299
1_12
Dsc_6300



Dsc_6301

Dsc_6334

1_13

Dsc_6332

Dsc_6303


Dsc_6305
1_14
Dsc_6308



Dsc_6316


Dsc_6320


Dsc_6336


Dsc_6338


Dsc_6339


Dsc_6342


Dsc_6345


Dsc_6371


Dsc_6372


Dsc_6385


Dsc_6388


Dsc_6390


Dsc_6395


Dsc_6402


Dsc_6406


Dsc_6411


Dsc_6414


Dsc_6425


Dsc_6426


Dsc_6432
1_15
Dsc_6437

約8時間か。

途中休憩をはさんだとはいえ、8時間の旅の終わりにあったのは、素晴らしい枝垂れ桜。

武家屋敷の様な建物が連なる中、枝垂れ桜がそれを包み込む。

桜前線を開始してから、秋田の枝垂れ桜の事は知りました。

それまで我が人生、この場所と桜を知りませんでした。

いつの日か、この地に訪れたい。

そして、今年はついに叶いました。

自分の気持ちを高めるためにも、枝垂れ桜を今年は追い続けました。

追い続けた先にあった、角館の枝垂れ桜、それは見事です。

こんな景色があったのか?

この日の開花状況は、枝垂れ桜は満開。

更に近くの川沿いに行くと、川岸に延々と続く桜並木。

これも凄い!

角館まで来るのは大変ですが、出来る事なら来年も訪れたい。

そんな気持ちになりました。

 

ここで一句

     眠くても

        気合が入る

             枝垂れ達

2017年4月20日 (木)

駿東郡 富士霊園~墓参りと桜見物が出来る三十八景

22_20

Dsc_6034_492

22_21
Dsc_6035_493


Dsc_6039_494

22_22
Dsc_6041_495


Dsc_6043_496


Dsc_6044_497

22_23
Dsc_6045_498

22_24
Dsc_6051_499

22_25
Dsc_6054_500


Dsc_6057_501

22_26
Dsc_6059_502


Dsc_6060_503


Dsc_6061_504

22_27
Dsc_6069_505


Dsc_6077_506


Dsc_6085_507


Dsc_6092_508

22_28
Dsc_6095_509


Dsc_6099_510


Dsc_6102_511

22_29
Dsc_6103_512


Dsc_6104_513


Dsc_6106_514


Dsc_6107_515


Dsc_6109_516


Dsc_6112_517


Dsc_6116_518


Dsc_6122_519


Dsc_6125_520


Dsc_6127_521


Dsc_6143_522


Dsc_6147_523


Dsc_6148_524


Dsc_6153_525

22_30
Dsc_6164_526


Dsc_6168_527


Dsc_6169_528


Dsc_6176_529

桜前線初登場の富士霊園。

静岡では有名な桜の名所なのですが、霊園なんですよね。

私、霊感が強くて、時々写真に余計な物が写るので、敬遠していた部分があります。

今回撮影を終えて、写真を見て不思議に思ったのが、天気が良かったのに明るくない。

特に桜が艶やかに写っていない。

何か影が出来るというか、暗いというか・・・

それとも、私の気のせいか?カメラがおかしいのか?それとも・・・ひぇええ~~~!!!

しかし、見晴らし台からの桜並木は最高でしたね。

喪服に身をかためた方々と、ブルーシートの上で家族で寝転んで、桜を楽しむ姿。

さすがに酒を飲んで、どんちゃん騒ぎの方はいませんでした。

だが、近所には富士スピードウェイがあり、遠くからカーレースの爆音が聞こえました。

霊園であるということを、忘れさせる雰囲気があります。



それと、また上り坂ですよ。

天気が良かったから、汗びっしょりですよ!

帰りはひざが少し、笑い気味でしたよ。w

今年の桜はもう、終わりですが、来年の花見に、皆さんも加えてみては?

 

ここで一句

     また上り

       桜見るには

            試練だね

2017年4月19日 (水)

足柄上郡 寄しだれ桜まつり~土佐原のしだれ桜を知ってましたか?の四十七景

22_19

Dsc_5878_443

22_6
Dsc_5879_444

22_7
Dsc_5881_445

22_8
Dsc_5882_446

22_10
Dsc_5884_447

22_11
Dsc_5886_448

22_9
Dsc_5889_449

22_12
Dsc_5890_450

22_13
Dsc_5894_451


Dsc_5895_452

22_18
Dsc_5896_453


Dsc_5899_454


Dsc_5901_455


Dsc_5902_456


Dsc_5905_457


Dsc_5907_458


Dsc_5913_460


Dsc_5914_461


Dsc_5915_462

22_14
Dsc_5916_463


Dsc_5919_465


Dsc_5922_466


Dsc_5926_467


Dsc_5928_468


Dsc_5931_469


Dsc_5934_470


Dsc_5937_471


Dsc_5938_472


Dsc_5940_473


Dsc_5942_474


Dsc_5943_475


Dsc_5947_476


Dsc_5948_477


Dsc_5957_478


Dsc_5969_479

22_15
Dsc_5978_480


Dsc_5979_481

22_16
Dsc_5982_482


Dsc_5985_483


Dsc_5988_484


Dsc_6001_485


Dsc_6002_486


Dsc_6009_487


Dsc_6012_488

22_17
Dsc_6014_489


Dsc_6018_490


Dsc_6030_491

寄しだれ桜まつり。

まったく、知りませんでした。

無料駐車場が川沿いにあるのですが、そこからひたすら山登り?w

またもや上り坂を歩き続けます。

この日は、気温も高く、汗が出る出る!w

上に行けば行くほど、桜なんか咲いてないし、途中の枝垂桜は蕾だよ。

でも、ありましたね。

ひときわ目立つのが!

今年はもう、終わりですが、来年の皆さんの桜見物に加えてください。

ところで、車で行こうと思えば、行けるようだが、地元民でないと、分かり辛いかな?

歩ける方は歩きましょう!

寄、いいところです!

田舎ばんざ~い!

 

ここで一句

     行ってみて

         咲いて無ければ

                狂ってた?w

2017年4月16日 (日)

小田原市 小田原城~二宮神社も行った三十三景

22_6

Dsc_5783

22
Dsc_5784


Dsc_5786

22_4
Dsc_5788


Dsc_5789


Dsc_5791


Dsc_5793
1_7
Dsc_5795



Dsc_5799


Dsc_5801


Dsc_5802


Dsc_5804


Dsc_5807


Dsc_5810

1_8
Dsc_5813



Dsc_5820


Dsc_5822


Dsc_5824


Dsc_5826


Dsc_5832


Dsc_5837


Dsc_5842


Dsc_5847


Dsc_5852

22_5
Dsc_5866


Dsc_5867

22_7
Dsc_5868


Dsc_5869


Dsc_5870


Dsc_5871


Dsc_5873


Dsc_5875


Dsc_5876

去年の今頃は、三春滝桜を見に行っていたか。

因みに、三春滝桜は4月14日に開花したらしい。

やはり、今年は遅いね。

しかし、桜の開花が遅れたおかげで、今年の桜前線は充実している。

これで11回目ですからね。

静岡と東京と神奈川だけで11回ですよ。

山梨、長野、栃木、福島などまだ行っていませんよ。w

だが、小田原城も何回目でしょうか?河津桜と同じく、アングル、撮影場所がマンネリ化

しつつあります。

そこで、今回は二宮神社に行きました。

多少は、変化がありましたかね?

それよりも、桜前線3連発ですが、しつこいかな?

この時点で、まだ何も食べていないので。w

明日は食レポです。

 

ここで一句

    花見より

       どこかで何か

            食わせろよ!

2017年4月15日 (土)

小田原市 長興山枝垂れ桜~初登場の三十六景

22_2

Dsc_5698


Dsc_5703
1
Dsc_5782



Dsc_5705

22_3
Dsc_5706


Dsc_5708


Dsc_5709


Dsc_5710



Dsc_5711

1_11

Dsc_5712

Dsc_5717

Dsc_5719

1_2

Dsc_5724

Dsc_5764
1_3

Dsc_5713

1_12
Dsc_5722



Dsc_5723


Dsc_5725


Dsc_5726


Dsc_5730
1_9
Dsc_5731



Dsc_5734

1_4
Dsc_5735



Dsc_5736


Dsc_5737


Dsc_5743


Dsc_5747

1_5
Dsc_5751



Dsc_5754


Dsc_5759


Dsc_5760


Dsc_5762
1_6
Dsc_5765



Dsc_5767


Dsc_5773


Dsc_5777

このブログを更新するのは、アナタのためです。

動けないアナタのためです。

仕事に忙殺される貴方達のため。





長興山に桜があるのは知っていた。

しかし、一番近い駐車場から20分近く歩かないといけない。

いつかは行きたい!と思い、あれから・・・ん十年。

桜前線という、我がブログのイベント。(イベント参加は私一人だがw)

桜前線は、桜の開花を追い続ける。

枝垂れ桜が咲いているのであれば、行きましょう!

で、行ってきました。

車はとある所に止め、入生田駅から2ステップで歩き続ける。

すると、長興山紹太寺の入り口が見える。

結構、立派な入り口ですね。

すると、1回1000円だが駐車場がある。

そこから桜を目指し、歩く。

すると目の前に石の階段が現れる。

右手には舗装道路があり、どちらでもいけそうだが、石段を選ぶ。

桜まで640mか?どうってことない!w

だが、歩き続けると、へたれ根性が出てくる。

ず~~~っと上り。

階段は何段あるのだろう?道路の方が良かったか?

それでも歩き続けると、桜が見える!

あれが枝垂れ桜か?いや違う。

目の前の枝垂れ桜の下の方に、ひときわ大きな桜がある。

あれか!凄いぞ!

なかなかの枝ぶりで、見事な枝垂れ桜です。

間近でみると、更に迫力が増す。

花の勢いは、満開を少し過ぎたあたり。

それでも、鑑賞には十分。

隣には土産物店などもあり、休憩もできます。

一通り撮影を終えたところで、戻ります。

帰路は舗装道路の方で、帰りました。

階段の方がいろいろ風情や、見所が多かったかな?

初めて行きましたが、小田原にも見応えのある、枝垂れ桜がありました!

来年の桜前線は真の満開を撮影したいですね。

 

ここで一句

      楽をして

         見られないから

                人少し

2017年4月14日 (金)

伊東市 伊豆高原桜のトンネル、神祇大社、蓮慶寺しだれ桜~本命は・・・の三十九景

1_8

Dsc_5601


Dsc_5607
1_2
Dsc_5610



Dsc_5611


Dsc_5612


Dsc_5615


Dsc_5618


Dsc_5621

1_3
Dsc_5625



Dsc_5626


Dsc_5627


Dsc_5630


Dsc_5632
1_4
Dsc_5636



Dsc_5638


Dsc_5640


Dsc_5645


Dsc_5652


Dsc_5654


Dsc_5656


Dsc_5658


Dsc_5660
1_5
Dsc_5668



Dsc_5669


Dsc_5672


Dsc_5675

1_7
Dsc_5677



Dsc_5678


Dsc_5679


Dsc_5680

Dsc_5689

1_6
Dsc_5685



Dsc_5686


Dsc_5687


Dsc_5690


Dsc_5691


Dsc_5692


Dsc_5694


Dsc_5695

私の中では、三春滝桜の感動は忘れる事が出来ません。

しかし、世の中には沢山の桜がある。

未だ、見た事の無い枝垂れ桜の銘木。

定番もいいが、撮影した事の無い桜を御紹介するのもいいでしょう!

今回は、蓮慶寺の枝垂れを撮影するべく、出掛けました。

この桜、満開を何度か見た事があるのですが、撮影は初めて。

残念ですが、ピークは過ぎていました。

だが、美しさは感じました。

桜のトンネルは、似た様な景色になり、撮影に苦労しました。

パチンコミュージアム、興味あります。

神祇大社は、穴場でしょう!

桜も含め、同時期にいろいろ咲き誇り、撮影をしていて楽しかった。

この時期、撮影スポットとして、お勧めします。

桜前線、確変に突入します!w

 

ここで一句

     早起きは

        眠気さよりも

            寒さだな

2017年4月 8日 (土)

台東区 上野恩賜公園~凄い人出だ!六十九景

22
Dsc_5378

Dsc_5379


Dsc_5380


Dsc_5381

22_2
Dsc_5383


Dsc_5387

22_3

Dsc_5389


Dsc_5391


Dsc_5392


Dsc_5395


Dsc_5396


Dsc_5398


Dsc_5400

22_4
Dsc_5401


Dsc_5427


Dsc_5429


Dsc_5430

22_5
Dsc_5435


Dsc_5436


Dsc_5439


Dsc_5443


Dsc_5446


Dsc_5448


Dsc_5449_2


Dsc_5452


Dsc_5455


Dsc_5457


Dsc_5458


Dsc_5460


Dsc_5463


Dsc_5466


Dsc_5467

22_11
Dsc_5469


Dsc_5470


Dsc_5471


Dsc_5472


Dsc_5474


Dsc_5475


Dsc_5476


Dsc_5478


Dsc_5481


Dsc_5483

Dsc_5485

Dsc_5486


Dsc_5487


Dsc_5489


Dsc_5490


Dsc_5492


Dsc_5493

22_6
Dsc_5494

22_8
Dsc_5495

22_7
Dsc_5496


Dsc_5497


Dsc_5499


Dsc_5503


Dsc_5507


Dsc_5509


Dsc_5511


Dsc_5524

22_10
Dsc_5526


Dsc_5531


Dsc_5533

22_9
Dsc_5541


Dsc_5550


Dsc_5554


Dsc_5563


Dsc_5567


Dsc_5572


Dsc_5573

2年ぶりの上野公園でございます。

今回は、電車なので、上野駅から伺いました。

凄く、フォリナーが多いですね。

日本人も多いが、外人さんも多い。

そして、酒を飲んでいる。

ここでは、酒を飲まないといけないみたいな雰囲気だな。w

私も飲みたいですよ。

でも、電車だけど、車なんです。

ゴールド免許を失うわけにはいかないのです!

前回よりも入念に、桜や周辺を見たつもりですが、さすがに歩き疲れる。w

井の頭と上野の2つの恩賜公園を巡る。

これは、世界初ではないのか?

そんな事を考えた。w

画像も69枚か、多いね。

多過ぎてみてくれないかな?

見てね。w

 

ここで一句

     上野では

        英会話より

            脚力だ

2017年4月 5日 (水)

三鷹市、武蔵野市 井の頭恩賜公園~満開には早かった四十一景

22
Dsc_5212

Dsc_5214


Dsc_5216

22_2
Dsc_5217


Dsc_5222


Dsc_5227


Dsc_5235


Dsc_5243


Dsc_5249


Dsc_5253

22_3
Dsc_5254


Dsc_5256


Dsc_5258


Dsc_5260


Dsc_5263


Dsc_5264


Dsc_5267


Dsc_5269

22_4
Dsc_5277


Dsc_5278


Dsc_5282

22_5
Dsc_5283


Dsc_5285


Dsc_5286


Dsc_5287


Dsc_5290


Dsc_5297

22_6
Dsc_5299


Dsc_5301


Dsc_5302


Dsc_5303


Dsc_5307


Dsc_5308

22_7
Dsc_5315


Dsc_5317

22_8
Dsc_5319


Dsc_5323


Dsc_5327


Dsc_5336


Dsc_5345


Dsc_5353

桜前線初登場、井の頭公園でございます。

この日は、小田原に車を止め、新幹線、中央線と電車を乗り継ぎ、9時過ぎに到着。

さすがは、新幹線!車だと何時になったことか?

ところで、東京は満開と言う情報を得て、井の頭に行ったわけですが、まだ早いし。

じつは、ブログで知り合った方が、この周辺にお住まいで、その方の撮影した

桜の画像を見て、いつかは自分も吉祥寺、井の頭!と思っていたのですが、

来たのはいいけど、早いか。w

なかなかタイミングというものは、難しい物でございます。

私の休みに桜が合わせてくれるものではなく、私が予測をして行くしかない。

それでも、御紹介出来る物は撮影出来たと思います。

スワンボートがひしめきあってましたね。w

 

ここで一句

     渋滞は

        池の中でも

             起きている

2017年3月22日 (水)

掛川市 掛川城~掛川桜が見頃な四十一景

22

Dsc_4726_304


Dsc_4729_305

22_2
Dsc_4731_306


Dsc_4733_307


Dsc_4741_308


Dsc_4742_309


Dsc_4750_310


Dsc_4751_311


Dsc_4754_312


Dsc_4755_313


Dsc_4756_314

22_3
Dsc_4758_315


Dsc_4764_316


Dsc_4767_317


Dsc_4768_318


Dsc_4769_319


Dsc_4771_320


Dsc_4774_321


Dsc_4776_322


Dsc_4778_323


Dsc_4784_324


Dsc_4785_325


Dsc_4787_326


Dsc_4789_327


Dsc_4790_328


Dsc_4791_329


Dsc_4795_330


Dsc_4797_331


Dsc_4798_332


Dsc_4801_333


Dsc_4804_334


Dsc_4807_335


Dsc_4809_336


Dsc_4810_337

1
Dsc_4813_338


Dsc_4815_339


Dsc_4818_340


Dsc_4824_342


Dsc_4830_341


Dsc_4833_343


Dsc_4835_344

今年の1月くらいまで、アクセス数は毎月2万前後だったけど、今月は3万だね。

2月から伸び始め、3月は高水準維持。

刺激感激!!!w









早咲きの桜を調べてみると、いろいろと地名の付いた桜が多いね。

私の個人的見解では、静岡に多いような気がしますわ。

今回は、掛川桜ということで、東名をすっ飛ばして(安全運転)見に行きました。

河津桜と大寒桜の区別はつくけど、掛川桜の特徴って何ぞや?

色が濃い様な気がするし、おかめ桜みたいに、下を向いている様な。

まあ、濃いピンク色が綺麗でしたわ。

ところで、掛川城も2度目だね。

お城と桜のコラボを求め、やってきた!というのもあります。

桜前線の過去ログを見ても、お城のコラボは多い方だと思っています。

今回はお城の中には入りませんでした。

遠くから眺めると、風情のあるお城だな~と思います。(復元ですが)

周辺散策もしてみました。

小さな水天宮がありましたね。

桜のボリューム感は感じませんでしたが、のんびりと観光をしました。

皆さんがこちらに来られるのであれば、花鳥園とセットが宜しいかと。

掛川花鳥園は楽しいですよ、鳥のウンチに注意ですが。w

さあ、東京の桜も開花宣言されたし、これからが私の本番ですかね?

今年はどこまで行けるか?

今年も最後は芝桜かな???

5月まで出費が激しくなりそうです。w

 

ここで一句

    鑑定士

      桜はどこで

          見分けるの?

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

うどん | そば | やきそば | イベント | イベントコンパニオン | イルミネーション | カップ麺、袋麺 | カレー | グルメ・クッキング | コンビニ | ジャンク・フード | スイーツ | トンカツ | パスタ | パン、サンドイッチ、ハンバーガー、ピザ | ラーメン | 三重県 グルメ | 三重県 ラーメン | 三重県 居酒屋 | 三重県 旅行 観光 | 兵庫県 グルメ | 北海道 グルメ | 北海道 ラーメン | 北海道 カレー | 北海道 居酒屋 | 北海道 旅行 観光 | 北海道 海鮮 | 北海道 肉類 | 千葉県 グルメ | 千葉県 ピッツァ | 千葉県 ラーメン | 千葉県 居酒屋 | 千葉県 旅行 観光 | 千葉県 海鮮 | 合体シリーズ | 和歌山県 グルメ | 和歌山県 旅行 観光 | 埼玉県 グルメ | 埼玉県 ラーメン | 埼玉県 居酒屋 | 埼玉県 旅行 観光 | 大阪府 グルメ | 大阪府 居酒屋 | 大阪府 旅行 観光 | 天ぷら | 奈良県 旅行 観光 | 宮城県 グルメ | 宮城県 ラーメン | 宮城県 旅行、観光 | 山口県 グルメ | 山口県 旅行、観光 | 山形県 グルメ | 山形県 旅行 観光 | 山梨県 うどん | 山梨県 とんかつ | 山梨県 グルメ | 山梨県 ラーメン | 山梨県 居酒屋 | 山梨県 旅行 観光 | 岐阜県 グルメ | 岐阜県 ラーメン | 岐阜県 旅行 観光 | 岡山県 そば | 岡山県 グルメ | 岡山県 ラーメン | 岩手県 グルメ | 岩手県 旅行、観光 | 島根県 グルメ | 島根県 ラーメン | 島根県 旅行、観光 | 広島県 グルメ | 広島県 旅行、観光 | 弁当、テイクアウト | 徳島県 グルメ | 徳島県 旅行、観光 | 愛知県 グルメ | 愛知県 旅行 観光 | 新潟県 とんかつ | 新潟県 グルメ | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 早朝シリーズ | 東京オートサロン | 東京ゲームショウ | 東京モーターサイクルショー | 東京モーターショー | 東京都 グルメ | 東京都 ラーメン | 東京都 旅行 観光 | 栃木県 グルメ | 栃木県 ラーメン | 栃木県 旅行 観光 | 栃木県 餃子 | 桜前線シリーズ | 汐見吏沙 | 海鮮グルメ | 滋賀県 グルメ | 神奈川県 とんかつ | 神奈川県 カレー | 神奈川県 グルメ | 神奈川県 ラーメン | 神奈川県 定食 | 神奈川県 居酒屋 | 神奈川県 旅行 観光 | 神奈川県 海鮮 | 福岡県 グルメ | 福岡県 旅行、観光 | 福島県 グルメ | 福島県 ラーメン | 福島県 居酒屋 | 福島県 旅行 観光 | 秋吉契里  | 秋田県 グルメ | 秋田県 ラーメン | 秋田県 居酒屋 | 秋田県 旅行、観光 | 群馬県 グルメ | 群馬県 ラーメン | 群馬県 旅行、観光 | 肉類グルメ | 酒、アルコール | 長野県 グルメ | 長野県 ラーメン | 長野県 居酒屋 | 長野県 旅行 観光 | 静岡オートスタイル | 静岡県 とんかつ | 静岡県 グルメ | 静岡県 ラーメン | 静岡県 居酒屋 | 静岡県 旅行 観光 | 静岡県 海鮮 | 静岡県 餃子 | 餃子 | 香川県 グルメ | 香川県 ラーメン | 香川県 旅行、観光 | 鳥取県 グルメ | 鳥取県 旅行 観光 | CEATEC | ZARD 坂井泉水