フォト
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

日記・コラム・つぶやき

2018年9月22日 (土)

横浜市 八景島シーパラダイス ~雨に負けない五十景

124
Dsc_7689

124
Dsc_7690

124_2
Dsc_7699


Dsc_7701

124_2

https://www.youtube.com/watch?v=SAciTm11j1Y
Dsc_7702


Dsc_7704


Dsc_7707


Dsc_7709


Dsc_7715

124_3
Dsc_7718

Dsc_7717_850

Dsc_7712_851

Dsc_7719


Dsc_7723


Dsc_7733


Dsc_7738


Dsc_7747

124_3

Dsc_7748


Dsc_7752


Dsc_7755

124_4

Dsc_3932


Dsc_3936


Dsc_3939


Dsc_3940


Dsc_3942


Dsc_3944

124_5
Dsc_7765


Dsc_7793


Dsc_7797


Dsc_7803

Dsc_7819


Dsc_7827


Dsc_7840


Dsc_7845


Dsc_7857

Dsc_7867_849


Dsc_7880


Dsc_7885

Dsc_7891


Dsc_7892


Dsc_7898


Dsc_7912

124_6
Dsc_7937

Dsc_7774_853


Dsc_7917_852


Dsc_7940


Dsc_7956


Dsc_7962


Dsc_7963


Dsc_7964

我がブログ、最後の旅。

それは八景島。

だが、神は最後の最後まで、私に試練を与える。

雨。

無情の雨をこの日も与えた。

最初、入場料が高いと思った。

私は水族館をメインとしたもの、3200円を選んだ。

この時点で、駐車料金1200円を払っている。

高い!!

しかし、ベルーガのショーを観て、感動をした。

何故に、オヤジで有る俺が、ウルウルと来たのか?

楽曲、演出、すべてが私の心を捉えた。

水族館内は癒されますね。

雨の為、屋外の展示施設はパスし、映画も観られたのですが、パス。

何しろ、腹が減った。w

だが、八景島内にいつもあるレストランやフードコートには、どうしても入る気にならない。

値段も高いし、量も少なそうだし。

それにしても、この日は渋滞の連続。

行きは我慢が出来るものだったが、帰路はもう~~~大変!w

保土ヶ谷バイパスは事故渋滞。

東名も工事と事故。

回避して横浜新道に行くが、戸塚、藤沢周辺まで渋滞。

心、くじけそうになりました。w

 

ここで一句

    雨が降る

      私の心

         ずぶ濡れだ

2018年9月 2日 (日)

三島市 楽寿園、源平川~猛暑を避けて二十二景

658_13
Dsc_7462

Dsc_7466

658_14
Dsc_7472


Dsc_7474

658_15
Dsc_7476

658_16
Dsc_7480


Dsc_7481

658_17
Dsc_7482


Dsc_7483


Dsc_7484


Dsc_7486

Dsc_7488


Dsc_7490


Dsc_7495


Dsc_7499


Dsc_7500

658_18
Dsc_7502


Dsc_7504


Dsc_7507

658_19
Dsc_7509


Dsc_7513


Dsc_7514

さて、9月になりましたね。

何度かネタ切れを起こしましたが、今月終了で間違いないでしょう。

ただ、ゲームショウを紹介できるかどうかはわかりません。

最終回もどうしようか、いろいろ考えましたが、成り行き任せにします。

8月は忙しかったけど、9月も忙しい様だし、予定通りいくかどうかわからない。

とにかくラストスパート!頑張ります!










以前、源平川には行ったことがあるが、メイン会場ともいえる場所を撮影しなかった.

今回は源平川リベンジと楽寿園を撮影してきました。

この日、物凄く暑くて、楽寿園の動物たちはぐったり。

源平川は皆さん、足を突っ込んで涼んでいましたね。

私も濡れていい格好でくればよかった!

2018年8月26日 (日)

南巨摩郡 久遠寺山門、日蓮上人御廟~激熱な二十一景

328_8

Dsc_7451_691

Dsc_7452_692

328_9

Dsc_7409_670

Dsc_7411_671


Dsc_7412_672


Dsc_7415_673

328_11
Dsc_7417_674


Dsc_7418_675


Dsc_7420_677


Dsc_7425_678


Dsc_7426_679

Dsc_7434_684

Dsc_7431_683

Dsc_7428_680


Dsc_7429_681


Dsc_7430_682


Dsc_7436_685


Dsc_7437_686

328_10
Dsc_7441_687


Dsc_7443_688


Dsc_7447_689

身延山久遠寺。

久遠寺には参拝済み、ロープウエイもその後乗った。

あとは、山門の写真を撮っていないので、それの撮影と、日蓮上人の御廟があるので、

そこに行ってみましょう。

御廟も今回車を止めた場所が、たまたま日蓮上人の御廟専用の駐車場だったので、

初めて気が付いたというのが正直なところ。

歩いて行くと、聖地だから犬を連れてくるなとか看板があります。

それにしても暑いです。

流れる風は気持ち良いのですが、いかんせん気温が高すぎる。

上半身は勿論ですが、ズボンも汗が・・・

御廟参拝後、山門の撮影。

山門、迫力がありますね。

さあ、飯にしましょう!w

 

ここで一句

   タオル無し

      滴る汗は

          服に行く

2018年8月 1日 (水)

西牟婁郡 アドベンチャーワールド~生パンダ初観覧の三十六景

125_23
Dsc_7027

125_24
Dsc_7028

125_25
Dsc_7032


Dsc_7033


Dsc_7034

625
Dsc_7036


Dsc_7037


Dsc_7039

625_2
Dsc_7040

625_11
Dsc_3895


Dsc_3881


Dsc_3884

625_12
Dsc_7061

625_13
Dsc_7068


Dsc_7088


Dsc_7089


Dsc_7105

625_3
Dsc_7113

625_4
Dsc_7118


Dsc_7131


Dsc_7142


Dsc_7143


Dsc_7156


Dsc_7158


Dsc_7161

625_5
Dsc_7173

625_6
Dsc_7199

625_7
Dsc_7200

625_8
Dsc_7209

625_9
Dsc_3910

625_10
Dsc_3912


Dsc_7216


Dsc_7227

625_4
Dsc_7239


Dsc_7247

625_5
Dsc_7273

今回伊勢へのリベンジ旅行であるが、熊野古道や奈良の寺院巡りなどなど、

いろいろと候補があった。

紀伊半島の先端にも行きたいと思った。

しかし、パンダが和歌山にいる事を思い出した。

アドベンチャーワールドに行こう!伊勢からカーナビで行くと、大阪回りか?

それが一番早いのか?伊勢から横切るスタイルは、倍以上時間がかかる。

つまり、遠回りでも高速を使った方がいいのか?

この度の高速代、秋田よりもかかるのか???

アドベンチャーワールドに到着したのは13時半を過ぎていた。

駐車料金と入場料を足すと、5000円オーバーか。

高いな、帰るか・・・帰る方がもっと、もったいないわ!w

さすがに私でも、高いと思えるこの出費、中に入ると広いな~!

そして暑いな。

また汗が出て来た。

すると、すぐにパンダ館がある。

私はそこに直行した。

おおおおお!!!!生パンダだ!2頭いるけどまだ若いみたいね。

しかもパンダと人間の間にはガラスもアクリルの板も無い。

本当に手を延ばせばパンダ迄、もうちょっとで手が届く!そんな距離感だ。

私のブログの常連読者様にお伝えするのであれば、東京モーターショーのお立ち台に

いるコンパニオンのお姉さんと、カメラを構えた私との距離感?と言った方がいいか?w

とにかく近い!パンダが座る位置にもよるが、近い所は本当に近い!

パンダたちを激写し、私は園内を彷徨う。

暑い!そして動物たちも暑い!お触り可能ポイントもある。

動物や、鳥たち、うさぎやモルモットに触れる事が出来る。

いろいろ歩くうちに、プールがあるが「本日のショーは終了しました。」w

この日は確か16時閉園か?

今回、写真をいろいろ掲載しましたが、全部を回り切ってはいません!

2時間にも満たない滞在時間で、相当早歩きで園内を回りましたが、水族館というか

お水系の動物やショーを一切、見ておりません。

アトラクションというか、アクティビティもいろいろあります。

象もいたし、馬もいた。

私の正直な感想としまして、一日いられます!

高い金を払うだけのものが見られますし、楽しめます。

私もイルカのショーを見たかった!w

リベンジの機会があれば、和歌山のどこかにホテルを取り、そして朝一で行く!

そして、一日楽しむ!

私は駐車場に戻ると、着替えた。

絞れるほど汗をかいた・・・

そしてパンダやペンギンのところは、冷房がガンガン効いて、身体が・・・w

 

ここで一句

     ご利用は

        朝一番で

           行きましょう!

2018年7月30日 (月)

紀の川市 貴志駅 ~極限凶?二たま不在の後継の二十八景

125_12
Dsc_6962

Dsc_6963

125_18
Dsc_6964


Dsc_6965


Dsc_6966


Dsc_6967

125_14
Dsc_6969


Dsc_6970

125_13
Dsc_6971


Dsc_6973

125_15
Dsc_6974


Dsc_6976

125_19
Dsc_6977


Dsc_6982


Dsc_6984


Dsc_6985


Dsc_6986


Dsc_6987


Dsc_6990

125_16
Dsc_6993


Dsc_6998


Dsc_7000


Dsc_7003


Dsc_7004


Dsc_7008


Dsc_7010


Dsc_7015

125_17
Dsc_7024

ここはテレビなどで有名な所ですね。

以前、高野山に行った時、行けば良かったですね。

でも、高野山も良かったですよ。

今回、和歌山城に行こうかと思ったのですが、貴志駅がヒットしまして、

この様なほのぼのとしたところに行くのもいいでしょう!と思っての参上です。

今はカーナビのおかげで迷うことなく、駅まで到着をしました。

しかし、駅の回りには駐車場が無いのです。

道も狭くて、路駐も出来ません。

私は周辺に空き地が無いか探し、そこから歩いて駅まで向かう。

歩きましたね。w

またもや汗まみれでございます。

しかし、汗まみれであっても、たま駅長に出会えれば・・・


たま駅長は本日お休み。

わざわざ伊勢から来たのに・・・いや、伊勢どころかもっと遠くから来ています。

それなのに、お休み。

盆と正月がいっぺんに葬式になったような気持ちですよ。

う~~む、休憩時間ではなくお休み!

オーマイガット!オーマイスパ!オーマイパスタ!

私は駅の中でフォークダンスのマイムマイムを一人で踊り出した。(してません)

マイムマイム ベッサッソン

たま~~~!!!

私は駅の中心でたまを叫んだ。(叫んでない)

結局、駅と電車を撮影して終わり。

もう、このブログではリベンジは無理としても、再訪問が出来るチャンスがあるのか?

次に行こう。

ここで一句

    貴志駅で

       起死回生は

             無かったな

2018年7月27日 (金)

志摩市 天の岩戸~天の岩戸?の十五景

123_21
Dsc_6938

Dsc_6939

123_22
Dsc_6940


Dsc_6941


Dsc_6942


Dsc_6943


Dsc_6946


Dsc_6949


Dsc_6950

123_23
Dsc_6952


Dsc_6953


Dsc_6954

123_24
Dsc_6956


Dsc_6958


Dsc_6960

天の岩戸って、日本中あちらこちらにあるのね。

そしてここの岩戸だけど、やはり、霊場的な雰囲気はあるわね。

水が沢山湧いてきて、持ち帰る方がいたわね。

私も、水を一口飲んでみたの。

冷たくて美味しい~!

そして、穴の奥から冷風が吹いているのよ。

これがサーキュレーター並みの風力。

おかげで涼めたわ。

この時期、最高よ!

2018年7月25日 (水)

鳥羽市 ミキモト真珠島~じぇじぇじぇの二十三景

123_8
Dsc_6839

123_9
Dsc_6840


Dsc_6842


Dsc_6843


Dsc_6846


Dsc_6847

123_11
Dsc_6849


Dsc_6851


Dsc_6853


Dsc_6855


Dsc_6857


Dsc_6858


Dsc_6861


Dsc_6864

123_12
Dsc_6871


Dsc_6878


Dsc_6882


Dsc_3865


Dsc_3866

123_13
Dsc_3867

123_14
Dsc_6893


Dsc_6898

食後、昨年気になっていたミキモト真珠島に向かう。

特に真珠に興味があるわけではないが、どんなものかと思い、入場・・・

1500円か・・・なかなかいい値段だな。

ところで、駐車場に車を止め、駐車場から真珠島に向かう時点で、凄い発汗。

サウナ並みの発汗が私を襲う。

真珠島に入ったところで、上半身はずぶ濡れ状態。

真珠島には博物館があり、その中には女性スタッフの皆さんが、涼しい顔でお仕事。

タオルで顔を拭いながら来た私に、怪訝な表情。

明らかに私は場違いだな。

博物館もいろいろ見たが、基本的に真珠に興味が無ければ素通りか。w

売店コーナー、お食事処もありますが、触手が動かん。w

やがて、海女さんのショータイムが始まり、そちらに向かう。

海女さんの実演か。

このために1500円を払ったようなものだ。

真珠に興味がある方は、是非、どうぞ。

それよりも、汗が凄すぎて、クーラーの冷気でおかしくなりそう。w

 

ここで一句

     海女さんに

          じぇじぇじぇと叫ぶ

                  汗オヤジ

2018年7月16日 (月)

静岡市 清水七夕祭り~平塚に行きたかった十三景

777_6
Dsc_6757

777_7
Dsc_6758


Dsc_6759

777_8
Dsc_6760


Dsc_6762


Dsc_6763


Dsc_6769


Dsc_6770

777_9
Dsc_6771


Dsc_6772


Dsc_6773


Dsc_6775

777_10
Dsc_6777

この日は休みであった。

平塚の七夕祭りに、今年も行って撮影をするつもりでいた。

しかし、天気は雨!

平塚での撮影はとても無理!

どこか雨を凌げるところは・・・すると、静岡市清水区で七夕祭りをやっていて、

雨露を凌げるアーケード街で行われる事を思い出した。

行ってみますか。

近くの駐車場に車を止め、アーケードへ。

ああ・・・いろいろ飾りがありますね。

凄く手作り感がありますね。

売店というか、露店というかそういう物が凄く多いですね。

一応、アーケードを出て、行けるところまで行ってみました。

まあ、飾りをしていなかった所もありました。

来年は、仙台の七夕祭りに行ってみたいと思いましたね。





この日は、未就学児の皆さんの団体があちらこちらにいましたね。

ローカルテレビの取材もしておりました。

なんか人だけは凄いな~と思っていたら、誰かに撮影されたようですね。

新聞か何かに出たかな?(多分無理)

もしかしたら、国家公安部?

おれはスパイか!w

2018年7月12日 (木)

袋井市 法多山 遠州三山風鈴祭り~かき氷が欲しくなる二十四景

777_16
Dsc_6675

777_17
Dsc_6676


Dsc_6710


Dsc_6681


Dsc_6682


Dsc_6684

777_18
Dsc_6686


Dsc_6688


Dsc_6689


Dsc_6690


Dsc_6691

777_19
Dsc_6693


Dsc_6700


Dsc_6702


Dsc_6705


Dsc_6707


Dsc_6713

777_20
Dsc_6718


Dsc_6719


Dsc_6720

777_21
Dsc_6722


Dsc_6724


Dsc_6726


Dsc_6733

これからの季節、カメラを持って海水浴場やプールに行くと、完全に盗撮犯に疑われる。w

しかし、夏の海は画になると思う。

強い日差しが照り返す海。

青い海は更に青さを増す。

一度、水中撮影でもしようかと思ったが、無理だな。w

何しろ、海に入りたいと思わない。

不思議なものだ。

風呂には入りたいのに、海には入りたくない。

24歳の夏を最後に、海水浴は無い。

まあ、砂風呂は入ってみたいが・・・w






油山寺は今回は省略。

可睡斎で随分と時間を使ったので、次は法多山に行きました。

駐車場から本殿迄結構歩きます。

歩くことは別に、どうという訳ではないですが、汗が・・・

階段も多いので、汗がひたすら出てきます。

カメラを握る手に汗が伝わる。

こうなれば、かき氷!

2年続けてかき氷を食べます。

休憩場は寒い位冷房が効いています。

ほっと一息ついて・・・帰るか。w

ところで、昨年と比べて、風鈴の数が増えましたね。

仁王像の前には昨年は、ありませんでしたから。

そして、風鈴祭りでお勧めはやはり、可睡斎ですね。

有料スペースは500円を支払っても、見る価値はあると思います。

油山寺の有料スペースもなかなかいいが、撮影禁止が多く、投稿目的ならお勧めしない。

法多山は参道とか階段辺りの方が、インスタ映えするかな?

どちらにしても、汗をかくのは間違いない。

3か所一度に回るのは疲れます。w

 

ここで一句

    風鈴は

       深夜に鳴ると

            騒音に

2018年7月10日 (火)

袋井市 可睡斎 遠州三山風鈴祭り~有料部分も見たよの三十二景

777_3
Dsc_6592

Dsc_6593


Dsc_6594


Dsc_6595


Dsc_6596

777_4
Dsc_6599


Dsc_6600


Dsc_6602


Dsc_6605

777_5
Dsc_6610

777_6
Dsc_6613


Dsc_6614


Dsc_6617


Dsc_6622


Dsc_6624


Dsc_6627


Dsc_6630


Dsc_6635

777_7
Dsc_6638

777_8
Dsc_6646

Dsc_6643

777_9
Dsc_6647


Dsc_6648


Dsc_6649


Dsc_6651

777_10
Dsc_6652


Dsc_6656


Dsc_6659


Dsc_6661


Dsc_6665


Dsc_6666


Dsc_6669

袋井への訪問が増えたね。

可睡斎とゆり園。

可睡斎は昨年、風鈴祭り、今年はひな祭りで来ましたね。

風鈴祭りは2回目、ゆり園も2回目。

隣の掛川は桜前線と昨年はイルミネーション。

正直、遠いので日帰りはきついな。



今年は、昨年見なかった有料スペースにお邪魔しました。

赤い風鈴で作られた赤富士。

これ、ガラス越しで無いと撮影が出来ない。

庭には出られないらしい。

それでも、500円を払った分は飽きさせずにいろいろありましたね。

それにしても、浴衣姿のモデルが欲しい。

人形に浴衣を着させて撮影するか?(おぞまし考えを・・・)

 

ここで一句

      カップルは

         必ず浴衣

              映えますよ

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

うどん | そば | やきそば | イベント | イベントコンパニオン | イルミネーション | カップ麺、袋麺 | カレー | グルメ・クッキング | コンビニ | ジャンク・フード | スイーツ | トンカツ | パスタ | パン、サンドイッチ、ハンバーガー、ピザ | ラーメン | 三重県 グルメ | 三重県 ラーメン | 三重県 居酒屋 | 三重県 旅行 観光 | 兵庫県 グルメ | 北海道 グルメ | 北海道 ラーメン | 北海道 カレー | 北海道 居酒屋 | 北海道 旅行 観光 | 北海道 海鮮 | 北海道 肉類 | 千葉県 グルメ | 千葉県 ピッツァ | 千葉県 ラーメン | 千葉県 居酒屋 | 千葉県 旅行 観光 | 千葉県 海鮮 | 合体シリーズ | 和歌山県 グルメ | 和歌山県 旅行 観光 | 埼玉県 グルメ | 埼玉県 ラーメン | 埼玉県 居酒屋 | 埼玉県 旅行 観光 | 大阪府 グルメ | 大阪府 居酒屋 | 大阪府 旅行 観光 | 天ぷら | 奈良県 旅行 観光 | 宮城県 グルメ | 宮城県 ラーメン | 宮城県 旅行、観光 | 山口県 グルメ | 山口県 旅行、観光 | 山形県 グルメ | 山形県 旅行 観光 | 山梨県 うどん | 山梨県 とんかつ | 山梨県 グルメ | 山梨県 ラーメン | 山梨県 居酒屋 | 山梨県 旅行 観光 | 岐阜県 グルメ | 岐阜県 ラーメン | 岐阜県 旅行 観光 | 岡山県 そば | 岡山県 グルメ | 岡山県 ラーメン | 岩手県 グルメ | 岩手県 旅行、観光 | 島根県 グルメ | 島根県 ラーメン | 島根県 旅行、観光 | 広島県 グルメ | 広島県 旅行、観光 | 弁当、テイクアウト | 徳島県 グルメ | 徳島県 旅行、観光 | 愛知県 グルメ | 愛知県 旅行 観光 | 新潟県 とんかつ | 新潟県 グルメ | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 早朝シリーズ | 東京オートサロン | 東京ゲームショウ | 東京モーターサイクルショー | 東京モーターショー | 東京都 グルメ | 東京都 ラーメン | 東京都 旅行 観光 | 東京都 演劇 | 栃木県 グルメ | 栃木県 ラーメン | 栃木県 居酒屋 | 栃木県 旅行 観光 | 栃木県 餃子 | 桜前線シリーズ | 汐見吏沙 | 海鮮グルメ | 滋賀県 グルメ | 神奈川県 とんかつ | 神奈川県 カレー | 神奈川県 グルメ | 神奈川県 ラーメン | 神奈川県 定食 | 神奈川県 居酒屋 | 神奈川県 旅行 観光 | 神奈川県 海鮮 | 福岡県 グルメ | 福岡県 旅行、観光 | 福島県 グルメ | 福島県 ラーメン | 福島県 居酒屋 | 福島県 旅行 観光 | 秋吉契里  | 秋田県 グルメ | 秋田県 ラーメン | 秋田県 居酒屋 | 秋田県 旅行、観光 | 群馬県 グルメ | 群馬県 ラーメン | 群馬県 旅行、観光 | 肉類グルメ | 茨城県 グルメ | 茨城県 旅行、観光 | 茨城県 海鮮 | 酒、アルコール | 長野県 グルメ | 長野県 ラーメン | 長野県 居酒屋 | 長野県 旅行 観光 | 静岡オートスタイル | 静岡県 とんかつ | 静岡県 グルメ | 静岡県 ラーメン | 静岡県 居酒屋 | 静岡県 旅行 観光 | 静岡県 海鮮 | 静岡県 餃子 | 餃子 | 香川県 グルメ | 香川県 ラーメン | 香川県 旅行、観光 | 鳥取県 グルメ | 鳥取県 旅行 観光 | CEATEC | ZARD 坂井泉水